海外FX業者「HotForex」の贅沢な3つのボーナスがアツい!

海外FX業者はそれぞれボーナスを提供していますが、中でもHotForexのボーナスは別格です。

 

これまで色々と見てきましたが、ボーナスの金額がものすごく多いんです。そして種類もあります。

 

今回は、HotForexが用意する3つのボーナスについて詳しく紹介していきたいと思います。開設する口座によっても利用できるボーナスに違いが出てくるので、ルールを把握していきましょう。

Sponsored Link

HotForexの贅沢な3つのボーナス

HotForexは3つのボーナスを用意しています。

 

HotForexのボーナス
  • 100%スーパーチャージボーナス
  • 30%レスキューボーナス
  • 100%クレジットボーナス

 

それぞれ特徴が違うので、以下で1つずつ説明していきます。

100%スーパーチャージボーナス

 

100%スーパーチャージボーナス
  • 100%入金ボーナスキャッシュバックが合体した最高級ボーナス
  • 対象口座はプレミアム口座
  • 100スーパーチャージボーナスは1つの口座にしか適用できない
  • ボーナスは出金できない
  • 100%入金ボーナスで付与される最大ボーナス金額は50,000ドル(およそ500万円)
  • 100%入金ボーナスをもらうには入金額を1回250ドル以上にする
  • 出金すると同じ額のボーナスも消滅する(例:100ドル出金したら100ドルのボーナスも消滅)
  • ボーナスは累計で計算される(消滅してもその分はすでに獲得したことになる)
  • キャッシュバックは出金可能
  • キャッシュバックは1Lot取引につき0.2pips(およそ2ドル)
  • キャッシュバックでもらえる上限金額は8,000ドル(およそ80万円)
  • キャッシュバックをもらうには0.2Lot以上のトレードをしなければならない
  • 1分未満のトレードだとキャッシュバックはもらえない
  • 1分以上2分未満のトレードだとキャッシュバックは50%(半減)
  • キャッシュバックは5ドル貯まるごとに毎日自動的に口座に支払われる
  • Forex(外国為替)とゴールドの取引にのみキャッシュバック適用(ほかの暗号通貨取引などではキャッシュバックもらえない)

 

条件からすると、「100%スーパーチャージボーナス」はFX中級者向けのボーナスとなっています。

 

というのも、1回の入金額が250ドル以上でないと入金ボーナスが入りませんし、取引も0.2Lot以上じゃないとキャッシュバックが獲得できないからです。少額取引に向いている「マイクロ口座」がこのボーナスの対象になっていないことも、中級者向けボーナスであることを裏付けています。

 

逆に言うと、日頃から0.2Lot以上のトレードをしているような人は、ぜひ利用するべきでしょう。

 

1Lot取引につき2ドルのキャッシュバックが獲得できるのはお得ポイントです。さらに『1Lotにつき3ドル!HotForexキャッシュバックの魅力と条件』のページを参考に口座開設すれば、プラス3ドルのキャッシュバックで、1Lot取引につき合計5ドルのキャッシュバックがもらえることになります。

 

「100%スーパーチャージボーナス」のキャッシュバックにはもらえる上限(8,000ドル)がありますが、3ドルキャッシュバックは永続的にもらえるのでオススメです。

30%レスキューボーナス

 

30%レスキューボーナス
  • 損失をボーナスから支払える身代わりボーナス
  • 対象口座はすべて(マイクロ口座に適用するとレバレッジは500倍になる)
  • 30%レスキューボーナスは1つの口座にしか適用できない
  • レスキューボーナスで付与される最大ボーナス金額は7,000ドル(およそ70万円)
  • 1回の入金額50ドル以上で、入金額の30%のボーナスがもらえる
  • 出金すると、これまでに受け取ったボーナスの中から出金額の30%分のボーナスも消滅(例:100ドル出金したら30ドルのボーナスも消滅)
  • 消滅したボーナスも含めて、もらえる最大ボーナス金額は累計7,000ドルである
  • ボーナスすべてを受け取り、さらにトレードの損失ですべてのボーナスを使いきってしまった場合、新規で口座を作っても「30%レスキューボーナス」は適用できない

