スマイティでキャッシュバック貰ったよ!評判や口コミも紹介

「スマイティはマジお得!」って話するで~

3月の上旬に賃貸物件情報サイト「スマイティ」を利用して不動産屋に内見の予約をし、3月の終わりには無事に新居へ引っ越すことができました。

その後、4月9日にスマイティの公式サイトからキャッシュバック受取申請を行い、申請が受理されたのが4月13日。4月14日に、案内に沿って銀行口座の登録を行い、キャッシュバックはその日のうちに振り込まれました。

案外スムーズにキャッシュバックを受け取ることができたので、とても満足しています。

そこで今回は、僕がスマイティを最後まで使った感想(評判・口コミ)や、キャッシュバックの受け取り方の流れを詳しく紹介していきたいと思います。これからスマイティを使ってみようと思っている人や、スマイティを使うことに不安を抱えている人は参考にしてみてください。

実際にスマイティを使ってみた感想(評判・口コミ)

僕がスマイティを利用して、不動産屋に内見予約をするまでの流れは『僕は物件の内見予約をして一人で不動産屋に行きました!』のページを見ていただければよく分かります。

スマイティを使う前は、「本当にキャッシュバックがもらえるのだろうか?」という不安が第一にありました。そのほかにも「価格.comが運営している賃貸物件情報サイトだけど、あまり聞いたことがないから大丈夫かなぁ…」といった漠然とした不安もありました。

ですが、使い終わってみたら「なんや、なーんも問題はあらへんがな♪」でした。

夕方頃にスマイティを通し、不動産屋に内見予約をしたらその日の夜8時頃には不動産屋からメールが来ましたし、キャッシュバック受取の手続きもスムーズでした。不安とは裏腹にレスポンスは早いので、満足のいくサービスだったと思います。

もはや、スマイティを使っている感覚はそんなにありません。

だって、スマイティを使うといっても、関わるのは内見予約を申し込む時キャッシュバック受取申請をする時だけですからね。あとは物件の契約にこぎつけるまで、ずっと不動産屋とやり取りをすることになります。

また、中にはおとり物件を心配する人もいるかもしれません。しかし、おとり物件を用意しているのは不動産屋であって、賃貸物件情報サイトではありませんから、あまり心配ばかりしても意味がないと感じています。

不動産屋に行って「これ、おとり物件だったのかも…」と思えば、その不動産屋を使わなければいいだけですからね。物件探しで大事なことは、事前に自分が希望する条件をある程度考えておくことだと思います。

関連初めての一人暮らし!僕なりの賃貸物件の選び方を紹介

とりあえず、キャッシュバックを受け取るのに複雑な手続きを要する他の賃貸物件情報サイトを使いたくないなら、スマイティで物件探しをすると楽です。

スマイティのキャッシュバックの受け取り方と流れ

続いて、スマイティのキャッシュバックの受け取り方と、その流れを確認していきましょう。もしキャッシュバックがもらえなかったら残念過ぎて泣けてきますからね!

キャッシュバックをもらうための注意点

そんなに難しいものではないですが、キャッシュバックをもらうためにはいくつか守らなければならない条件が存在します。

キャッシュバックをもらうための注意点
  1. スマイティの公式サイトの「お問い合わせフォーム」を使って不動産屋に問い合わせる
  2. 問い合わせる人と物件契約者は同一人物
  3. お問い合わせた際にスマイティから送られてくるメールに記載された「問い合わせID」を大事に取っておく
  4. 問い合わせた不動産屋で物件を契約する(問い合わせた物件以外の物件でもOK)
  5. 問い合わせ日から2ヶ月以内に、キャッシュバック受取申請を行う

など、詳しくは『物件の入居決定でもれなく、現金最大10,000円GET|スマイティ』のページで確認!

問い合わせてから2ヶ月以内にキャッシュバック受取申請をしないといけませんから、あまりのんびりと物件探しをしているともらえなくなっちゃうかも。

また、キャッシュバック金額は最大で1万円です。キャッシュバック金額の決まり方は、1ヶ月の家賃の10%で、上限が1万円ということです。僕の場合は家賃が52,000円だったので、キャッシュバック金額は5,200円でした。

物件の契約後にスマイティでキャッシュバック受取申請を行う

無事に賃貸物件を契約できたら、公式サイトへ移動し、キャンペーンページにアクセスします。

公式サイト価格.comの賃貸物件”一括検索”サイト「スマイティ」

そして、その中にある「入居決定した方はこちら キャンペーン応募はこちら」をクリック。

お客様情報の入力と必要画像のアップロードを行う

①お客様情報を入力してください。

お客様情報を入力する時は、手元に賃貸借契約書を用意しておきましょう。契約日などは契約書に記載されている数字を正確に記入します。

お問い合わせIDは、スマイティを通して賃貸物件を問い合わせた時に、自動配信で返信されてきたメールに記載されていますので、それを入力。

メールアドレスについては、僕が普段から使っているGmailのアドレスを入力しました。

②必要画像を選択してください。

お客様情報を入力した後は、必要画像を3枚アップロードしなければなりません。

必要画像
  1. 「賃貸借契約書全体・金額が」が分かる画像
  2. 契約書内、「お名前・契約日」が分かる画像
  3. 契約書内、「不動産会社名・不動産会社代表印」が分かる画像

僕の場合は、物件を契約した時にもらった「住宅賃貸借契約書」1枚をスマホで写真を撮り、アップロードしました。

1.では、住宅賃貸借契約書の全体を撮ってアップロード。金額も書いてあるので1つ目クリアです。

2.では、住宅賃貸借契約書の中でも、僕の名前と契約日が分かる部分を写真に撮り、アップロード。

3.では、2.でアップロードした写真と同じものをアップロードしました。なぜなら、この写真には不動産会社名と不動産会社代表印も写っていたからです。

ここまでできたら、「確認画面へ」をクリックし、次のページで入力事項に問題がなければ送信します。

「キャンペーン応募受付完了のお知らせ」メールが届く

キャッシュバック受取の申請を行うと、スマイティから自動的に「キャンペーン応募受付完了のお知らせ」メールが届きます。

「キャンペーン応募」となっていますが、手続きをしっかり行っていれば必ずキャッシュバックはもらえるので、心配しなくて大丈夫!

しばらくして「キャンペーン当選のお知らせ」メールが届く

僕の場合、キャッシュバックを申請してから4日後に「キャンペーン当選のお知らせ」メールが送られてきました。

メールには、お祝い金の金額や、キャッシュバックの受け取り手続きの案内が書かれていました。

キャッシュバックの受け取り方は「銀行振込」「ローソン店舗での受取り」の2通りから選べるので、僕は「銀行振込」を選択!受け取りには現金送金システム「CASH POST」を利用するようです。

ちなみに、銀行の営業日15時までに「CASH POST」で手続きをすれば、当日中に入金されますよ。僕は4/14(金)の午前中に手続きをしたら、お昼頃にはもう入金されていました!仕事が早くていいね!

まとめ

いやはや、無事にキャッシュバックがもらえて本当に良かったです。とりあえずホッとしました。

僕は今回の引っ越しで、多くの家具・家電を購入していて、かなり出費が大きくなっていたので、このキャッシュバックは生活費の足しにします。

キャッシュバックの注意事項をよく見ると「キャンペーンは1人1回のみ」と書いてあったので、次引っ越す時もスマイティを使うかは分かりません。でも、もしキャンペーン内容が変更していて、僕にも適用されるようになっていれば、是非また使いたいなと感じました。

キャッシュバックキャンペーン万歳!

公式サイト価格.comの賃貸物件”一括検索”サイト「スマイティ」