Amazonで正規品7,800円のLedger Nano Sを2つ購入したで!

つい先日、コインチェックでイーサリアム・リップル・ネムを計400万円分購入しました。

関連僕史上最大の賭け!資金400万円でEthereum・Ripple・NEMを購入したよ!

すると、取引所に仮想通貨を預けているのが不安になってきました…。

なぜなら、取引所はハッキングを受けたり、突然倒産するリスクがあるからです。コインチェックなら二段階認証を設定している人に限り100万円まで補償してくれますが、この額は僕にとって少なすぎます。

参考国内初、ユーザーアカウントへの「不正ログインにかかる損失」を最大100万円まで補償。取引所Coincheckにおける「なりすまし」補償を開始

絶対にこの仮想通貨たちを失いたくない!

そこで今回、セキュリティの安全性が高いとされるハードウォレット「Ledger Nano S(レジャー・ナノS)」を買ってみることにしました。仕組みとしては、ハードウォレットが秘密鍵の役割を果たしてくれるんだそうです。ハードウォレット本体に仮想通貨が保存されるわけではないので、万が一故障しても、新しいのを購入して事前にメモしておいた24桁のリカバリーフレーズを使えば大丈夫。

ネットには「海外の公式サイトから買ったほうが安い」みたいな話もありますが、普通にAmazonでも安く買えましたよ!

AmazonでLedger Nano Sを2つ購入したで!

「Amazonで買うと高いのかなぁ…」と半ば諦めムードで探してみたら、正規品が7,800円で売られているではありませんか!これなら全然買うわ!2個買うわ!

カスタマーレビューを見たところ、特に問題もなさそうでした。

はーい、注文が確定されましたー。

1個7,800円(送料無料)で2個買ったので、計15,600円でした。

Ledger Nano Sが届いたで!

10月19日の0時に注文したら、10月20日の午前中には届きました。早い!海外で購入するよりいいね!

こんな風に2つ並んで入ってました。

カッコいいパッケージ!

何書いてあるか分からな~いw

箱を開けてみました。

さらに奥のほうには付属品が入ってました。

リカバリーフレーズを書く紙など。

ストラップがあるので、首にかけて持ち歩きたい人は使いましょうw。パソコンと接続するためのUSBケーブルもありますね。

本体はとてもカッコいい!

上のほうにボタンが2つ付いてます。操作する時はこのボタンを使います。

まとめ

2ヶ月前から「ハードウェアウォレットを買おう」と思いながらも、面倒くさくて後回しにしていました。が、今回400万円分もの仮想通貨を購入したことで、すぐにレジャー・ナノSを購入。

やっぱ危機感みたいな動機がないと人間、動かないものですね。

取引所はいつGOXするか分からないので、さっそく送金作業に取り掛かろうと思います。

続きを読むLedger Nano Sの初めての使い方とcoincheckからリップルを送金する方法

追記:Ledger社公認の日本販売店を発見!

僕がAmazonでLedger Nano Sを購入した理由は、フランスのLedger社から直接購入するのはハードルが高いと思ったからです。海外通販なんて使った経験ないし、日本に届くまでに時間もかかりそう…。

と思ったらなんと、日本にLedger社お墨付きで正規品を取り扱っている販売店がありました!それが「株式会社EARTH SHIP」です。

Ledger社の公式サイトで確かめてみたら本当に「株式会社EARTH SHIP」の記載がありました。

参考Retailers(小売業者)|Ledger社

これ知ってたらAmazonじゃなくてココで買ってたわー!もし今度Ledger Nano Sを買う機会があったら、こうした公認販売店を使おうと思います。

公式サイトLedger Nano S ハードウェアウォレット EarthShip Ledger正規販売代理店

Ledger日本正規代理店 ハードウェアウォレットジャパン 【日本語サポート】

関連取引所ハッキング勃発!仮想通貨を安全に保管するための僕なりの対策4つ

Sponsored Link

フォローする