自炊する一人暮らしに容量137Lの冷蔵庫は小せぇ!シャープの冷蔵庫レビュー

一人暮らし用の冷蔵庫って、どれくらいの大きさを選べばいいのか全然分かんないんですよね。

なのでとりあえず137Lの冷蔵庫を買ってみました。これくらい容量があれば十分だと思ったんです。

しかしねぇ、使っていくうちに僕の生活スタイルには少し小さいことに気付きました。そこで今回は、一人暮らしをする人向けに、冷蔵庫の選び方や、僕が買った冷蔵庫について書いていきたいと思います。

写真多めなので、イメージ付きやすいかと思います。

シャープの137L冷蔵庫レビュー

僕はシャープの137L冷蔵庫「SJ-D14B-B」を購入しました。

137Lくらいだと、配達は1人でやってくれるようです。なんと1人の屈強な配達員が階段を上って持ってきてくれました。

38kgなら持ち上げられそうですが、試しに持ち上げようとしたら全然無理でした。まず、掴みやすい部分がないので、その時点で難易度高め。

配達員は引っ越し業者並みに力持ちじゃないと勤まらないんだなと感動しました、いやホント。

さっそくオープン!

ビニールも取ります!

出てきたー、ブラックカラーがかっこいい!

後ろはこんな感じになっています。

ふ~む、複雑な設計してるやん。

ドアには飲み物やタマゴが置ける棚が付いています。

中はこんな感じ。一番下が野菜室で、仕切りは2枚が重なって入っていました。

下の段は冷凍庫。

冷凍庫は2段になっていて、上の段に氷の作れるエリアがあります。

冷蔵庫に入っていた部品を、裏に設置します。

ジャキーン!ここに水が溜まるらしい。引っ越しをする時はこのトレイに溜まった水を出しておかないと悲惨なことになるっぽい。

僕が買った冷蔵庫はドアの開く方向を左右自由に変更できるモデルです。変更するには、部品を取り外したり色々やります。説明書に沿ってやればできますが、ドアを落とさないように注意してください。

冷蔵庫の上には電子レンジを置きました。

関連一人暮らしに絶対必要!安いのに多機能なシャープの電子レンジレビュー

オープン!

色々買い込んで冷蔵庫に入れた写真です。

不満点は、ケチャップやマヨネーズ、ソースをドアの収納部分に置けなかったこと。もともと冷蔵庫が137Lと小さいから仕方ないんですが、できるなら立てて置きたい!

あと、野菜室が狭い!仕切り2枚をどこにポジショニングすれば収納しやすくなるのか未だによく分かってないw

お米を1升炊いて冷蔵庫に入れたら、それだけで満杯です…。僕はガッツリ自炊するタイプなので、冷蔵庫は大きいことに越したことない!

冷凍庫の上の段に、大量に買い込んだアイスを収納した写真。ゆとりがないー!

ある時は冷凍うどんやチーズ、冷凍ハンバーグなどを収納しましたが、これ以上は入りません。

ガッツリ自炊をする一人暮らしは137L冷蔵庫で1週間引きこもれる

僕は自営業で、1人で自宅でネットビジネスをしています。あんまり外出はしません。なので、なるべく1回の買い物で大量の食料を買い込みたい派。

しかし137Lの冷蔵庫だと、持って1週間ってところです。

1週間分の食料を入れることができれば十分なんですが、余裕がないのは残念です。もっと余裕を持ってアイスを保存しておきたい!もっと余裕を持って調味料を保存しておきたい!もっと余裕を持って野菜たちを保存したい!もっと余裕を持って食料の出し入れがしたい!

もし、普段サラリーマンをしていて、自炊もそこそこな人なら137Lでも十分です。でも、僕のように朝昼晩自炊する人は、もっと容量の大きい冷蔵庫を買うことをおすすめします。

僕が一人暮らしをやめたら400L以上の冷蔵庫買って、超余裕保存生活を実現させたいと思います。