はじめてのビットコイン!仮想通貨の始め方と初心者向け注意点

【2021年6月】仮想通貨の資産状況|大暴落による精神的ストレスで寝る前なかなかの吐き気した

この記事は約5分で読めます。
【2021年5月】仮想通貨の資産状況|妻にLedger Nano Sの使い方を教えてみた&旅行貯金&BTC投資で破滅するかも
4月は、妻が欲しいと言って購入したPC10万円の引き落としがあったり、無理してビットコイン買い増ししたりで、銀行口座のJPYコインが...

ちょいちょい!ビットコイン下げ過ぎ…

 

ぶっちゃけ3月くらいに、

僕

こんなに一気に上がったんなら、6月くらいまでは調整あるかな

とは思っていたんですが、まさかこんなにエキサイティング相場になるとは…

 

5/19にガッツリ下がってゴッソリ含み益を削られ、価格はなかなか上がらないので5/29の夜、寝る前、精神的ストレス半端なくて、吐きそうな感覚に襲われました。含み益ある状態でもつらいっス。

スポンサーリンク

2021年6月の仮想通貨資産状況

ポートフォリオ

2021年6月|仮想通貨の資産評価額
  • 投入資金:1,285万円
  • 資産評価額:1,987万円
  • 損益:702万円

含み益は1,000万円消えました。この減るスピード、2018年のバブル崩壊の感覚。どうなっちゃうんだろう?

 

ちなみに、5月もBTC買い増しました。旅行貯金のBTC3万円分、教育費積立の10万円分です。買い増す余裕はそんなにないんですが、せっかく下がってるのに買わないのは悔しすぎるので買いました。

 

もう来月は買い増しムリかも。

少量のETHをBTCに変えた

以前、TAOTAOに登録した時に、キャンペーンでもらった1,000円で0.03ETHを購入していました。そんで、いつかETHが値上がりしたタイミングでBTCに変えようと思っていました。

 

2021年5月、ついにイーサリアムがBTC建てで上げてきたので、0.03ETHを0.002BTCに交換!ポートフォリオがスッキリしました。

僕

BTCの半減期に便乗して上昇してるだけのイーサリアムをようやく処分できました

ビットコイン環境に悪い問題

「ビットコインは電力を大量に消費するから環境に悪い」と言われます。でもこれは単にまだ、ビットコインが大衆に普及していないからなんじゃない?広まってしまえば、批判の声が完全になくなることはないにせよ、弱まってくと思います。

 

洋服は環境に悪いけど、世界中のみんなに需要があるから、「洋服を着るな!」なんて言う人はほとんどいません。

 

この前テレビで、ジーンズ1本作るのに大量の水を使用すると聞きました。今調べたら最大1万リットル使用するとか。風呂の浴槽が1回200リットルだとすると50回分の水を使うことになります。ジーンズだけじゃなく、洋服を作るのに多くの水を使うらしい。

 

でもみんな服を買うし、着る。環境に悪いと知ってもなお。ポリエステルの洋服のせいで海中がマイクロプラスチックだらけになってるのに、洗濯しまくり。

 

環境を守りたいなら身の回りの「便利」を捨てる必要があるし、それができないなら極論死ぬしかない。人間が生きていること自体環境に悪いから。

 

BTCマイニングは、確かにたくさん電気を使っているかもしれない。でも、ビットコインがなくなれば環境は守られるのか?というとそういうわけじゃない。マイニング以外でもさまざまな用途で電気は使われているのだから、発電方法をクリーンなものに変えないことには根本の問題は解決しない。

 

それに、ビットコインは無駄なものではなく、需要は年々増えてる。CBDC(中銀デジタル通貨)が出てきたらすべてのお金のやり取りや行動を政府に把握される危険性が増すから、ますます非中央集権であるビットコインの需要増えるんちゃう?

ビットコインは宗教みたいなもんだった

「デジタル・ゴールド」はまだ6割しか読めていませんが、ビットコインが誕生するまでの経緯や、ビットコインを支えていこうとする技術者たちの信念、数々のピンチを乗り越え、むしろピンチをチャンスに変えて広まっていく様はすごいなと思いました。

 

この本を読むまでは、

僕

別にビットコインは通貨になんてならなくてもいい。資産として機能さえしてくれれば自分の資産を守ることができるから

と思っていたんですが、今は、

僕

みんなが自由に使えるお金(通貨)として普及する未来が来てほしい

と思うようになりました。

 

各国の政府とどう折り合いをつけていくのか、取引所-銀行間の資金の移動が禁止されてしまわないか、税制面でより不利な立場に追い込まれないか不安はありますが、それでもビットコインを信じたい。宗教。

ビットコインを切り崩さないために節約力を付ける!

次の半減期まで今持っているビットコインを守り切るのが目標の1つ。

 

ただ収入が不安定すぎて、この目標を達成できるか分からない。だから節約力をつけて支出を減らしていこうと思っています。

 

今月から家をタダで貸してもらって家賃がなくなったり、プロパンから都市ガスになってガス料金が下がったり、4月からイオンモバイルが値下げしたりで、大幅に出費が減る予定です。

 

で、5月末から朝昼晩の3食を僕が作るようにしてて、毎食の1食あたりの食費をメモして、とにかく食費を減らす作戦を実践中。今のところ食費関係で分かったことは、

  • 肉が食費を引き上げるから安売りの時を狙う
  • 近所のスーパーでは16時半~17時頃に、肉に割引シールを貼り始めていた
  • 業務スーパーの食パンめちゃ安い(6枚切り67円(税抜))
  • 業務スーパーのばかうけブランドの米がバカみたいに安い
  • 業務スーパーのうどん、そば、焼きそばの麺がクソ安い(1袋19円(税抜))
  • 業務スーパーの鶏肉が目を見開くくらい安い

さらに、トーストにハムレタストマトマヨを挟んだサンドイッチが完全にサブウェイを再現してて、自分の中で神飯として認定されました。切って挟むだけで超簡単に作れるのにうまい。1人1食53円なのに満足できる。トーストをバゲットにしたり、さらにチーズを挟むとよりうまいことも判明しています。

 

栄養不足にならないために野菜はちゃんと取ったり、中国産のものは極力買わないように心掛けながら、食費月3万円(3人家族)を目指すで!

僕

お腹いっぱい食べながら節約を極めていきたい

おすすめ仮想通貨取引所

【登録完了までがスピーディー】本人確認書類などはネット上から送れるので、10~20分あれば仮想通貨が購入できるようになります。また、あらゆる手数料が無料なので、登録しておいて損はありません。

★即時入金で入金手数料が無料
★板取引(取引所/現物取引)でMaker(指値注文を出す)なら取引手数料-0.01%(手数料を受け取れて得する)
★なんと仮想通貨の出金手数料が無料(BTCを少しも取られることなく、外部アドレスに送金できる)

定期的にコツコツ積み立てていて、かつ、自分のウォレットで仮想通貨を管理しているなら、GMOコインはおすすめです。
僕は【現金入金】→【MakerでBTC購入】→【BTCをLedger Nano Sに出金】までやって本当に何も手数料が取られなかったので感動しました。もう他の取引所使えません。
あえてデメリットを挙げるなら、即時入金後7日間は、入金総額に相当する仮想通貨を外部に送金することができないことくらい。具体的に言うと、購入した日の8日後の朝6時を過ぎてようやく送金が可能になります。

仮想通貨
スポンサーリンク
ワニログ運営者をフォローする
ワニログ