「チューリッヒの公理」で振り返る僕の仮想通貨【投機】失敗遍歴

SBI証券でインデックス投資信託を売却する方法

2018年10月に初めてインデックス投資信託を始めましたが、一旦やめてみることにします。

関連SBI証券でインデックス投資信託を初購入!買い方やファンドを紹介

 

ということで、このページではSBI証券でインデックス投資信託を売却する手順を紹介していきたいと思います。

Sponsored Link

SBI証券でインデックス投資信託を売却する方法

ポートフォリオを開く

直接、売却ページに行くこともできると思いますが、個人的に「ポートフォリオ」ページに移動してからのほうが売却しやすいと感じました。

 

SBI証券にログインしたら、上の「ポートフォリオ」をクリック。

 

まずは「ニッセイ外国株式インデックスファンド」を売ってみようと思います。左にある売却をクリック。

売却したい数量を決める

続いて、売却したい数量を決めます。金額指定もできるようです。でも今回はすべて売却するので「全額」を選択。

 

取引パスワードを入力したら「注文確認画面へ」をクリック。

内容を確認する

注文内容に間違いがないことを確認し、「注文発注」をクリック。

売却注文の完了

これにて、売却の注文が完了しました。

 

約定日は翌日の2019/03/29になっているので、この日付の価格で売却されるみたい。受渡日は2019/04/04なので、この日に資金が戻ってくるんだと思う。

まとめ

このあと、ニッセイTOPIXインデックスファンドもすべて売却しました。

あとは約定されるのを待つだけ。日本株のインデックスファンド(ニッセイTOPIXインデックスファンド)のほうが、外国株のものより約定日、受渡日ともに1日早いんですね。