 

この「30%レスキューボーナス」は、ボーナス分で損失を補える珍しいタイプのボーナスです。便利なようにも思えますが、なんというか、FXで負けること前提のボーナスのようにも思えます。

 

トレードに負けは付きものですが、FXはトータルで勝ってこそ。そして、トレードするなら100%入金ボーナスで取引可能金額を増やし、可能な限りの大きな利益を追求したほうがウマみがあるんじゃないかと思っています。

 

入金額の30%しかボーナスは付きませんし、もし損失が出て、もらった分のボーナスを消化し切ってしまったら、また追加で入金しないとレスキューボーナスはもらえません。

 

そういったことから、「30%レスキューボーナス」は負ける確率が高いFX初心者が練習するのに向いているのかなと思いました。

100%クレジットボーナス

 

100%クレジットボーナス
  • 入金額と同じ額のボーナスがもらえるボーナス
  • 対象口座はマイクロ口座・プレミアム口座
  • 100%クレジットボーナスは口座いくつでも適用可能
  • ボーナスは出金できない
  • 100%入金ボーナスで付与される最大ボーナス金額は1つの口座につき30,000ドル(およそ300万円)
  • 100%入金ボーナスをもらうには入金額を1回100ドル以上にする
  • 出金すると同じ額のボーナスも消滅する(例:100ドル出金したら100ドルのボーナスも消滅)
  • ボーナスは累計で計算される(消滅してもその分はすでに獲得したことになる)

 

「100%クレジットボーナス」はHotForexの最もスタンダードなボーナスです。

 

最大の特徴はボーナスの最大金額が30,000ドル(およそ300万円)であること。例えば、HotForexに300万円入金したら、ボーナスも300万円分が追加されて、口座におよそ600万円が反映されるということです。

 

これだけ大きなボーナス額は他のFX業者でもなかなかありません。

 

しかも複数口座に100%クレジットボーナス適用可能。HotForexはライブ口座を5つまで開設できるので、5つの口座で100%クレジットボーナスを利用できます。そうすると「1つの口座で最大30,000ドルボーナス×5口座=合計獲得可能ボーナス150,000ドル」ということになります。

 

このサービスはだいぶ贅沢だなと思っています。

 

少額取引OKで初心者向けの「マイクロ口座」でも適用できますから、積極的に利用してみましょう。

関連HotForex『100%クレジットボーナス』の優れた内容と出金条件

まとめ

ルールがたくさんあって複雑なようにも思えますが、普通にトレードしていれば問題なくボーナスの恩恵を受けることができますから、あまり心配しなくても大丈夫です。

 

HotForexについてもっと詳しく知りたい場合は『僕がHotForexを選ぶ15の理由 ~メリット・デメリット~』も読んでみましょう。

僕が愛用している海外FX業者
HotForex

HotForexはボーナスが業界トップレベルで、スプレッドも狭いので、今はXMから乗り換えてメインで利用しています。

取引するごとにキャッシュバックももらえます1Lotにつき3ドル!HotForexキャッシュバックの魅力と条件

入出金は「bitwallet」経由のみ。銀行振込やクレジットカード入金に対応しておらず、初心者には少しハードルが高いかも。ただ、そこさえ許容できたなら僕が知る限り最高のFX業者です。

HotForexについて詳しく知りたい方は『僕がHotForexを選ぶ15の理由』を読んでみましょう。

XM

XM

僕が海外FXデビューした時に利用した業者です。日本人が多く利用しているので安心感があります。

海外FX業者の中で唯一、口座開設しただけでボーナス(3,000円)がもらえます。これは出金できず、取引にしか使えませんが、入金しなくてももらえるものなので「未入金ボーナス」とも言われています。もちろん、このボーナスを使って利益が出れば、その利益分は出金可能です。

入金方法は「銀行振込」「クレジットカード入金」「bitwallet」など幅広く対応。使い方が分からなくなってもネットで探せば情報がたくさん見つかるので、海外FX初心者がまず登録すべきFX業者ですね。スプレットが広いので-0.5の評価にしました。

FX
Sponsored Link
ワニログ運営者をフォローする
ワニログ