「チューリッヒの公理」で振り返る僕の仮想通貨【投機】失敗遍歴

2018年3月仮想通貨収支|世界規模のバブルはまだ始まっていないと信じてるから!

今年に入ってから仮想通貨はネガティブ相場です。1月の大暴騰があまりにすごすぎて、その時の価格と現在を比べてガッカリしちゃいます。

 

そして3月はまだまだ上がる様子は見えず、評価額は500万円も減ってしまいました…!

 

でも、ブロックチェーンは世界中が注目している技術ですし、企業も提携やら開発やら力を入れているので、まだまだこれからっしょ!?こんなんで終わるわけがない。今はたまたま大暴騰の反動で世界規模の下落が起きているだけさ、きっと。

 

世界中の投資家が買い増しのチャンスをうかがっているから、どこかでまた上がり始めるはずです。そうしたら下落暗黒時代のことなんて忘れて、買い連鎖スーパーバブルカモン!

スポンサーリンク

2018年3月仮想通貨収支

ポートフォリオ

 

2018年3月|仮想通貨の資産評価額
  • 投入資金:771万円(736万円+BNK35万円分)
  • 資産評価額:727万円
  • 含み損益:-44万円

 

久しぶりの含み損です。去年リップルを高値で鷲掴みし、半年ほど含み損を耐えた思い出が蘇ります。

ポートフォリオの変化

先月は8ETHほど使ってニューロメーション(NTK)を購入しました。ツイッターで煽られてたらあまり考えずに飛び付く愚か者です、はい。

関連AI革命!NTKが買える仮想通貨取引所TIDEXの登録方法と購入手順

 

ポートフォリオはNTKが加わっただけです。持っている通貨が結構増えてきてしまいました。KCSとか電子ゴミ価格になってしまっている…!w

2018年3月仮想通貨の入手状況

バンクエラの配当

バンクエラの3月の配当は合計0.003617179180996187ETHでした。イーサリアムが40,000円だとすると144円相当。

 

着々と減っております!

まとめ

ド素人の僕によるチャート分析によると、5月1日まで赤い上昇トレンドラインの価格を維持できるか、仮にそれを割っても5,837ドルのオレンジサポートラインを維持できるか、5月13日までにオレンジ下降トレンドラインを上抜けることができるか、によって今後の動きが決まってくるのではなかろうか?ちょっとこれ以上下がったら20~30万円まですんなり下がりそうな気がする。まぁ下がってもさすがに買い増しの嵐が巻き起こって大丈夫かな。

 

そもそも大口が相場を支配している場合、テクニカルは意味ないかもしれないけど。

 

あ、話は変わりますが3月は今年に行った仮想通貨取引をすべてエクセルにまとめました。確定申告の前に一気にまとめるのは目がショボショボするほど大変なので、今後は取引するごとに記録記録♪

続きを読む2018年4月仮想通貨収支|立ちはだかる壁を突き抜けてバブリー相場の準備開始か

おすすめ国内仮想通貨取引所

Coincheck

ネムがハッキングされたことで世に名を轟かせたコインチェック。でも忘れないでほしい、しっかり弁償したことと、マネックスのグループ企業になったこと、そして出川組の生みの親であることを。

現在は過去の反省を活かし、すべての通貨に対してコールドウォレットを完備しています。要するにオフラインの安全な保管方法。

 

結局、ハッキング後もコインチェックでビットコインを買いました。使いやすさとチャットのレベルの低さは随一です。仮想通貨を買うならCoincheck。

公式サイトコインチェック

コインチェック

bitbank(ビットバンク)

ビットバンクはハッキング被害を受けたことがない、堅実に運営されている仮想通貨取引所です。取り扱い通貨の種類は少ないですが、安全な取引所として利用されています。

 

取引所はどこがいつハッキング被害を受けて利用停止するかわからないので、コインチェックとあわせてビットバンクも登録しておきましょう。

公式サイトbitbank

bitbank

仮想通貨
スポンサーリンク
ワニログ運営者をフォローする
ワニログ