2018年10月仮想通貨収支|何がきっかけで動き出すか楽しみ

ブロックチェーン事業は世界中で動いているのに、ビットコインの価格は全く動かなくなってきました。

 

仮想通貨のメインはビットコインですし、ETFへの注目度も高いですから、仮想通貨界が盛り上がるかどうかはビットコイン次第なところがあります。

 

ただ最近、「インデックス投資は勝者のゲーム」を読んだことと、この本の著者ボーグルさんが「ビットコインには裏付けとなる収益率(配当など)がない」と発言したことから、「仮想通貨は投資とは違うもの」と思うようにもなってきました。

 

仮想通貨はわざわざ買わなくても、トークンエコノミー上で活動できればもらえますし、それを何かの支払いに使うことができます。買うものではなく、もらうもの、そして使うもの。「ブロックチェーンには価値があるけど、仮想通貨には価値がない」と言われるのも、投資として買うほどの価値はないってことなのかも。

 

あ、でもそれを言ったら「金」だって自ら利益を生むことはないし、それなのに資産として機能してるってことは、ビットコインも金融機関で本格的に取り扱われるようになればみんなから認められるようになるのかな。

 

なんにせよ、世界の基軸通貨ドルがそう簡単にほかの通貨に切り替わらないように、ビットコインもまだまだ基軸通貨として君臨しそうだから、ビットコインの影響は長く続きそうだ。

Sponsored Link

2018年10月仮想通貨収支

ポートフォリオ

 

2018年10月|仮想通貨の資産評価額
  • 投入資金:771万円
  • 資産評価額:140万円
  • 含み損益:-631万円

 

アッカーン!

 

バブル崩壊時に損切りできなかった人の末路。

まとめ

世間からの興味がなくなっている模様。

 

上下どっちでもいいのでとにかく変化が欲しいです。いつまで待たせんのよビットコインさん。

関連嫁に激減した仮想通貨資産の話したら睨まれて白目剥かれた話