2018年5月仮想通貨収支|暴落ピンチあるけど救われる日も近いと予想

5月はwebbotの予測に反して、リップルの暴騰は全くありませんでした。ドン引きするくらい上がるはずだったんちゃうの?全然当たらないじゃん。

というか、5月は完全な下げ相場でした。値動きも少なくなってきて、こんなの仮想通貨らしくない!面白くない!

でも、こんな落ち着いた相場もそろそろ終わりに近づいてきているのではないかと思っています、チャート的に。一時的に暴落が起きそうだし、6月から7月にかけては下降トレンドを上抜けそう。

ってことで今月はガチホしまくり。

2018年5月仮想通貨収支

ポートフォリオ

※1FT=16.27円とすると、 16.27×189,513=3,083,376円

2018年5月|仮想通貨の資産評価額
  • 投入資金:771万円(736万円+BNK35万円分)
  • 資産評価額:971万円
  • 含み損益:200万円

5月はただただ資産評価額が落ちるのを眺めていました。あ、そういえばTBARが詐欺だったようで電子ゴミになってしまいました。

ポートフォリオの変化

5月も終わりに差し掛かった頃、FCoinという取引所のFTトークンを購入してみました。持っていたリップルをすべてFTトークンに換えてしまったので、リップラーではなくなってしまいました。400万円分のリップルをFTトークンに換えたら評価額が300万円ほどに減ってしまいました。

関連FCoinで口座開設して全リップルを取引所トークン$FTに換えてみた

ほかには、取引所BTC-AlphaでCNETを購入してみました。枚数が1,300万枚程度なのに価格が70円ほど。感覚的には「ステーキのどん」の熟成リブロインステーキ300gが70円で売っているようなもんでしょう。シンガポール富士通と組んでるので有望なんだとか。全リップルをFTに換えるんじゃなくて、CNETに換えれば良かった…。

焦って飛び付くイナゴ体質なのでいつか破滅しそう。

2018年5月仮想通貨の入手状況

バンクエラの配当

バンクエラの5月の配当は合計0.002344454565756373ETHでした。イーサリアムが64,000円だとすると150円相当。

めちゃめちゃ少なっ!

まとめ

チャートを見てみると、7月8日までには方向性が決まりそうです。オレンジの下降トレンドラインを上抜けられるかが鍵。でもすんなりとは行かない気がします。大口が一度大きく下げて、下で買い増して、その後上昇させてイナゴを召集させるんちゃう?

よし!あと1ヶ月の辛抱だ!

続きを読む2018年6月仮想通貨収支|上がるビジョンが見えないがガチホで突き通す