FXの裁量トレードは負け続き…。うつ病レベルで人生のモチベーション低下したよ!

2017年6月、今月の始めにFXの裁量トレードを再開しました。およそ1年ぶり。

始める時はものすごくやる気に満ち溢れていました。『去年コテンパンにされたFXに裁量トレードでリベンジする時が来た』のページにも書いてるとおり、勝つ気満々でした。

でも全然勝てない…!いくらやってもダメ…!ポジションを立てるべき場所を見極めることすらできなかった…!

しっかり損切りは設定していたので、想定以上の損をこうむることはありませでした。それでも勝つことができない。良かったのは最初のほうだけです。

関連FXトレード記録|内容は悪くないけど結果的に7,500円の負け

あとは適当なトレードを続けてしまいました。

これ以上、負け続けることには精神が耐えられません。だからここで一旦戦いから離脱しようと思います。まだ1ヶ月も経ってないんだけどw

FXの裁量トレードは負け続き…。負けるべくして負けるトレード内容

10万円スタートで7万2千円に減りました

今回、外為ジャパンで新規口座開設をして、軍資金10万円を投入!ここから裁量トレードを開始しました。

しかし結局のところ、順調に負け続け、10万円は7万2千円にまで減ってしまいました。

損切りは毎回設定していたので、大きな損にはなりませんでしたが、あんなにチャート画面にへばりついて注視していたのに成果が出ないなんて、超絶ガッカリだよ!疲れるんだよね!目も心も!

これは健康に悪いよ。精神に悪い。一旦やめようよ。

利確ができないから負ける

思ったんです。含み益が1,000~2,000円くらい出たところで利確すればいいものの、「もっと上がるかも!」「ここで利確しなければもっと儲かるかも!」と欲が出てきてしまうんです。

そうこうしているうちにチャートは元の位置にまで戻ってきてしまい、結局損切り設定していた値に直撃ッ!負け決定♪

人間の欲深さって恐ろしい…。これじゃあFXの裁量トレードで勝てるわけがない!僕は、負けるべくして負けていたようです。

そんなにFXに情熱を燃やすことができなかったあの日

僕の本業はネットビジネス。FXはいわば副業みたいなものです。ネットビジネスで稼げてしまっているので、そんなにFXに情熱を燃やすことができませんでした。

本来ならもっと分析とかして、毎回考えながらポジションを立てるべきところが、途中から面倒くさくなって適当になってました。

「ココで順張りだー!」と思ってポジション立ててもダマシにあって何度損切りさせられたことか。50pipsも余裕を持って損切り設定した時も、ちょうど相場が反転する時であえなく撃沈したし。

こんなにも予想に反した動きをされるとテンションだだ下がりしますぜ。

負け続けると人生のモチベーションが下がるから注意ね

こんなに負け続けてしまうとメンタルずたボロですわ。

ホント、テンション下がります。身の回りのこともやる気なくなっちゃうし、重力の重みにさえ負けてしまいそうなほど肩を落としてしまいます

止まぬため息。魂が口から抜け出てしまいそうw

だからFXの裁量トレードはやめることにしました。この潔さ、諦めの良さは僕のメリットです。

活力をアップさせるため、勝てる戦いに挑む

自分の強みが活かせるところで戦う

FXの裁量トレードが勝てないなら、やめればいい。ほかに勝つ方法はいくらでもある!

僕は裁量トレードはやめますが、FXを完全にやめたわけではありません。現在は520万円ほどを運用し、毎月1万円前後の利益を積み重ねています。ループイフダンの真似をしてね。利益は少なくても勝てる戦い方をしているんです。

このように、自分にできる方法で勝ち続けられるんなら、それでいいのだと思いました。僕はインカムゲイン的な方向性で投資をし、着実に資産を増やすタイプなのかも。

最近はIPO株に興味を持ち始めている

投資で勝ち続けるためには、その方法を知らないといけません。僕みたいに面倒くさがりな性格の人でも勝てる投資方法を。

色々と考えてみました。株の配当金。株の優待券売買。投資信託でプロに託す。FXのスワップ金利。IPO株。IPO株?

IPO株とは、新規公開株のことで、これから上場する株のことです。これを抽選で買うことができれば、高確率で儲かるんだとか。そりゃまぁ上場予定なだけあって期待が高いですから、値も上がりやすいのでしょう。

抽選は当たりにくいですが、コツコツ挑戦することによって、結構おいしい結果を生み出すかもしれません。しかも作業も楽で、ただ抽選に応募して株を購入できれば、あとは公開と同時に売ればいいだけ。

たったそれだけ。

難しい分析などもする必要がありませんから、僕みたいな人に向いている投資方法だと思いません?

これやろう!

まとめ

人には向き不向きがありますから、裁量トレードが自分に合っていないことを再確認できただけでも良しとしましょう。

むしろ、ここで負け続けていなかったらIPO株なんて調べませんでしたし。負けたことを糧にして、新たな投資方法を知ることができたんです。

経験は無駄にしないぞ!

僕は次のステージに飛躍する。

続きを読む諦めも肝心…。外為ジャパンから軍資金を出金する方法