仕上がり公開!1,000円カット「QBハウス」の評判と運要素について

僕はヘアカットにお金をかけるの嫌いです。だって、高いお金払って切ってもらっても数ヶ月後にはボウボウになってるから。あと、結局は自分のスタイリング次第だと思うんですよね、髪型って。

だからかれこれ3年はQBハウスにお世話になっています。大学生の頃は美容院に行って2,300円くらいで切ってもらっていたんですけど、もう今はQBハウスオンリー。

そこで今回は、QBハウスデビューしようか迷っている人のために、実際に切ってもらった髪型の写真や、クオリティ、僕がQBハウスの店舗を選ぶ時に気をつけていることを紹介していきたいと思います。

これを読んで、QBハウスをうまく活用できるようになりましょう!

QBハウスで切ってもらった時の写真

以下に紹介する写真は、QBハウスに行った当日の髪形を撮ったものです。どう?

僕としては最高に満足しています。バランスもいいし、梳き具合も完璧!

20代後半にして白髪が増えてきております。

ワックスはつけていません。写真を撮る前に手で髪をふわっとさせただけ。

QBハウスの評判やクオリティ

安いから下手クソだと思われがち

友人との会話で、「どこで髪切ってる?」と話すことがあります。だいたいみんな美容院行ってます。

まぁ僕は「1,000円カット行ってる」って言いますけどw。でもこう言うと、「美容院行けばいいのに」「そこでケチらなくてもいいのに」とか言われる…。ケチなのバレてるし…!

ただね、1,000円カットだからって一概に下手クソとは言えませんよ。なぜなら、QBハウスには以前美容院で働いていた人が転職してきている場合も多いからです。

ちょっと前にテレビで、「美容院をしていた頃はシャンプーやカラーリングで手が荒れていたが、1,000円カットでは水を使わないので負担がない」と言っている美容師がいました。そして、QBハウスにもオシャレな店員さん意外といるんですよね。髪染めてる20~30代の美容師が男女ともに居ます。

床屋クオリティの人がいるのも否定はできませんが、店舗を選べば失敗する確率は減ります。

だから、行ったこともない人が「QBハウス下手クソ」と言うのはちょっと違いますね。QBハウスだってテクニックある人はたくさんいるので、そういった人に当たればコストパフォーマンスはかなり高いです。

およそ10分のクオリティ

10分という早さで切られることに抵抗を持っている人も多いと思います。美容院だったら1時間くらいかけて丁寧に切ってもらえますからね。10分だとなんか雑に切られてしまうんじゃないかと心配になるでしょ?

でも実際は10分キッカリではありません。“10分”はあくまで目安です。

人によっては、細かいところは丁寧に切ってもらえます。そういう時は「この人分かってるわ~、絶対テクニックある!こりゃ安心だわ~」と思いますね。嬉しくてニヤけそうになる。

値段が安くたって相手はプロですから、雑に切られることはありません。もし満足がいかなかった場合はその人のテクニックがなかっただけです。

仕上がりは本当に人による

僕がこれまでQBハウスで切ってもらった人の特徴は、以下のような感じ。

僕がQBハウスで切ってもらった人
  • 30代くらいのオシャロン毛の兄ちゃん(うまい)
  • 髪を染めてるチャラそうな兄ちゃん(うまい)
  • 20代前半くらいの姉ちゃん(うまい)
  • 化粧濃くて実年齢よりも老けて見える姉ちゃん(超絶うまい)
  • 40代くらいのガリガリのおじさん(毎回おっさんヘアーになる…)
  • 50代くらいのパートっぽいおばちゃん(切り方が昭和…)

経験上、若い店員さんはだいたいうまいです。特に梳き方が分かってる!うまく梳いてくれる人だと、非常にいい感じに髪型が決まります。

逆に若くない店員さんは、ちょうどいい髪の長さが分かってないから髪形のシルエットが残念なことになる。梳き方も分かっちゃいない…!いつも「もっと梳けよ!」って思います。どうせ出来ないだろうから言わないけどさ。

僕の注文方法

僕の注文方法は、「全体的に2cmくらい切ってください。あと、梳いてください」だけです。

そうすると、だいたいの美容師は「前髪はまゆげにかからないくらいでいいですか?」とか「サイドは耳に少しかかるくらいでいいですか?」とか質問してくるので、適当に答えています。

もし注文が不安な人は、QBハウスが出しているアプリ「カットカルテ」を使って、理想の髪型を写真で伝えるといいと思います。

カットカルテ

カットカルテ
無料
posted with アプリーチ

QBハウスを活用する上で一番大事にしていること

僕はこれまで色んなQBハウスで切ってもらってきました。その経験上、QBハウスを活用する上で一番大事なことは店舗選びだと思っています。

例えば、QBハウスを使いたての頃は、ずっと駅の改札横にある店舗を使っていました。しかしこういったところは、仕事終わりのおっさんサラリーマンがお客として多く訪れます。だから必然的に、美容師の方もおっさんヘアーに切るクセがつくんです…。こういった人にはいくら注文しても無理だと諦めています。

逆に、イオンやららぽーとなどのショッピングモール内にあるQBハウスは、店員さんが比較的若く、うまく切ってもらえることが多い印象です。僕も最近は絶対ショッピングモール内にあるQBハウスに行くようにしています。

このように、QBハウスで失敗したくないなら、若い人が訪れそうな場所にある店舗を利用するようにしましょう!(ショッピングモール内のQBハウスおすすめ!)これでダサい髪型を回避しやすくなります。

まとめ

僕はこれからもQBハウスに通い続けると思います。安いし早いし、店舗を選べばうまい人いるし。

ただ、QBハウスは美容師を指定することはできません。順番に並んで、空いた席の美容師に切ってもらうんです。だからたまに「この順番通りに行けばうまそうな兄ちゃんに切ってもらえるぞ!」と思ってたのに、急に休憩から返ってきたおばちゃんに切られることもあります…。

そういう時は完全に諦めます。「安いからいいや…。今回は運がなかった…」ってねw

店舗選びと運要素、これらが重なればQBハウスは最強です。

Sponsored Link

フォローする