ハイアールの安い5.5kg洗濯機で一人暮らしハジメマシタ。満足レビュー

一人暮らしを初めてスタートさせる場合、いろいろな家具家電が必要になりますよね。洗濯機もそのうちの1つ。

 

まぁ、最初は「洗濯機買わずに手洗いすりゃいいんじゃないの?」なんて軽く考えていたこともありましたがw。さすがにそれはやめました。だって、1回の電気代+水道代なんて15円くらいですから。

 

こんなことでケチって、手洗いに時間をかけるほうがよっぽど人生もったいないです。

 

ただ一人暮らしはそんなに洗濯物多くないですから、容量は小さめでいいし、性能も良くなくていい。最低限、洗濯物が洗えればそれでいいんです。

 

そこで見つけたのが「ハイアール(Haier)」。見た目は安っぽいし、あまり聞いたことないメーカーだけど、値段は安いんですよね。

公式サイトHaier ~ハイアール~

 

それでいくつか評判を見て「音が小さい」など高評価も受けていたので、購入することにしました。今回は、僕が買ったハイアールの洗濯機について、使用感などを紹介していきたいと思います。

 

ハイアールの洗濯機が気になっている人にはきっと参考になると思いますよ!

Sponsored Link

ハイアールの5.5kg洗濯機レビュー

これが、僕が買ったハイアールの洗濯機です。楽天で購入しました。シンプルな見た目ですね。値段は設置代込みで21,000円くらいでした。

 

ボタンはこんな感じです。タイマー機能あって、つけおきもできます。コースも色々あるので、コスパはとても良いですね!

 

僕んちの物件には、最初から洗濯機用の台(防水パン)があったので、そこに設置してもらいました。これがないとたぶん別途4,000円くらいで買わないとダメだと思う。

 

蛇口への設置も業者の方がやってくれました。器具やホースもすべて値段に込みだったので良かったです。

 

蛇口は、洗濯機を使う時だけ開けて、使い終わったらしっかり閉めています。そうするように業者の方に言われたのでね。言いつけはしっかり守る偉い子ちゃんw

 

洗濯機の後ろ側はこんな感じです。コンセントとアース線があります。

 

中には、糸くずをキャッチしてくれる網があります。

 

柔軟剤を入れる専用口もありました。使ってないけど。

 

糸くずキャッチ網の裏はパカッと開くようになっています。ここに洗剤を入れるそうです。使ってないけど。洗剤なんて適当にバッと入れりゃあエエ。

 

ハイアールのいいところは、フタが透明になっているところかな。中身が見えるので、どんな状況になっているのかがうっすら分かります。

 

フタは、最初の給水時と、洗濯中だけ開けることができます、たしか。すすぎや脱水時はフタにロックかかります。

コスパ最高で優秀な洗濯機でした

安い洗濯機だし、メーカーもよく分からないところのだけど、使ってみたら十分満足できました!あ、調べたら中国メーカーでした。

 

音も普通です。そりゃあ普通の洗濯機並みにガタガタ言うけど、洗濯機がある部屋のドア閉めたら全然音気になりませんよ。脱水が甘いなんてこともないですし。コストパフォーマンスは最高でした。

 

一人暮らしで使う分には全く問題ないので、よっぽどの理由がない限り、ハイアール買っとけばいいと思います。おすすめです。

 

ただ、お店によっては設置代行の有無があります。僕は楽天で、無料で設置をしてくれるお店でこの洗濯機を注文しました。注文前に「防水パンはあるか?」「設置までの通路の幅は十分か?」など、確認しなければならないことはありますが、それらがクリアできれば購入しましょう!

※ホームページの設置案内ページがあるはずなので読みましょう

 

後日、スタッフから電話が来て、お届けの日時の確認などを行いました。設置当日は、2人がかりで運んでくれて、設置・動作確認をめちゃめちゃ早く行ってくれました。玄関到着から動作確認までおよそ8分。あまりに早く終わったのでありがたかったです。