ALISブログの登録方法と始め方|トークンエコノミーデビューしました

ついこの前、本「お金2.0」を読みました。

関連書評「お金2.0」企業が次々とブロックチェーンを活用したがる理由が分かった

 

この本には、SNSによって価値主義が生まれ、今後は資本以外の“価値あるもの”を生み出せる人間が強くなると書いてありました。

 

中でも興味深かったのがトークンエコノミーです。企業が次々と独自トークンを開発し、経済圏を作り出す。僕らは好きな経済圏を選び、その中で活躍することによって利益を上げていく。

 

ということは、今のうちからトークンエコノミーに触れ、慣れておいたほうが良さそう。いくつもの経済圏にまたがり、リスク分散することが次世代を生き抜く鍵だと感じました。

 

そんな時に見つけたのがALIS。仮想通貨ALISは日本のブログ(SNS)サービスを展開しており、記事を書いたり、「いいね」することでALISトークンを得られるようになっています。

 

今回は、ALISブログの始め方と、記事の書き方、実際に記事を書いて得られた報酬などについて書いていきたいと思います。

Sponsored Link

ALISブログの始め方

公式サイトに行く

まずは公式サイトに行き、「新規登録」をクリック。

公式サイトALIS

登録する

メールアドレスで登録してもいいですし、LINEやTwitterのアカウントでも登録できるようです。今回はメールアドレスによる登録方法を解説していきます。

 

メールアドレスで登録する(例)
  • ユーザーID:wanilog(ニックネームでもOK)
  • メールアドレス:○○○○○○@gmail.com
  • パスワード:takotako8888

パスワードは忘れないようにメモしておきましょう。

 

すべて入力できたら「登録する」をクリック。

 

確認メールが届くので確認してみましょう。

 

メールを開き、指定されたURLをクリック。

 

メール認証が完了しました。ユーザーIDパスワードを入力してログインしましょう。

 

複数アカウント作成防止のためか、SMSで認証コードを受け取る必要があります。電話番号を入力してSMSを受け取りましょう。

 

認証コードを入力。

 

これで登録が完了しました!

記事を作成してみる

新規記事作成

記事の作成は「新規記事作成」から行えます。

 

記事を作る前に「ユーザー設定」からアイコン設定や自己紹介文を作るのもいいかも。

概要

普段から別のサービスでブログを書いている人だと、機能が少ないので物足りなく感じるかも。始めてブログを書く人にとってはシンプルでいいね。

文章を選択すると現れる機能

文章を選択すると、見出しに変換できたり、大文字にできたり、リンクを貼れたりします。

「+」クリックでできること

「+」をクリックすると…

画像を挿入できたり、記事内に点線を入れることができます。ALISブログはシンプルな作りをしているので、適度に点線を入れて読みやすくしましょう。

公開する

文章が完成したら「公開する」をクリック。

 

そして、サムネイル(記事が一覧に出た時に表示される画像)の選択トピックの設定タグの設定をして、「公開する」をクリックしましょう。

 

サムネイルについては、記事に貼り付けている画像の中から選べます。タグは今のところ5つまでっぽいです。

少しずつALISが貯まる

2週間ほど自分のペースで「いいね」して4.7ALIS。1つ記事を書いて合計11.988ALISになりました。

 

「いいね」するだけよりも、記事も書いたほうが圧倒的にALISが貯まりやすいですね。

まとめ

まだALISブログの知名度が低い状態なので、本格的にALISでブログを書こうとは思いませんが、興味本位でゆっくり続けていこうかなーと思っています。