はじめてのビットコイン!仮想通貨の始め方と初心者向け注意点

HFMの『Myウォレット(お財布口座)』とは?役割と仕組みを解説

この記事は約3分で読めます。

HFM(旧HotForex)を使い始めた時に気になるのが「Myウォレット(お財布口座)」ではないでしょうか?

 

決済処理と資金安全性入金はmyWallet口座にのみ行われます取引口座に資金を移動するには、myWalletから資金移動を行ってください。

 

bitwalletからHFMに入金する時に、「まずは入金した資金がMyウォレットに入る」ということを知って、僕は色々な疑問が湧きました。

 

「そもそもMyウォレットって何?」

「Myウォレットって安全なの?」

「Myウォレットと取引口座の間の資金移動に手数料はかかるの?」

 

そこで今回は、Myウォレットとは何なのか、その説明と役割について書いていきたいと思います。これを読んで完全に理解していきましょう。

スポンサーリンク

Myウォレットはすべての中継地点

Myウォレットは入出金する時、取引口座間の資金移動をする時に、通り道(中継地点)の役割を果たします。

 

HFMは、入金するとまず「Myウォレット」に入ります。そして「Myウォレット」から取引口座に移動させます。移動は一瞬で行われ、移動させるごとに手数料がかかるようなことはありません。取引口座から取引口座に移動させる時も、一旦Myウォレットに移動させる作業が必要です。

 

そして、取引口座から出金したい時は、「Myウォレット」に移動させたのち、出金申請してbitwalletに出金します。

 

XMなどのFX業者は取引口座に直接入金しますから、HFMを使い始める時に戸惑う人もいるかも。

Myウォレット⇔取引口座の資金移動方法

すでにHFMのMyウォレットに入金している前提で話をしていきます。

早くて簡単!bitwalletからHotForexに入金する方法
HotForexはクレジットカード入金や国内銀行送金にも対応していますが、今回はbitwalletからHotForexに入金する方法を紹介していきます。bitwalletに入金できたら、いよいよその資金をHotForexに移動させます。関連

 

HFMにログインした状態で、「資金移動」をクリック。

 

資金移動元に「お財布 – JPY(これがmyWallet)」を、資金移動先に好きな取引口座を選択。移動させたい金額を入力して送金を行います。

 

取引口座からMyウォレットに資金移動させたい時は「資金移動元」に取引口座を、「資金移動先」に「お財布 – JPY」を選択すればOK。

 

取引口座から取引口座に資金を移動させたい時は、一度Myウォレットに移してから取引口座に移動させなければならないので、ちょっと面倒に感じる人もいるかもしれませんね。

まとめ

Myウォレットはとりあえず中継地点の役割があり、使わない資金はMyウォレットに置いておくこともできると認識しておけば大丈夫です。

 

実際に使ってみると、なんてことないですな。