大手で安心!アフィリエイト初心者が登録すべきASPを紹介

アフィリエイトを始めるにあたって、必要になってくるのがASP登録です。

関連僕が初心者の頃に効果的だったアフィリエイトの始め方

ASPに登録することで様々な企業の広告を自分のブログで扱えるようになりますからね。どんなブログにしようか悩んでいる時、広告を見ていくうちにアイディアが浮かんでくることもよくあります。

そこで今回は、僕が普段から活用しているASPを紹介していこうと思います。それぞれについて特徴も交えて解説していくので、気に入ったものがあれば登録してみましょう。

僕が利用しているASP一覧

まずはどんなものがあるのか、ひと通り一覧にしてみました。

ASP一覧

※クローズドASP:ASP側からお誘いがないと登録できないレアASP

ここに一覧にしているものはすべて利用したことがありますし、これ以外も登録しています。でも実際に使っているのは8つほど。A8.net」「アクセストレード」「afb(アフィb)」「バリューコマース」「もしもアフィリエイト」「infotop」「Google Adsense」「レントラックスです。

ASPによって欲しい広告があったりなかったりするので、複数登録しておくのは大切だと思っています。逆に多すぎても管理が面倒になりますから、メインで使うASPは自然と絞られてきました。

では各ASPを紹介!

オススメASPはコレ!

A8.net

A8.netは日本最大級の超大手ASPです。小規模のASPだと経営が悪くなった時にトンズラするリスクがありますから、A8.netのような大手は使っていて安心できます。全国で定期的にA8フェスティバルを開催するなど、アフィリエイトを盛り上げる活動も積極的に行なっています。

利用する最大のメリットは広告数の多さ。

さまざまなジャンルの広告を扱っているので、気に入ったものが必ず見つかります。

また、売上の成果によって「メディアランク」が決まり、「ゴールド」以上になると各広告(プログラム)の確定率(成果が承認される確率)が見れるようになります。

アフィリエイトは発生した成果がすべて報酬になるわけではありません。成果が発生した後、広告主が承認・非承認を決めていきます。この時に承認された分だけが利益となるのです。

※例えば、あなたのサイトから商品を注文してくれたお客さんがいても、後日注文をキャンセルしてしまったら、その分は広告主の利益になりませんから、広告主はあなたの発生分を非承認にします

もし確定率が分かるようになれば、広告を選ぶ時に、高報酬で承認率の良い広告(プログラム)を選べるようになるので、より有利にアフィリエイトをすることが可能です。

A8.netはサイト自体も使いやすいので、登録してからずっとメインで活用させてもらっています。初心者の方に最もおすすめです。

公式サイトA8.net

アクセストレード

アクセストレードも2001年から運営されている大手ASPです。広告の数は多く、他のASPに比べて報酬が高いものもいくつかあります。

アクセストレードを使うメリットは「動画セミナーサービス」が充実しているところ。

定期的に色々なジャンルのセミナー動画が配信されるので勉強になります。

自分が興味のあるジャンルはもちろん、興味がなくても見てみると「このジャンルに挑戦してみようかな?」と思ったり。集客方法(重要キーワード)も紹介してくれるので参考になるんです。

また、A8.netと同様で、成果に応じてランク付けされます。

「プログラム毎の承認率」は3ヶ月で50万円以上の成果を出した人からしか見れないので、A8.netよりハードル高め。でもまぁないよりはいいので。

そういえば始めて高単価報酬のお誘いをもらったのはアクセストレードでした。

※高単価報酬:成果が多く出ていると報酬額を上げてもらえる

非常に充実したASPの1つなのでぜひ登録しましょう。

公式サイトアクセストレード

アフィリエイトのアクセストレード

afb(アフィb)

afb(アフィb)も大手ASPで、報酬の振込手数料を負担してくれるから嬉しいですね。また、アフィリエイターへの対応も丁寧だと評判です。そのため利用者満足度はいつも上位。

