はじめてのビットコイン!仮想通貨の始め方と初心者向け注意点

飲み終わったのでDNSホエイプロテイン【カフェオレ風味】のレビュー(評価)

この記事は約5分で読めます。

アラサーになって中年太りが気になり始めました。

痩せ型人間だったのにアラサーになって太り始める…。体脂肪率が下がらないのでダイエット開始ダッ!
僕は学生時代から20代後半まで、ずっと痩せ型人間でした。いくら食べても太らないし、体重増やそうと意識的に炭水化物を取るようにしても太れない。...

 

そこで1ヶ月前から運動を始め、同時にプロテインも飲み始めました。日頃からたんぱく質が足りてないと思ったんでね。選んだプロテインはスポーツショップでオススメされてたDNSのホエイプロテインです。

味については、バナナとかフルーツ系は不自然な味がするのでやめようと思ってて、とりあえずコーヒーは好きなので

僕

カフェオレならイケるかな?

と思って選びました。

 

で、ついに1,050gをすべて飲み終えました。

だいたい1日に2食分(付属スプーン2杯分)飲んで、飲み終えるまでに17日かかりました。

今回は、DNSホエイプロテインのカフェオレ風味がどの程度のうまさだったか、溶けやすさや泡立ちはどうだったかをレビューしていきたいと思います。

スポンサーリンク

DNSホエイプロテイン カフェオレ風味の栄養成分表示

1食(35g)あたりの栄養成分表示は以下の通り。

  • エネルギー:138kcal
  • 炭水化物:4.7g
  • たんぱく質:24.2g
  • 食塩相当量:0.3g
  • 脂質:2.4g

付属の軽量スプーンは結構デカかったんですけど、今回が10年ぶりくらいのプロテインだったので、スプーンの大きさとかどうでもよくて、特に気になりませんでした。

 

飲み始めた頃は、筋トレをした後寝る前の2回、1食分ずつ飲んでました。でもネットを見ると「朝もたんぱく質摂ったほうがいい」と書いてあったので、最終的に昼(ウォーキング後)夕方(筋トレ後)寝る前の4回、それぞれ1食の半分ずつ飲むスタイルに変わりました。

 

たんぱく質は体に溜めておくことができず、1度に多く摂っても吸収できる量には限度があるので、細かく摂ったほうがいいっぽいんですよね。このほうがプロテインが無駄になりません。

最初に飲んだ感想は「あれ?美味しい!」

10年前に飲んでいたプロテインは「THE★プロテイン!」といった感じでマジで不味くて苦痛でしかありませんでした。あの喉を不快にする感覚は思い出しただけで気持ち悪いです。

 

だからDNSのプロテインを飲む前は全然期待してなかったんですよね。どうせマズイと思ってたから。ハードルがめちゃめちゃ下がってた。そういうこともあって美味しく感じたのかもしれません。

 

一口飲んだら、全く昔のプロテインじゃなくなってました。

僕

あれ?あの不快なプロテイン感が全然ない。美味しい。これなら続けられそう

思わず妻にこうつぶやきました。

 

この時は『プロテイン感がない=美味しい』だったんです。

飲み終わった感想

飲み終えた感想としては、「味が甘ったるい」になりました。

 

昔は不味かったプロテインも、今はプロテイン感がないのは当たり前。その分飲みやすくはなりました。

 

ただ、飲みやすいのと美味しいのはやっぱ別物っすわ。飲み続けていくうちにワガママな自分が出てきてしまい、「うわっ、甘いわ~」と思うように。そもそもコーヒー好きだけど砂糖は入れないタイプだから甘いのは苦手。匂いは人工的なコーヒー臭で好きじゃない。

 

さすがに毎日飲んでると飽きるってのはあるし、パッケージの裏に書いてある「水200mlに添付のスプーン1杯(約33g)」の割合で溶くと甘い。僕が飲む時は水250ml:スプーン1杯くらいの割合にしてました。そのほうが甘さが気にならなくなっていいんですよね。

溶けやすさは抜群でサラサラ飲みやすい

中にはいくらシェイクしても最後までダマが消えないプロテインもあるようですが、DNSホエイプロテイン カフェオレ風味に関してはかなり溶けやすいです。

 

泡立ちとか気にせず、すべて溶けるまでガッツリ振れば完全に溶けます。ダマは全く残りません。

 

泡についても、砂糖ベタベタ系のドでかい泡が発生するようなことはなく、細かい泡が出てくるだけ。それも数分~5分くらいすればだいぶ無くなります。

 

喉越しもサラサラで飲みやすさ的にはgood。

値段が高いのでもう買わない

DNSホエイプロテインは溶けやすさや飲みやすさ的に気に入りましたが、値段が高いのでもう買う気はありません。

 

スポーツショップで買った時は1,050gで4,374円でした。

僕

高すぎて家計に響くわッ!

 

本当はコスパ最強の海外ブランドマイプロテインでプロテイン生活を始めようと思っていたんですが、届くまでに2週間程度かかるとのこと。だから待てずにDNSプロテイン買ってただけなんですよね。


マイプロテインは「ゾロ目セール」などの大安売りセールを頻繁に行っていて、僕が購入した9月9日はゾロ目フラッシュセールで、さらに特別な割引コードを使って47%OFFで買うことができました。

しかし…、注文してから2週間経ってもマイプロテイン届かない…。海外発送だから遅いのは分かってるんですが、中には1ヶ月も届かずに商品が倉庫に送り返されていった事例もあるようなので、また待てずに別のプロテインを買ってしまいました。

 

それが国産の『エクスプロージョン』フルーツオレ味 3kgです。

Amazonで購入して翌日には届きました。早い!そしてデカい!3kgで5,476円なので、1kgあたり1,826円です。相当なコスパの良さ!こんなに安いプロテインが手に入るならDNSのプロテインなんて買ってられねー。

僕

エクスプロージョンのフルーツオレ味はダマが残りやすいけど、水入れてすぐに振ればダマはなくなってくれる。味についてはハイチュー。「飲むハイチュー」と言ったら万人が納得するレベル。なおプロテイン感はない。幸い、ダマができてもマズイことはなく、ただのハイチューなので全体的にハイチュー