一括見積もり簡単すぎた!「引越しラクっとNAVI」の使い方と評判を紹介

僕はつい8ヶ月前に一人暮らしを始めたばかり。

関連一人暮らしの引っ越しガイド|物件探しから日用品選びまで

ですが、6年以上交際していた彼女とこの前婚約したので、2LDKの賃貸物件に引っ越すことになりました!

関連素敵すぎるロイヤル・アッシャーで0.3カラットの婚約指輪を即購入!

ただ、僕はこれまで引っ越し業者を利用したことがありません。前回、一人暮らしを始める時の荷物運びは、実家にある車を使って自力で行いました。実家が比較的近かったもんで。

しかし今回ばかりはベッドやマットレスがあるので、引っ越し業者に頼らざるを得えない状況です。

で、引っ越し業者選びはよく「見積もり比較をするといい!」と聞きますよね?そうすれば安い業者を選べて経済的だと。その反面、「一括見積もり業者に頼むと、色んな業者から次々と営業の電話がかかってきて大変…」とも聞きます…。

「じゃあどうすればいいんだよ!」と思ったら、「引越しラクっとNAVI」という便利な業者を発見。ここは前にネットの固定回線を選ぶ時にも使ったことがあります。

関連「引越しラクっとNAVI」の評判OK!安いインターネット回線プロバイダを紹介してくれた

「引越しラクっとNAVI」を使えば、1度のヒアリングで見積もりが済むらしいです。要するに、地獄のような連続営業電話を回避できるみたい。まぁまだ半信半疑だけど、自分で引っ越し業者を探し、複数に電話して、それぞれ見積もりを取ってもらうよりは楽そう。

ということで、今回は「引越しラクっとNAVI」を実際に使ってみた感想や、使い方について詳しく解説していきたいと思います。これから引っ越し業者を探そうと考えている人はぜひ参考にしてみてください。

「引越しラクっとNAVI」を使った感想

本当に電話の回数は必要最低限だった

「引越しラクっとNAVI」は、本当に少ない回数の電話だけで使うことができました。電話は主に3回だけ。

1回目は、引越しラクっとNAVIスタッフからの荷物聞き取りの電話。この時にいろんな荷物について質問されるので、淡々と「あります」「ありません」と答えていきます。

2回目は、複数の業者からの見積もりが出終わった時。各業者の見積もりは「引越しラクっとNAVI」のマイページから確認することができますが、一通り見積もりが揃った時点でスタッフから「見積もりが出たので、HPから発注をお願いします」と電話が来ます。

そして最後の3回目は、僕がHPから発注した引越し業者からの確認のための電話。ダンボールがいくつ必要かと、運びたい荷物の再確認を行いました。

引越しラクっとNAVIのスタッフは普通に丁寧でした。さらに僕が発注した引越し業者も、一番見積もり金額が安くてマイナーなのに、ものすごく丁寧な電話対応でした。引越し後に洗濯機取り付けもお願いしていたんですが、自分で出来てしまって電話でキャンセルしたら、ちゃんと返金もしてくれました(銀行振込で)。

少ないやり取りで複数業者と見積もり比較ができたので、かなり満足しています。次に引っ越す時も使いたいです。

電話でのやり取りだとすれ違いが起こることも

電話では「マットレスがあります」と言ったつもりだったんですが、「掛け布団がある」とか紛らわしいことを言ってしまったために、スタッフはマットレスじゃなくて敷布団だと思い込んでしまうハプニングがありました。

マットレスが運ぶ荷物リストに入っていないことに後から気付いて、結局自分で車で運ぶことにしましたw。引越し先の家自体は近かったので。でもこれはキツかった…。引越し業者に電話して「マットレスもお願いします」と言えば良かったんですが、追加料金がかかると思ったので自力で運んでしまいましたー

と、こんな風に電話だけだとすれ違いが起こる場合もあります。なので絶対に運んで欲しい大きな荷物は、電話でちゃんと伝える必要がありますね。当たり前のことですけど注意が必要です!

「引越しラクっとNAVI」の使い方

公式サイトに会員登録する

まずは公式サイトで会員登録を行います。この登録自体はとても簡単でした。

「お見積りのお申込(会員登録)はこちら!」をクリック。

「会員登録フォーム」にメールアドレスを入力して「確認画面に進む」をクリック。

仮登録が終わってメールが届くので、それを確認します。

メールに記載されているURLをクリック。

「本登録」画面が開くので、それぞれ必要事項を記入して「登録する」をクリック。

これでひとまず登録は完了です。

引越し手配を行う

登録を終えた後は、スタッフから電話してもらう日時を予約しましょう。この電話で荷物の聞き取りをしてもらうと、複数引越し業者から見積もりを出してもらえるようになります。

「引越し手配」をクリック。

「申込」をクリック。

このサービスへのお申込をを行います。宜しいですか。

と出るので「OK」をクリック。

この「登録情報の編集」ページで必須項目を埋めていきましょう。また、ここで連絡希望時間と連絡希望日も入力します。僕の場合はちゃんと希望した時間帯に電話が来ましたよ。

できたら「更新する」をクリック。

引越し手配のお申込みを受け付けました。

担当者よりご入力頂いたお電話番号宛にお電話させて頂きます。

お急ぎの場合は、引越しラクっとNAVI サポートセンター(0120-793-730)へご連絡下さい。

と出るので「OK」をクリック。

ちゃんと基本情報が更新されていて、希望電話日時も記されました。スタッフから電話が来るのを待ちましょう。

複数の引越し業者から見積もりが出揃う

完全に出揃うとメールが来ます。あと、引越しラクっとNAVIのスタッフからも電話が来ます。さっそくマイページを確認してみましょう。

引越し業者に発注を行う

マイページにログインすると、このように複数の引越し業者の見積もりが並んでいます。有名な業者や全く名の知らないマイナー業者もあります。僕は1人分の引越しですが、それでも価格に1万円以上の差があります。

とりあえず発注する前に「詳細」を見ておきましょう。

運ぶ荷物の個数が記されています。間違いがないかしっかり確認しておくといいでしょう。大丈夫なようなら「発注」をクリック。

もし運んで欲しい荷物に個数が記されてない場合は、後日引越し業者から確認の電話があるので、その時に伝えましょう。

発注したら「現在のステータス」に選択した引越し業者が表示されました。

数日中に引越し業者から電話があるので、荷物の確認や、ダンボールの必要個数を伝えましょう。

あとは、引越し日が近くになると何度か引越し業者と電話で連絡を取り合いましたが、問題なく進みました。やったね!

まとめ

今回は1人分の引っ越しでしたから、荷物の量もそんなに多くなく、電話対応だけで済みました。しかし、家族で引っ越しする場合は「引越しラクっとNAVI」を使っても電話だけでは済みません。荷物が多い分、「見積もり訪問」と言って複数の引越し業者がお宅に荷物の量を確認しに来ます。

これは仕方ないですね。むしろ来てもらったほうが漏れがなくなるからいいかも、うん。

とにかく、たくさんの引っ越し業者から何度もしつこく電話がかかってくることがないので、ストレスはなかったですし、安く済ませることもできて良かったです。これはオススメ。

Sponsored Link

フォローする