やっぱ100均だよね!冷凍ご飯の容器はダイソーで揃えました!

一人暮らしを機に、冷凍ご飯用にタッパを大量購入しました。

これまでは、炊いたご飯はラップで包んで冷凍していました。でも、その作業が面倒くさい…。いちいちラップちぎってやるのはスマートじゃないと感じたんです。ラップの消費も激しいし。

で、実際に冷凍ご飯をタッパで保存するようになったら超ラクになりました。しかも、冷凍ご飯の容器はダイソーでも買えますよ!100均のものでも十分使えます。

そこで今回は、僕がダイソーで揃えた冷凍ご飯の容器をレビューしていきたいと思います。「こんな感じで使っているよ」ってのが分かると思います。

100均でOK!ダイソーの冷凍ご飯タッパをレビュー

僕の炊飯器は1升(10合)なので、大量にご飯が炊けますw

関連安いのにふっくらウマイ!象印のIH炊飯器「極め炊き」1升のレビュー

だから冷凍ご飯の容器はたくさん買いました。上の写真のものは、すべてダイソーで買ったものです。大きい容器を1つと、大盛りサイズ容器2つセットを3つ。

別にご飯以外に、ほかの料理を保存するのにも使えます。

この容器はデカ過ぎて、3食分くらいのご飯が入ります。

冷凍庫に入れるとこんな感じになります。

こんな風にうまく重ねたほうが、空間を有効利用できます。まあまあ幅取るので、冷凍庫小さいとご飯に埋め尽くされてしまうかもw

ご飯を食べる時は電子レンジで5~6分チンすればOK!

まとめ

冷凍ご飯用に容器を買わなくても、ラップさえあれば保存することはできます。しかもラップなら、使い終わったら捨てればいいだけなので楽です。

でも、僕にとっては容器を洗うよりラップをちぎる動作のほうが面倒だったようです。ご飯用に容器を買って本当に良かったです。

また、ラップだと包む時にご飯の配分を考えないといけませんが、容器なら詰められる量が決まっているので、何も考えず詰めればいいだけ。脳みそにも負担をかけません。

こりゃおすすめですわい。