「チューリッヒの公理」で振り返る僕の仮想通貨【投機】失敗遍歴