優しい心を発揮してハラビロカマキリとともに帰宅した話

昨日はスポーツウェアや洗剤、食品を買うためにいくつかのお店をハシゴしていました。

そして最後にスーパーを訪れ、駐輪場にチャリを停めた時、アイツは突然僕の目の前に現れました!カマキリです…。

なんと、これまでずっと乗ってきた自転車の右ハンドルの、ちょうど掴む部分の上に堂々と立っていたんです!え!?いつの間に!てか、どこにいたの?それか少し目を離した隙に飛んできたとか?

真相は不明ですが、久しく虫を触っていない僕はかなり動揺…。とりあえず、カマキリは追い払わずそのままスーパーで買い物を済ませることにしました。

カマキリとともに帰宅した話

そして戻ってくると、カマキリはハンドルの下側にぶら下がるように待機してるー…。ただ、スーパーの駐輪場付近には草がなく人通りも多いので、ここで追い払うと踏まれる可能性がある。そこで、自宅近くの草木に解き放つことにしました。そうすれば自宅付近の害虫を食ってくれるかもしれないしね。

で、ぶら下げたまま帰宅していると「うわっ!」。直視できないんですが、明らかに右腕を登ってくる感覚が…。「服の中には入らないで~…」。自宅に到着するも、カマキリがどこにいったか分からない(たぶん袖の中にいる)ので、そのまま家の中に入りました。

軽く右腕を振る僕…。出てこないカマキリ…。「あれ?全然出てこない。袖の中にいる感覚はあるけど勘違い…?鏡で確認してみよう…」

カマキリの写真撮影会

い、いたー!リュックの上まで移動してたんかい!

写真を撮っていると、すっごい目が合った!この鎌をたたんでいる姿勢超かっこいい!

テレビを見ているカマちゃん。

デジカメを近付けてアップで撮ろうとしたら、前足を伸ばしてきました。「なんだろう?敵だと思ってるのかな?」と思ったら、急に飛んで移ってきた!オー!マジビビッた…!

羽があるってことは成虫ってことです。種類・環境にもよりますが、カマキリは孵化を含め7回ほど脱皮をしながら成長していきます。羽があるのは成虫だけ。

ふと、このカマキリの種類はなんだろう?と疑問に思いました。日本にはオオカマキリやコカマキリとか居ますから。

そしてよく見てみると、ハラビロカマキリであることが分かりました。

ハラビロカマキリは、前足に黄色い突起が3つ並んでいるのが特徴です。

さよなら

ひと通り撮影会が終わったので草に放つことに。

カマキリは上に登る習性があるのか、すぐ腕を登ってきてなかなか離れてくれませんでした。無理に振り払おうとしてもガッチリ掴まれてダメ。すごい安定力ですわ。

最後は、草より下にカマキリを乗せた手を移動することで、自分から草に移ってくれましたよ。バイバイ!

Sponsored Link

フォローする