手数料を節約♪国内の暗号資産取引所19社を比較!

【2022年1月】仮想通貨の資産状況|18歳以下への10万円給付金をビットコインにぶち込みました

この記事は約4分で読めます。
【2021年12月】仮想通貨の資産状況|ビットコインの話したらバカを見る目で見られました
ビットコインが平常運転で下がっています。 こんな下落があるなんて思ってなかったのでワクワクが止まりません。とりあえず近...

ビットコインの価格がくすぶっていますが、ただの買い増しチャンスだと思って毎月買い続けています。

 

まぁビットコインがどうなるかなんてわからないんだけどさ、「じゃあ日本円を貯金するか?」って考えたら無理でしょ。「別の投資先を見つけるか?」っつってもそんな見つけられないよぉ。

スポンサーリンク

2022年1月の仮想通貨資産状況

ポートフォリオ

2022年1月|仮想通貨の資産評価額
  • 投入資金:1,308万円
  • 資産評価額:2,653万円
  • 損益:1,345万円

2021年12月は長期用に1万円分、教育費積立用に11万円分(18歳以下の10万円給付金含む)のビットコインを購入しました。「18歳以下の10万円給付金」は一瞬でBTCに変換しました。

僕

円で持っとくわけねーだろこのクソ詐欺政府どもがバーカ!

 

ついに仮想通貨に投入した資金の合計が1,300万円を超えました。

教育費積立が0.2BTC突破!

教育費積立として貯めているビットコインの量がついに0.2 BTCを突破しました!子供2人目できたら、1人ずつに0.1 BTCをプレゼントできるやん。

 

教育費積立の歴史はこちら↓

手数料無料のCoincheckつみたてやってみた!次回バブルに向けてビットコインをドルコスト平均法で積立
今!ビットコインへの注目度が低い!!!(2020/2/7時点) しかし、ビットコインの価格はだいぶ回復してきています。 ...

2021年は0.25BTCくらい増やせた

2021年1月に書いた記事を見返すと、その時点で4.568BTC持ってました。

2020年12月仮想通貨収支|ついに含み益に!ありがとうBTC!2017-2018年バブル崩壊から生還できました
ここまで、本当に長かった…!!! 2017年仮想通貨バブル崩壊による大損から、ついに生還することができました! ...

ということは2021年の1年間でだいたい0.25BTCほど増やせたことになります。投入金額は101万円。

 

2022年はこんな無理やわ。もうビットコインに換えられる金ない。

相場はみんなの想像を裏切った

過去の記事でこんなことを考えていました。

相場って、だいたいみんなが想像しているような動きをしてくれないよね。

 

例えば、「半減期の直前は期待上げが起こる」と思っていたら、2020年は期待上げがなくて、半減期後にしばらくしてから上昇始めたし。

 

だから2021年は、みんなが「バブルが起きる」と思っているから、現実には起きない可能性もあるんじゃないかなぁ?今の調子で来年になるまでレンジ相場続いて、そっからの、にやけて寝れないくらいハイパーウルトラETF連続承認上げとか。

【2021年7月】仮想通貨の資産状況|下落からの停滞は安定のツラさ
ビットコインはまだ調整が続いているような動きをしてます。含み益であるとはいえ、ツライです。えぇ、平常通りのツラさです。 ...

 

2021年は大きなバブルはありませんでした。

 

じゃあ2022年はいったいどうなるんだ!?

  • 大暴落(バブルが無かったんだからないだろ)
  • 1年ずっと停滞(さすがに上がれよ)
  • 最高値更新からの1,000万円台到達で停滞(楽観組が考えてそう)
  • ぶち上げ超絶バブル(これはなさそう)

ちょっと考えてみたけど、全然わかりません。未来のことなんで考えたところでわかるわけないんだけど。う~ん。でも20,000ドル台への「まさか大暴落」起きそうな気もするんだよね~。2021年は肝を冷やすような大暴落なかったから。こんな甘いわけないじゃんビットコインが。冷え込む時は2018年末みたいに

僕

終わった…、もう復活しないんじゃないか…

ぐらいの総悲観見せてくるよねぇ?

 

上昇とか停滞ではそんなに驚かないけど、暴落したらビックリするからね。今「大暴落ありそう」とか言ってるけど、内心は思ってないから。精神的に一番起こってほしくないやつ。

 

全然わからん。今月もビットコイン買うわ。

【2022年2月】仮想通貨の資産状況|娘のお年玉をビットコインにぶち込みました
2021年のビットコインは2017~2018年ほどの熱狂がないまま、冬の時代に突入してしまいました。個人的にしばらくは上がらないもの...