「チューリッヒの公理」で振り返る僕の仮想通貨【投機】失敗遍歴

天ぷらサックサク!入間市にある「がむしゃら」で肉汁うどん食ってきた

すっごい目立たないところにある「がむしゃら」。

 

ただ、知人から「ココ天ぷらがおいしいよ」と聞いていたし、武蔵野うどん的な太麺は大好きだったので、近々食べに行きたいと思っていました。

 

で、妻の美容院が終わった帰りに寄ってきました。天ぷらが出来立てでサックサクでした。

スポンサーリンク

がむしゃら

営業時間

営業時間
  • 日月火木:11:00~14:30
  • 金土:11:00~14:00、17:30~20:00
  • 定休日:水曜日

 

公式ホームページやツイッターアカウントは見つけられませんでした。

参考がむしゃら|食べログ

地図と駐車場

がむしゃらは小さい店舗なので、駐車場は3台分しかありません。

 

隣に優勝軒(ラーメン屋)、道路を挟んで向かい側にベルク(スーパー)があるからといって、そこに停めてはいけません。

がむしゃらに天ぷらは必須か

肉汁うどんの大盛り(+100円)をチョイス。

 

さらに、天ぷら盛り合わせ(小)をチョイス。

 

盛り合わせのあまりの安さに驚いてしまいました。場合によっては単品を頼むよりも安いです。知人から「天ぷらがおいしい」と聞いていたので、頼まない選択肢はありませんでした。

 

妻は天ぷらうどんを注文。こちらにはエビの天ぷらが付いています。

見た目から大満足

このボリューム感に、見た瞬間から大満足!

 

平べったい麺が上に乗ってるのがまたイイネ!

 

麺の太さは意外と普通です。所沢の「武蔵野うどん」が好きなので何度も行っていますが、そこと比べると太くありません。

 

つゆの味もさっぱりとしてて普通です。豚肉は薄くてベーコンみたいでした。

 

しかし、ナスが入っているので、その特別感がすべてを許してしまいます。また、小皿にネギや柚子の皮が盛ってあり、途中から味に変化を付けることができます。こういった心遣いには感動しました。

 

そして、この量で天ぷら盛り合わせ「小」です。250円は信じられません。衣がたっぷりと付いていて、出来立てで、あまりにサクサクすぎて、かじると周囲に衣が飛び散ります。

 

なるほど、天ぷらの存在があるからこそ、つゆはさっぱりとしているのか!

 

天ぷらは結構な量だったので、食後は「おぅ、油っこい」とは思いました。でも味は本当に美味しい。また食べに来たくなる。

まとめ

店内の壁を見ると、「がむしゃら盛り」というメニューもありました。肉汁うどん限定で、+350円で合計1080gの麺が出てきます。

 

僕が食べたのは大盛り540gでしたので、その2倍です。

※並:360g、大盛:540g、特盛:720g、がむしゃら盛:1080g

 

次行った時は、特盛りの鴨汁うどん+天ぷら盛り合わせ(大)に挑戦し、これが食べれたら、がむしゃら盛りに挑戦してみようと思いました。