DCモーター扇風機なら日立が安い!静かで省エネのコスパ最強品レビュー

実家暮らしをしていた時は扇風機がなかったので、エアコンとうちわで暑さをしのいでいました。

でもテレビでよく「エアコンは扇風機と併用することで節電になる」と聞いていたので、一人暮らしを始めてからは「夏前に扇風機買おーっと」って思ってたんですよね。

特に僕はかなりの暑がりなので、扇風機はあったほうが絶対いいんですよ。

で、どうせ買うなら最新モデルがいい。昔の音がうるさいのはうっとうしいので。あと、スタイリッシュなデザインで省エネになるものがいいですよね。そうして調べていると「バルミューダ」を発見しました。

価格は38,800円と超高額ですが、シンプルなデザインと性能の良さに一瞬で惚れたんです。でもね~、さすがに高いと思って、一度家電量販店に実物を見に行きました。そしたらバルミューダ並みに良さげな製品あるじゃないか!

それが日立のDCモーター扇風機でした。値段も安かったのでさっそく楽天で購入。このページでは、僕が買った日立の扇風機をレビューしていきますよ。ご覧あれ~

日立のDCモーター扇風機レビュー

僕が購入したのは「HEF-DC200」。値段は15,000円くらい。バルミューダの半額以下です。

実際、消費電力も最小はバルミューダと同じだし、見た目もスタイリッシュなんですよね。簡単に高さ変えられて、首振りの角度も3つから選べる。音も風量の少ない設定だとガチ無音です!

バルミューダ買う必要なんてなかったよホント。

さっそく開けていくよー。

部品それぞれをビニールから取り出して並べました。説明書読めば組み立ては超簡単です。

ジャーン!近未来的なデザイン。

ボタンがタッチ式だし、風量の段階も6つがそれぞれボタンになっているので、瞬時に好きな風量に変更できます!

僕はずっと微(うちわ風)を使っています。省エネになるし、案外これで十分だったりします。

柱にリモコンを設置できます。今は外してますけど。ぶっちゃけリモコン必要ないのだよ。

高さは後ろのボタンを押しながら行います。力は全然要りません。

高さマックスにした写真。

ビヨヨーン!

首振りの角度は、レバーを左右に動かすことで変更できます。

こんな風に。ちょっと力要ります。

高さは上に2段階変えられます。あんま上向きません。

下には1段階です。

寝る時はこんな感じで自分に向けて使っています。微風モードにすれば優しい風になるので、風邪を引く心配はないです。これで風邪引くなら筋トレして筋肉増やして免疫力高めたほうがいいよ。

あといつもマスクして寝てるので、乾燥で喉を痛めることもないなぁ。

ちなみに暑がりな僕はベッドにニトリのNクール製品を利用して、涼しさをアップさせています。これオススメ!

関連夏の寝苦しい対策に最適!ニトリの「Nクールダブルスーパー」レビュー

扇風機はホント便利です。梅雨の時期は部屋干ししている洗濯物に風当てて乾かせるし。一家に一台、扇風機Yeah!!!

Sponsored Link

フォローする