「チューリッヒの公理」で振り返る僕の仮想通貨【投機】失敗遍歴

我が子の鼓動を目の当たりにして感動&妻のつわりピーク中

ちょうど妻が妊娠3ヶ月目に突入したタイミングで、2度目の診断に行ってきました。

 

診断前、一度妻が腹痛に襲われ、流産していないか不安でしたが、赤ちゃんは無事にそこにいました。テンポ良くハートビートを刻んで…!

Sponsored Link

無事に心拍を確認

診断結果を妻と聞いている時に、赤ちゃんの映像も見せてもらいました。そしたら、ものすごい勢いで心臓が動いているんですよね。1秒間に3回くらいのペースでドクドクしてました。

 

心拍に見惚れてしまいました。こんなに小さいのに、一生懸命生きようとしている。「やがて父親になるんだ」という不思議な感覚に包まれ、そして感動しました。

 

以前と比べると、明らかに胎嚢が大きくなっています。

関連妻が妊娠したことで感じた喜びと不安と夫としての覚悟

 

先生の説明によると、

左上のほうが頭のようです。だからその逆が尻尾かな?

 

赤ちゃん自体の大きさも10mmにまで成長しました。平均的には12~15mmくらいらしいので、少し小さめ。もしかしたら排卵時期が思っていたよりも1週間ほど遅かった可能性もあります。

妻のつわりはピーク中

つわりのピークはだいたい6~12週のようです。ちょうど妻のつわりがピークに達しています。

 

昼寝をすることも多くなっていて、知らず知らずのうちに体力を使っているように見えます。妻は友人にも「なんかやつれてるけど大丈夫?」と言われたようでした。

 

また、普段ならイライラしないタイミングで機嫌を損ねることもあり、疲れやホルモンバランスの乱れが原因なのなかと思いました。僕も理解しているはずなのに、強く言い返してしまったこともあり、反省…。

 

さて、僕ら夫婦は、あるアプリを利用しています。「トツキトオカ」です。

トツキトオカ:夫婦で共有できる『妊娠記録・日記』アプリ

トツキトオカ:夫婦で共有できる『妊娠記録・日記』アプリ
開発元:amane factory inc.
posted withアプリーチ

このアプリでは日記が書けたり、妊娠中に役立つ知識が学べたりします。

 

赤ちゃんをタップすると、

べびたん
べびたん

ママが不安定でもビックリしないで。赤ちゃんがいるからだよ!

僕

なるほど!気付かされたよ!サンキューべびたん!

と、さまざまな発言をしてくれます。

 

役立つ発言も多いです。

妻

トイレ臭っい…!

風呂場臭っい…!

もともと妻は匂いに敏感なほうでしたが、つわりが本格的に始まる少し前くらいから、さらに敏感になっていきました。

 

気持ち悪くなって夜中起きてしまうことも増えました。まだ嘔吐はありませんが、とても辛そうです。

まとめ

まだ油断はできませんが、とりあえず赤ちゃんが元気そうで良かったです。

 

そして、無事につわりのピークが過ぎ去ってくれることを祈ります。