一人暮らしの僕がガスコンロではなくIHコンロを選んだ理由

一人暮らしを始める時にコンロは必需品ですよね!これがないと基本的に料理できない!

でも、「ガスにしようか、それとも、IHにしようか…」と迷ってしまうこともあると思います。

まぁ僕は全く迷いませんでしたけど。最初からIHって決めてました。ガスコンロは眼中になかったです。

ではどうして僕はIHコンロを選んだのでしょうか?このページでは、僕がIHコンロを選んだ理由や、実際にIHコンロを使ってみた使用感などを紹介していきたいと思います。これを読めばきっとあなたもIHコンロが欲しくなるはず!

それじゃ、いってみよう!

一人暮らしを始める僕がIHコンロを選んだ理由

火事にならなそう

これは結構僕にとって重要でした。

単純に火が怖いんです。まかり間違って火がどこかに燃え移って火事でも起こしてしまったら大変。心配性すぎる?でも油断禁物だよ?

IHコンロでも高温で熱し続けていれば火事になる可能性もありますが、直接火で調理するわけではないので、なんか安心なんですよね。

一酸化炭素中毒にならない

ガスコンロで怖いのが一酸化炭素中毒です。

僕は虫が家に入ってくるのが嫌なので、基本窓は閉めています。そんな時に一酸化炭素が発生でもしたら命にかかわります。まぁ、料理中は換気扇まわしますけどw

IHコンロならそんな心配はないですから気が楽です。あと、IHならガス漏れもないです。

僕の賃貸物件がプロパンガスだった

僕の賃貸物件が都市ガスだったら良かったんですけど、プロパンガスでした。プロパンは料金が高いので、頻繁に自炊する僕にとってはIHコンロのほうが経済的なんです。

普段仕事をしていて、ほとんど自炊しない人だったらガスコンロでもいいかもしれないけどさ。

実家がIHコンロだった

そう、僕の実家はIHコンロです。だから一人暮らしをする前からIHコンロに慣れていたんですよね。

IHばっかり使っていたんで、火を扱うガスコンロに抵抗を持つようになってしまいました。

掃除がラクチン

一人暮らしを始める前は友人とシェアハウスをしていました。その時のコンロはガスコンロでした。

するとやはり、掃除がちょっと面倒なんですよね。料理中に食材がコンロの隙間のほうに入っていってしまったり…

でもIHコンロだと、入り込む隙間とかないんで、掃除がめっちゃ楽です!料理してると油がはねたりもするんですけど、調理後にIHコンロの上を拭けばいいだけ。面倒くさがりな人ほどIHコンロが向いていると思いますよ。

平らだからものが置ける

ガスコンロだったらどうでしょう。コンロの上に物を置くっていう概念がありません。でもIHコンロは平らですから、テーブルのごとく利用することが可能!

僕は今、2口のIHコンロを使っていますが、1口しか使わないこともよくあります。そういう時は、空いているほうに食材を置いたり、お皿置いたりしますよ。

シンクの部分が広ければいいんですけど、一人暮らしの物件はだいたいキッチン狭いですよね。だから、物が置ける範囲が広くなるIHがおすすめなんです。

揚げ物の温度調整を勝手にやってくれる

料理好きじゃないと揚げ物なんてやらないかもしれませんが、もしかしたらから揚げ物食べたくなることもありますよね。

でも、揚げ物って結構ハードル高くないですか?油の温度とかも気にしないといけませんし。あまりに油の温度が高くなると危ないですからね。

そういう時に油の温度を自動的に一定に保ってくれたら便利ではないでしょうか?今はガスコンロでも温度を自動調整してくれるものがあるらしいですが、IHコンロにもその機能はあります(商品によるけど)。

僕が買ったIHコンロには「揚げ物」ボタンがあって、自動的に温度を調整してくれます。この前、春巻きを作ったんですが、安心して作ることができました。

アイリスオーヤマの2口IHコンロをレビュー!

僕は一人暮らしを始めたら自炊すると決めていたので、2口のIHコンロを買うことにしました。その中でも比較的安かったのが、アイリスオーヤマのIHコンロでした。

同時にスタンドも購入しましたよ。低いと料理しにくいので。

さぁ、開けてみよう!

上から見た感じ、シックでカッコいいです。

スタンドのほうは組み立てる必要がありますが、簡単なのですぐできます。

左のほうが円が大きいので、大きな調理器具に対応していて、パワーも大きいです。

「加熱」ボタンのほかに、「揚げ物」「湯わかし」もあります。タイマー機能もあるんですよ!

火力はハイパワーまでありますが、僕の物件では、ハイパワーと電子レンジを同時に使うとブレーカーが落ちますw

右側は、火力は「4」までです。

サイズ感は完璧!幅も高さもシンクとぴったりでした。

調理器具を置くとこんな感じになります。

上の写真は、これから焼きそばを作るところですが、このように食材をIHコンロの上にも置けます。もしこれがガスコンロだったら、こんなにたくさん食材置けませんから。

まとめ

IHコンロの欠点は、加熱中に調理器具を上に持ち上げるとすぐに「ピー!ピー!」と鳴るところ。ちょっとフライパンを離すと耳障りな音がなります。

まぁ無視すればいいんですが。

実際にIH使いまくってますが、ガスコンロにしなくて良かったと心底思っています。この記事に共感できる部分が多かった人は、IHコンロ派ですね。