ビットコインデビュー♪【国内】暗号資産取引所に登録しよう!
PR

【2024年2月】ビットコイン資産状況|ETF承認で大チャンス到来

この記事は約3分で読めます。
記事内に広告が含まれています。
【2024年1月】ビットコイン資産状況|今年は昇り龍見せてくれBTC(辰年だけに)
さて、待ちに待った2024年がやってまいりましたッ!4ヶ月後にはビッグイベントの半減期があります。 僕 楽しみ~ チャートが順調すぎて怖いく...

祝!ビットコインETFがアメリカで承認されました!

 

承認が先送りされていた時は、いつ承認されるか未知で全然期待できなかったし、「別にETFが承認されなくたって関係ねーわ」と思っていました。でもいざ承認されると、いよいよ、です。

 

半減期で供給が減り、バブルが始まるとETFにより資金が入ってきやすくなる…!これは人生の大チャンスだ!こんな分かりやすいことはない!ドットコムバブルみたいに生き残る銘柄を選定するとか必要なく、ただビットコイン買っておけば安泰なとこある!しかも周りの友人誰もビットコイン持ってない!

僕

自分の人生の中でこんなチャンスを掴めたことに感謝っすわ!

スポンサーリンク
コインチェック

見やすいホームページ、アプリのお陰で投資初心者でも直感的に売買可能!
積立サービス【コインチェックつみたて】なら手数料完全無料で口座引き落としから積立まで自動で行ってくれます。難しいことを抜きにして少額から手軽に暗号資産投資を始めたい人にオススメ!

手数料無料で暗号資産を購入するならココ!
インターネットバンキングの利用で日本円の入金手数料無料!指値注文による売買で取引手数料が無料(逆に0.01~0.03%受け取れる)。出金(送付)手数料もGMOコインが負担してくれるので自分のハードウェアウォレットで管理したい人ならメインで使いたい!

bitbank

CM等の広告は行わない代わりにサービスの向上やセキュリティUPに力を入れており、口コミで利用者を伸ばしている実力派取引所。
ハッキングされたことが1度もないので比較的安心して資金を預けられます。
メイカー手数料が-0.02%と高いので(一部銘柄を除く)、指値注文をすることが多い人にはお得です。

2024年2月のビットコイン資産状況

ポートフォリオ

2024年2月|ビットコインの資産評価額
  • 投入資金(アルトに費やし損した分も含めて):1,771万円
  • 資産評価額:3,849万円
  • 損益:2,078万円

1月初めに教育費積立用4万円分のビットコインを購入しました。この4万円は、親からもらった子供へのお年玉と、自分から子へのお年玉を合算した分です。

 

子供の出産祝いやお年玉はすべてビットコインに換えています。教育費積立もビットコインとS&P500のインデックスファンドで運用していて、子供のための資金の現金比率は0です。

インデックスファンドを新NISAに移した

そういや先月はこれまで教育費積立として特別口座で保有していたS&P500のインデックスファンドを一旦すべて売却し、新NISAのつみたて投資枠と成長投資枠で買い直しました。

 

今回売却益から11万円ほど税金が取られますが、今後の利益分は非課税になったので子供が大学とか行く時に必要な資金を利確する時は気軽に行えます。

次のバブルでは0.01BTCを集める戦いになる

2016~2020年では100万円以下でビットコインを買える時期も多くあり、1BTC単位で増やすのが比較的簡単でした。

 

しかし。2020~2024ではビットコインが300万円以上の時期が多く、庶民には0.1BTC単位で増やすのがやっと。

 

そして2024~2028年になると…?ビットコインが1000万円を超えれば0.1BTCで100万円です。保有量を0.1BTC増やすのも大変になります。もはや0.01BTCを増やす戦いになります。

 

今「10BTC集めるのは無理」と考えるのと同じように、次のバブル後には「1BTC集めるのは無理」という感覚になるんちゃうか?

 

ビットコインがドル建てATHすればエルサルバドルが国として大きな恩恵を受けることとなり、世界的に注目され、ビットコインを保有し始める国は増える!国同士のビットコイン争奪戦時代の幕開け!

僕

もう今年1月終わった。時が過ぎるのは早い。4月の半減期まであっという間やで!