SBI証券でインデックス投資信託を初購入!買い方やファンドを紹介

この前、本「難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!」を読みました。

関連書評「難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!」は投資初心者必読でした

 

 

これには、投資初心者は債権インデックス投資信託に投資するのが良いと書かれていました。確かに、個別銘柄を選ぶよりも、インデックスファンドで市場全体に投資したほうがリスク分散になり、複利と長期の威力で安定的に資産を増やせそうです。

 

そこで僕もインデックスファンドに投資してみることにしました。とりあえず計100万円を投資してみます。

 

今回は、SBI証券で「ニッセイ外国株式インデックスファンド」「ニッセイTOPIXインデックスファンド」を購入した時の流れを図解で紹介していきたいと思います。

Sponsored Link

SBI証券のインデックスファンドの買い方

購入したい投資信託を選ぶ

SBI証券にログインした状態から説明していきます。まずは上のメニューの「投信」をクリック。

 

「銘柄検索・取扱一覧」のページから、購入したい投資信託を選択しましょう。僕はまず「ニッセイ外国株式インデックスファンド」を買うことにしました。

投資信託を購入する

購入したい投資信託のページに移動したら「金額買付」をクリック。

 

「承諾の上、電子書面にて目論見書を閲覧する」をクリック。

 

「同意して次へ」をクリック。

 

「購入金額」配金受取方法」を選択し、取引パスワードを入力したら、「注文確認画面へ」をクリックしましょう。

 

ニッセイのインデックスファンドシリーズは配当込みなので、基本的に分配金が出ることはなく、自動で配当分が再投資される仕組みとなっています。そのため「分配金受取方法」はどちらを選んでも一緒ですが、万が一分配金が出たら再投資するつもりなので、「再投資」を選びました。

 

注文内容を確認し、問題なければ「注文発注」をクリック。

 

注文が完了しました!

 

このあと、同様の流れで「ニッセイTOPIXインデックスファンド」も購入しました。

注文状況を確認する方法

投資信託は購入しても、すぐにはポートフォリオに反映されないようです。とりあえず注文がしっかり通っているか確認してみましょう。

 

上のメニューの「取引」「投資信託」をクリック。

 

「注文照会(取消)」をクリック。

 

見ると、ちゃんと反映されていました。

 

今回は「ニッセイ外国株式インデックスファンド」を80万円分、「ニッセイTOPIXインデックスファンド」を20万円分注文しました。

まとめ

これまで個別株を購入したことも、投資信託を購入したこともありません。証券会社でのお買い物自体が始めて。

 

インデックスファンドの投資がどれほどいいものなのか、これから体験していきたいです。今後は毎月20万円ほど積み立てていければなと思います。

 

ポートフォリオは、ニッセイ外国株式インデックスファンドニッセイTOPIXインデックスファンド82になるように買い付ける予定です。

関連SBI証券の口座開設の流れと書類審査にかかった日数を紹介するね!