はじめてのビットコイン!仮想通貨の始め方と初心者向け注意点

2019年12月FX収支|トレードスタイルを少し変更しようかな

この記事は約2分で読めます。

なんかもう12月はトレードした記憶がありません。

 

0.01ロット取引なんて記憶に残りません。

スポンサーリンク

2019年12月FX収支

HotForex

HotForex損益
  • 実現損益合計+スワップ合計=2.48ドル(約270円)

ほとんどトレードしませんでした。

 

自分のトレードを分析
  • トレード回数:5回
  • 勝ちトレード回数2回
  • 負けトレード回数3回
  • 勝率:40%
  • 利益額合計8.49ドル
  • 損失額合計-5.93ドル
  • 平均利益4.25ドル
  • 平均損失-1.98ドル
  • プラススワップ合計0ドル
  • マイナススワップ合計-0.08ドル
  • 収支2.48ドル

ミニマムトレードすぎて言葉が見つかりません。

まとめ

2019年4月頃から1万円チャレンジをしてきて、最初の月に1万円を溶かすも、次の月からはロスカットを受けずにここまでやってきました。

 

ただ、そのトレードの内容は、0.01ロットで、4時間足チャートを軸にトレンドフォローしていくというもの。このトレードスタイルは自分に合っているのですが、資金1万円でやるようなものではないような気がしてきました。

 

1万円で0.01ロットというのは、練習としてはいいかもしれません。でも、「お金を増やす」という目的を達成することはできません。0.01ロットはあまりにリスクが小さすぎる。リスクが小さいということは、退場リスクは少ないけどリターンも少なくなってしまいます。

 

だから2020年はもう少しリスクを増やしてトレードしていこうと思います。今HotForexには51ドルほどあるので、これをXMに移して100%入金ボーナスで有効証拠金を2倍に。ロット数は場合によりますが0.1ロットくらいで始めてみようかと考えてます。

 

XMは利益の出金が銀行送金しかないので出金手数料が高いのですが、ある程度信頼できる業者ですし、必要証拠金が少なくて済むレバレッジ888倍はやっぱり魅力的です。また、もし年間通してプラマイゼロだったとしても、XMPが貯まっていればそれをボーナスに換えてリスク高めのトレードにも挑戦できます。

 

よし、やってみよう。

2020年1月FX収支|FX1万円チャレンジ終了のお知らせ
先月、トレードスタイルを変えようかなとかいってほんの少しだけロット数上げたら結局しょっぱなから負けて、なんとか少し取り戻すも、最後にオースト...