「チューリッヒの公理」で振り返る僕の仮想通貨【投機】失敗遍歴

FX勝ち組トレーダーの特徴をデータ化して共通点を探してみた

FXで負けが続き、全く勝てるビジョンが見えないと、勝てるトレーダーの思考や、勝てるトレーダーの特徴を知りたくなります。

 

僕

勝ち組トレーダーの脳内を知りたい…

どんな考え方でトレードしてるの…?

 

しかし、勝ち組トレーダーは1人1人手法が異なるので、そう簡単に「勝ち組トレーダーの思考」を理解することはできません。例えば、トレンドフォロー型が2人いても、それぞれが使うインジケーターは異なります。同じインジケーターを使っていたとしても設定数値が異なります。そして、勝てていればどちらも正解です。

 

そこで、以前勝ち組トレーダーと負け組トレーダーのデータをエクセルでまとめ、自分なりに比較分析してみたことがありました。

関連エクセル分析!HotForexのHFCopy口座で勝ち組トレーダーに分散すれば稼げるのでは?

 

すると、たとえ1人1人手法が異なっていたとしても、勝ち組トレーダーには共通点があることを発見しました。勝ち組トレーダーは、負け組トレーダーにはない特徴を持っていたのです。

 

そこで今回は、何十人ものトレーダーをデータ化したことで見えてきた、勝ち組トレーダーの共通点を紹介していきたいと思います。これを読んで、自分がどれほど勝ち組トレーダーに近いか確認してみましょう。

Sponsored Link

FX勝ち組トレーダーの特徴と共通点

HotForexのストラテジープロバイダーのデータをエクセルにまとめ、勝ち組、平凡、負け組に振り分けました。

※2018/12/5のデータ

良い成績ほど、悪い成績ほどで示しています。

定期的に利益を出金している

勝ち組トレーダーは、ある程度利益が出たらしっかり出金しています。

 

勝てているんだから、利益が出るのは当たり前だし、余裕で出金できるんだろうとは思いますが、何と言おうと出金は大事です。

 

初心者トレーダーによくある話が、たまたま10万円を100万円に増やすも、そのままトレードし続けていたらロスカットで一発退場。結局、すべての利益を吹っ飛ばしてしまうというもの。

 

もちろん、資金は多いほうが大きな利益を狙いやすいですが、トレードは攻めと守りのバランスが大事。万が一のことを考え、ある程度利益が出たら計画的に出金するべきです。

平均損失額より平均利益額のほうが大きい傾向にある

勝ち組トレーダーは、平均損失額よりも平均利益額のほうが大きい傾向にあります。しっかり損小利大ができているということです。

 

ただ、エクセルにまとめたデータからすると、一番利益率の良いトレーダーは平均損失額のほうが大きいんですけどねw

 

できることなら、平均損失額よりも平均利益額が大きいほうがいい。平均利益額が大きいことに越したことはない。たとえ平均損失額のほうが大きくても、勝率が高ければ、一応、損小利大は実現できる。

 

そんな感じでしょうか。

 

「平均利益額」「平均損失額」から分かるのは、そのトレーダーの負け方です。負け方はとても大事。もし、平均損失額が平均利益額の何倍も大きい場合は、コツコツドカンで一発退場する危険性があります。仮に勝率が90%以上でも、平均損失額が大きいと負け組トレーダーです。

 

自分のトレード内容を振り返った際には、「平均利益額」「平均損失額」に注目してみると何か手掛かりが掴めるかも。

追加入金がなく、生き残り続けている

勝ち組トレーダーの多くは、最初に入金した資金のみを使って勝利を積み上げているので、追加で証拠金を入金するようなことはしていません。

 

勝ち組トレーダーは、ロスカットを避ける術を持っているのです。

 

事実、ストラテジープロバイダーの順位を何ヶ月も見続けていますが、高いパフォーマンスで勝ち続けている人は数人。数ヶ月をかけて高い利益率を叩き出し、短期間で上位に食い込んでくるストラテジープロバイダーもいますが、損切りできければ高い確率で散っていきます。

 

「この人は利益率高いなぁ!すごい!」と思っても、一瞬で消えていったストラテジープロバイダーを何度も見ましたから。

 

たまに負ける月があっても、ロスカットを回避し、何ヶ月も生き残り続けられているトレーダーは、勝ち組トレーダーと言っていいでしょう。

 

よく「月利1000%達成」みたいなことを見かけますが、これは相当のロスカットリスクを負っています。または、たまたま相場が良い方向に猛烈にギューンと動いてくれたか(運)。それか神トレーダーか。

関連大会で優勝するような凄腕FXトレーダーの利益率とは?

僕が目指す勝ち組トレーダー像

僕もいずれ、ストラテジープロバイダーのような、資金管理がしっかりできて、安定して利益を出せるトレーダーになりたい。

 

僕が目指す勝ち組トレーダー像
  • 定期的に出金している
  • 平均損失額より平均利益額のほうが大きい
  • 何ヶ月も生き残ることができている
  • 数日でポジションを手仕舞いできる(含み損を放置するようなことはせず、市場に常駐するようなこともしない)
  • 勝率50%以上を保つ(マイルールを徹底し、勝てる見込みのある時だけトレードできれば不可能な数値ではないはず)
  • 月の利益率10~50%あれば満足(月にトレードチャンス2~3回あればいい)
  • 自分の勝ちパターンを持っている

 

HotForexのストラテジープロバイダーは、利益を出せた時に、フォロワーから手数料をもらえるシステムです。だから、利益が出た時だけ利確して、含み損はプラ転するまで放置するトレーダーもいます。そういう人はいつ起こるか分からない大暴落(フラッシュクラッシュ)で一発退場することがあります。

 

だから、ストラテジープロバイダーの良いところは真似して、さらに自分が理想とするトレーダーに近づけるように努力していきたいです。

まとめ

FXをしていると、Twitterで「月利1000%達成!」「利益率3000%超え!」といったことを見かけます。ハイレバレッジを駆使して1万円を数百万円にしてしまうなんて、とても羨ましいことです。

 

でももし、自分の残り資産があと1万円しかなかったら、そんなトレードできるでしょうか?できない。ギャンブルすぎて。ロスカットに陥る確率が高すぎる。

 

僕は、何ヶ月も生き残れるトレーダーを目指す!