広告の種類も多数ありますが、どちらかというと美容・健康ジャンルが多いかな~という印象です。特に女性が使いやすいと思います。

afbではアフィリエイトについて詳しく学ぶことができます。例えば「まーくんのアフィリエイト学校」というコンテンツ。

時間割に沿って学んでいけば、ひと通りの知識が付きます。やさしい内容になってますから初心者向けです。このほかにも、上級者向けのセミナー動画(afb expo会場で実施されたセミナー動画)が公開されていますから、有効活用すべし。

ステージ制度も用意されていて、成果に応じて特典が受けられます。

承認率が公開されるのは「ゴールド」から。月の確定報酬額が3万円以上であればクリアになるのでハードルは低め。初心者にやさしいです。

広告によっては高い報酬が設定されていることも多いので、登録しておくべきだと思います。

公式サイトafb(アフィb)

カンファレンスバナー

バリューコマース

バリューコマースも大手ASPです。ただちょっと使いづらい点もあるので、積極的には利用していません。じゃあなぜここで紹介しているかというと、他のASPにはない有名大手企業の広告があるからです。

「アフィリエイトノウハウ集」というコンテンツもあります。

個人アフィリエイターさんの投稿記事もあるので面白いですよ。

公式サイトバリューコマース

もしもアフィリエイト

「もしもアフィリエイト」って面白い名前してますよねw。なんでこんなネーミングにしたんだろう?

さて、僕がこのASPを使い始めた理由は「楽天アフィリエイト」と「Amazonアソシエイト」を「もしもアフィリエイト」で代用しようと思ったからです。

「楽天アフィリエイト」と「Amazonアソシエイト」は直接利用しようとすると、どちらもサイト毎に厳しめの審査がありますし、登録できるサイトの数に制限があります。対して「もしもアフィリエイト」はサイトをたくさん登録できます。そして「もしもアフィリエイト」経由の「楽天アフィリエイト」「Amazonアソシエイト」プログラムの審査は比較的簡単に通ります。「だったら最初からもしもだけでいいやん?」って思いました。

もしもアフィリエイトにも成果に応じてランク特典があります。

承認率は月3万円以上の成果で見ることができるようになります。やさしめ。

また、「W報酬制度」という素晴らしい制度もあります。

他のASPなら自分の成果の分だけが利益になりますが、このASPはさらに成果の10%がプラスされて報酬がもらえてしまうのです。嬉しいボーナス!ただ、残念ながら「楽天アフィリエイト」「Amazonアソシエイト」の成果は対象外となっています。もし使いたい広告が見つかったら積極的に利用してみましょう。プラス10%は相当デカイですよ。

公式サイトもしもアフィリエイト

infotop

infotop(インフォトップ)はいわゆる情報商材を取り扱っているASPです。情報商材というのは、形ある品物やサービスとは違って、「ネットビジネスで簡単に稼ぐ方法」や「勝率の高い株のやり方」みたいなノウハウのこと。買うとPDFなどのデータ(情報)で手に入ります。

正直言って胡散臭いものも多く、高額なので売りにくいです。ただ、他のASPにはないスポーツ系のDVDなどもありますから、スポーツ経験者であれば利益を出すことも可能です。ちなみに僕はスポーツ系のDVDを売ることで利益を出しています。

実際に何十枚も買って(計25万円ほど)、どのDVDが役立つのかを見て検証し、サイトで紹介しました。その結果、1年も経たずして25万円以上の利益を出し、現在も継続して売れています。

累計売上は2年で100万円を超えました。

infotopは売上が発生したら高確率で承認されますから、使えるなら使ったほうがいいです。まずは登録してどんな商材があるか確認してみましょう。

公式サイトinfotop

Google Adsense

Google Adsense(グーグルアドセンス)は、クリック報酬型のアフィリエイトです。多くのブログ・サイトが導入しています。

以下のような広告を見たことはないでしょうか?右上に「×」「ⓘ」などの記号があるものがだいたいそうです。

これがクリックされると数十円~数百円の報酬が発生します。ちなみに自分でクリックするのも知人に故意にクリックしてもらうのもNG。解析結果からバレてアカウント停止処分を食らう危険性があります。注意しましょう!

