マイナスイオン機能あり!テスコムのドライヤーは安いけど超おすすめ!

一人暮らしを開始する時に、とにかく安いドライヤーが欲しいと思っていました。最低限、髪が乾いてくれればいいと思っていたんですよね。

だからといって、熱風すぎるのも嫌だし、風量が少ないのも勘弁。

そんな時に見つけたのがテスコム(TESCOM)のドライヤーでした。テスコムのドライヤーは実家でも使っていたので、使い心地がいいことは知っていました。が、まさかこんなに安いとは!

テスコムはあまり聞かないメーカーですが、意外と使われています。例えば、僕の行きつけの市民プールに備え付けられているドライヤーもテスコムでした。

さて今回は、安くて使いやすいドライヤーを探している人のために、僕が購入したテスコムのドライヤーを紹介していきたいと思います。はっきり言って、壊れたらリピートするレベルでお気に入りです!

テスコムのドライヤーが安くてオススメ!

テスコムのドライヤーにもいくつか種類がありますが、僕が買ったのは1,500円程度のものでした。それでもマイナスイオン機能が付いているのでコスパ最強ですね。

折りたためるので収納にも困りません。僕は洗面台の下の収納に適当に置いて保管しています。

スイッチも最低限しかないので、使いやすいですね。

風量はTURBO(ターボ)NORMAL(ノーマル)かを選べます。また、温度はDRY(ドライ)COOL(クール)かを選択できます。

僕は風量が選択できて、冷風にも対応したドライヤーが欲しかったので、条件は完璧に満たしています。中には安くても冷風が出ないドライヤーあるので注意です。冷風機能があれば、温風で乾かした髪に冷風を当てることで、髪の形を維持できるからオススメ!

風量も全く問題なし!

口もこれだけあれば十分ですし、風を送り込むパワーも文句ないです。ターボに切り替えれば力強く髪を乾かしてくれます。

しかも、マイナスイオンの効果なのか分かりませんが、髪を乾かした後がしっとりしてるんですよね。以前、友人とシェアハウスしてた時にドライヤーを借りて使っていたんですけど、いいメーカーのヤツなのに髪パサついてた…。

僕みたいなガサツな男でも違いが分かりました。テスコムは安いくせに良い!

まとめ

あまりに安いドライヤーだと、温風が熱すぎたり、風量が弱すぎることがありますが、テスコムのドライヤーはそんなことありません。

僕の理想形です。

これを買う前はいくつか家電量販店に行ってドライヤーを比較してましたけど、どれも値段が高い!最低でも2,000円は超えてきます。また、不必要な機能があったりするので、僕には合いませんでした。

安さ、機能性、使いやすさ、これらを総合的に考えてテスコムはかなり評価できるドライヤーだと思っています。