XMに銀行口座から入金する方法!ソニー銀行だとメリット多いね

XM口座の有効化が完了したら、いよいよ資金を入金します。入金にはいろいろな方法がありますが、今回は銀行口座からの入金方法を解説します。

出金する時は、基本的に入金に利用した銀行口座に行うことになります。でも注意してほしいのが、新生銀行・みずほ銀行(ネット支店のみNG)・ゆうちょ銀行・ジャパンネット銀行・じぶん銀行・セブン銀行の6つは海外からの出金に対応していないこと。だからほかを使うようにしましょう。

さて、僕はソニー銀行を使うことにしました。その理由は他行への入金が毎月1回は無料ですし、出金する時もソニー銀行なら海外から着金した時の手数料(被仕向け手数料)がかからないからです(途中に経由した銀行(中継銀行)の手数料はかかるけど)。

公式サイトソニー銀行

2年前XMを使っていた時、三菱UFJ銀行で入出金したことがあるんですが、出金に結構な手数料がかかったのを覚えています。たしか5,000円くらいかなぁ。

そんじゃあ入金方法を書いていくよ。

XMに銀行口座から入金する方法

入金先の口座を確認する

XMの会員ページにログインしたら、「資金を入金する」をクリックします。

続いて「Local Banks」をクリック。

「AsianCoin」と「Eprotection」があります。どちらからでも入金はできますが、「Eprotection」のほうがなんとなく良さそうでした。

このページに記載してある銀行口座に振り込みましょう。この時に注意すべきことは、振込する時の「送金者名」を「ローマ字の名前+MT4/MT5口座番号」に変更すること!具体的に言うと「ヨシダ タロウ」だったのを「TARO YOSHIDA30011223」にするみたいに!

下でも説明します。

自分の銀行口座から振り込む

僕はソニー銀行から入金することにしました。

ログイン。

「振込・入出金」ページに行きます。

「振込」ページへ。

右の「新規振込」をクリック。

さっきXMの会員ページで確認した銀行口座を選択していきます。

選択したら「次へ」をクリック。

預金種別と口座番号を入力したら「次へ」をクリック。

今回は2万円を振り込むことにしました。この時に、振り込む自分の名前を「ローマ時の名前+MT4/MT5口座番号」に変更!

できたら「次へ」をクリック。

確認して、入力するところ入力して「次へ」をクリック。

必要なとこ入力したら「決定」をクリック。

これで完了です!この日はすでに15時を過ぎていたため、振込作業は明日行われることになりました。

入金完了!

なんと、翌日の9時前には入金が完了していました!思っていたよりも早い!

会員ページにログインするとちゃんと入金されていますね。

MT4にも反映されています。これで取引ができるようになりました!

まとめ

これから本格的にFXトレーダーを目指していくぞー!

今はアマゾンのKindleが欲しいので、とりあえず2万円の利益が出たら出金して買う~♪

関連少額でも手数料無料!XMからmybitwalletに出金する手順