「チューリッヒの公理」で振り返る僕の仮想通貨【投機】失敗遍歴

Amazonアソシエイトの代用!もしもアフィリエイトの登録方法

僕がもしもアフィリエイトを使い始めた理由は、4年前にAmazonアソシエイトで規約違反になったからです。

 

Amazonアソシエイトには、サイト登録数に上限が設けられています。10サイトです。もしAmazonアソシエイトに登録していない11サイト目にリンクを貼ってしまうと、たちまち規約違反となってしまうのです。

 

規約違反になると、一時的にアソシエイトリンクの使用を禁止されます。当時はかなり多くのリンクを貼っていたため、1つ1つ剥がすのがとても大変でした。

 

もしもアフィリエイトなら、登録できるサイト数に上限がなく、Amazonアソシエイトのプログラムも扱っており、審査も本家のAmazonアソシエイトより緩いため、かなりおすすめです。

 

そこで今回は、もしもアフィリエイトの登録方法を紹介していきます。ぜひ利用してみましょう。

もしもアフィリエイトの登録方法

メールアドレスを登録する

公式サイトに移動したら、まずは「会員登録(無料)」をクリックしましょう。

公式サイトもしもアフィリエイト

 

メールアドレスを入力したら、「確認メールを送信」をクリック。

 

この時点ではまだ仮登録の状態です。

すぐにメールが届くはずなので、メールボックスを確認してみましょう。

 

メールに記載されているURLをクリックし、本登録に進みます。

会員登録を続ける

のちにログインで使用することになる、ユーザーIDとパスワードを入力していきましょう。できたら「次に進む」をクリック。

 

続いて、ユーザー情報を入力し、「次に進む」をクリック。

 

最後に入力内容を確認し、「利用規約に同意して登録する」をクリック。

 

これで登録は完了です。

 

しかし、まだ収益の振込先を登録してないので、ログインして銀行口座を登録しましょう。

銀行口座を登録する

IDとパスワードを入力してログイン!

 

上のメニューの「サイトの管理」「会員登録情報の変更」をクリック。

 

またパスワードを入力し、「次に進む」をクリック。

 

「口座情報の変更」の欄に、自分の銀行口座を入力しましょう。できたら「確認画面へ」をクリック。

 

これで完了です。

まとめ

サイトの登録については、上のメニューの「サイトの管理」「サイトを追加する」のページから行えます。

 

もしもアフィリエイト経由でAmazonアソシエイトのリンクを取得したい場合は、サイトを追加後に、そのサイトで「「Amazon.co.jp」商品購入」という名前のプログラムの提携申込を行います。審査が下りるのはだいたい当日~翌日中です。

公式サイトもしもアフィリエイト