グーグルアドセンスはとにかくアクセスに比例して利益も膨らんでいきます。だから人をたくさん呼び込めるような役立つサイトを作る必要があります。また、広告はサイトの内容に合ったものが表示されるようになっています。転職系や投資系など、市場規模の大きなジャンルは1クリックの単価が高い傾向にあるので、そういったジャンルのサイトを作るのもアリ。

グーグルアドセンスは審査が通らないと始められません。しかもちょっと厳しめ。適当なサイトで申請しても却下されてしまいます。だからサイトに500~1,000文字程度の記事を10ページほど投稿し、それなりの形にしてから申請しましょう。

公式サイトGoogle Adsense

ほとんど使ってないASP

楽天アフィリエイト

アフィリエイトを始めたばかりの頃は使っていました。サイト登録は5つまで。もし5つ以上登録したい場合は、主なサイト上位5つを登録しておけば、別に登録してないサイトでもアフィリエイトリンクを使用してOK。

デメリットとしては、成果が3,000円以下の場合は報酬がポイントで付与されること。成果がそれより多くなると、3,000円を超えた分に限り現金で振り込んでくれます。と思っていたら2017年11月にルール改定が行なわれ、3ヶ月連続で5,000円以上の成果を上げれば全額現金で振り込んでくれるようなりました。まぁまぁハードル高いけどさw

でも振込手数料は僕らが負担しなきゃいけないので、だったら「もしもアフィリエイト」で楽天アフィリエイトしたほうがお得です。「もしも」なら振込手数料無料ですからね!

公式サイト楽天アフィリエイト

Amazonアソシエイト

こちらもアフィリエイトを始めた頃は使ってました。しかし、サイトは厳密に10個までしか登録できません。以前、登録していないサイトにアフィリエイトリンクを貼っていたら突然アカウント停止メールが来て、途方に暮れたことがあります…。この時はすぐアフィリエイトリンク剥がして対策するも、一定期間はアカウント復活ができず、3ヶ月経っても何も連絡がないので自分から問い合わせたら復活できたという…。

これがキッカケで「もしもアフィリエイト」に移行。「もしも」ならサイト登録し放題で、Amazonアソシエイトに提携できますから(しかも本家より審査厳しくない!)。

はっきり言って、絶対「もしもアフィリエイト」使ったほうがいいです。アカウント停止からの広告大量貼り替えはホント地獄でした…。ちなみに「アソシエイト」は「仲間」って意味。

公式サイトAmazonアソシエイト

JANet

JANetは使い始めた当初、サイトのクオリティがかなり低くて使いにくかったです。今はリニューアルして操作性は良くなりましたが、当時のまま利用は控えています。別に何が悪いってわけじゃないんですけどね。好き嫌いです。

ただ、僕が過去に唯一会ったアフィリエイターさんはJANetをメインに使っていて、ここだけで月100万円以上の売上を上げていました。登録は全然しておいてもいいなって感じ。

公式サイトJANet

リンクシェア

リンクシェアは楽天が運営しているASPなんですが、ずっと使いづらい…。まず文字が小さい。サイトの構成も直感的に分かるものではないし、全然オススメできません。まぁ楽天がASPなだけあって大手企業の広告はあったりしますが。

それにしても、今後も使いたいとは思わないでしょう。

公式サイトリンクシェア

クローズドASP

クローズドASPは、自分から登録することができないASPのことです。大抵は運営しているサイトのお問い合わせから、「提携しませんか?」とメールが来て、やっと登録できます。

真面目にアフィリエイトサイトを運営していれば、いつかお誘いが来るはずです。僕は1年以上アフィリエイトしていたら、メールが来ました。

レントラックス

僕がメインで使ってるASPの1つです。クローズドASPは登録できる人を厳選します。そして、他のASPより高単価報酬の広告を揃えています。

そのお陰で僕も利益が大きく飛躍しました。

felmat

以前ちょっと使っていましたが、今は利用していません。レントラックスで十分事足りてます。

まとめ

ここで紹介している以外にもASPはたくさんあります。でもあんまり使う数増やしても確定申告する時に面倒なんですよねw

まぁ、色々使ってみて自分に合ったものを探してみてくださいな。