2017年12月仮想通貨収支|バブル過ぎて資産爆上げスーパーEASYモード突入

「仮想通貨元年」と言われていた2017年はハッピーエンドで終わりました。そして、2018年になってさらなる勢いで爆上げしている通貨もチラホラあります。

まだ実用化されていないのに期待だけで価格を上げていく仮想通貨市場。僕はバブルだと思っているので、ハジける前に8割がたの仮想通貨を円に換えて撤退する気でいますが、今はまだまだEASYモード!

仮想通貨の知名度はCMによってもだいぶ上がってきています。未だ警戒心を強く持っている人も多いですが…。でも、世界を巻き込んだ異様なバブルをいつまで無視できるかな?2018年はもっと多くの国、もっと多くの企業、もっと多くの大口投資家が群がって大いに盛り上がるんじゃあないの!?

2018年末までスーパーガチホールドしてたら、資産はいったいどうなっちゃうの!?自由億になりたい!

2017年12月仮想通貨収支

概要

※CryptoCompareは通貨によって価格に大きなズレがあるので、実際の資産評価額は5,400万円ほどです。でもCryptoCompareの数値通りに書いていきます。

2017年12月|仮想通貨の資産評価額
  • 投入資金:721万円(686万円+BNK35万円分)
  • 資産評価額:5,898万円
  • 含み損益:5,212万円

投入金額は先月よりも上がりました。これは、イーサリアムを一部トロンに換えたから。含み益が出ているイーサを一旦利確して、その資金でトロンを買った形になっているので、投入資金の数値が上がりました。

1ヶ月前の含み益がたったの226万円でしたが、現在は5,212万円にも膨れました!

関連2017年11月仮想通貨収支|1ヶ月で地獄から天国に返り咲く激動の投資市場

これは、2018年に入って数日でドカンと各通貨の価格が値上がりしたためです。2018年のスタートダッシュが凄過ぎました。たった1ヶ月、買って基本放置しているだけで資産が上がるのは気持ちがいいです。

ただ、ここに来て2つの葛藤が出てきました。

1つは「利確してドル円のFXで資産運用をしたい」です。これまで手にしたことのない資金を扱うことで、ワンランク上のレベルでFXによる運用をしてみたいと思うようになってきました。まぁまだ利確はしないけど。

もう1つは「自由億になりたい」です。もはやこのバブル真っ只中で、億り人では僕は満足できない精神状態になってしまいました。「このまま評価額が10億に育つまで仮想通貨を握り続けていたい!」と、必要以上の欲が出てきてしまったのです。これだと万が一バブルが起きてしまっても「この後絶対上がる!手放さないぞ!」みたいな無駄な意地が出てきそうで怖いです。

常に冷静を保たなければ!

仮想通貨ごとの運用情況

12月はポートフォリオに新たな仲間が加わりました。それは「バイナンスコイン(BNB)」「トロン(TRX)」「パックコイン(PAC)」です。

BNBは仮想通貨取引所バイナンスで取引をする時に、手数料をBNBで支払えば半額にしてくれるので2万円分だけ買いました。

関連手数料が安い取引所BINANCE(バイナンス)に登録して引き出し限度額をレベル2にUP!

トロンを買った理由は実はたまたま。イーサリアムの伸び率がほかの通貨に比べて低く、「イーサで何か伸びしろがありそうな通貨買いたいな」と思って見つけたのがトロンでした。そしたらその後に爆発的に上がり始めてくれてラッキーでした。単純に運が良かったです。

関連40万TRX購入!バイナンスにイーサリアムを送金する方法とトロンの買い方

もう1つ、PACを少し買ってみました。僕はXPは買っておらず、「謎の草コインには手を出さないぞ!」と思っていたんですが、コインチェックのチャットで「PAC」という草コインを知り、直感で飛びついてみました。将来性は全く見えませんが、海外と国内にコミュニティがあるのと、3月に意味なさそうだけど注目を集めそうなハードフォークを控えていたので、持っていた大事なドージコインから5万DOGEを使い、1,250PAC購入してみました。買ったからにはめっちゃ期待しています!w

関連イナゴ上等!クリプトピアの登録方法とパックコイン(PAC)の買い方を教えるね

11月の資産評価額推移

ハンパない上がり方をしていて、僕の脳ミソでは処理しきれません。

仮想通貨の円グラフ

価格の正確さでPC向けのポートフォリオを作るならWorldCoinIndexを使うといいかも。グラフないし、現時点でPACに未対応だけど。

公式サイトWorldCoinIndex

一番貢献しているのはリップル。続いてネムです。1ヶ月前はネムが一番だったのに逆転しました。にしても、どちらも予想を遥かに超えた上がり方をしています。

ただ、現在3位につけているトロンは44万TRX持っているので、今後の上げ方によってはあっという間に1位になりそうな。ADAとステラもめちゃくちゃ頑張っています。

全期間の資産評価額推移

2017年は5月に100万円を使い、途中ちょこちょこ50万円くらい追加投資して、10月に大きく400万円を投資しました。5月は最悪のスタートで、ほぼ半年間は含み損を抱えた状態だったんですけど、耐えた後がすごかった!

グラフは別世界に旅立ったようです。

グラフの途中の上げも視覚的にかなりすごかったんですけど、最終的にはもっとすごいグラフが完成してしまいました。もしかしたら、もっともっとすごい爆上げがこの後来て、今見てるこのグラフなんて大したことなくなるかも。なんたってバブルだもんね。

2017年12月仮想通貨の入手状況

ネムのハーベスト

ネムのハーベストは全然ダメです。

途中、NanoWalletのバージョンが古くて、それが原因でハーベストが無効になっていた時期もありました。

関連全然ハーベストされない!最新バージョンのNanoWalletをダウンロードしたら解決した話

で、最新バージョンにしたんですが、それでもハーベストがないまま12月が終わってしまいました…。せっかくネムの価格が上昇してきてるのに、残念すぎます。1月に期待です。

バンクエラの配当

バンクエラの12月の配当は全部で0.02342930137613399ETHでした。仮にイーサリアムが11万円だとすると2,577円分です。マジか、すごっ!こりゃ配当もらったらBNKに換えずにそのまま持ってるか、ほかの通貨に換えたほうがいいかも。

換えた通貨によっては1万円とか利益生むかもしれないし。

まとめ

2017年を振り返ると、リップルなんかは5月から長い停滞期があって、ビットコインは爆上げ。で、今はビットコインが停滞期で、リップルやその他アルトコインが爆上げ。

次はビットコイン、主要アルトコインが停滞期で、よく分からない草コインが次々爆上げとか来るんかなぁ?知らんけど。

草コイン来るならPACが来てほしいな♪

続きを読む2018年1月仮想通貨収支|終わりが見えない地獄の爆下げに祈りガチホ正義極め込む

Sponsored Link

フォローする