リベート or ボーナス?XMをIB経由で登録するメリット・デメリット

通常、XMは公式サイトから登録します。

 

ですがXMにはIB制度があり、IB(第三者)から登録することで、公式サイト経由の登録では得られない特典がもらえることがあります。それが「リベートプログラム(キャッシュバック)」です。

 

IBとは、例えば「fxroyalcashback」のようなサイトのこと。

 

公式サイトからXMに登録するとキャッシュバックはもらえませんから、IB経由で登録したほうがいいようにも思えます。しかし、いくつかデメリットもあるのです。

 

今回は、XMをIB経由で登録することのメリット・デメリットを解説していくので、よく読んで理解を深めていきましょう。

Sponsored Link

IB経由でXMに登録するメリット

取引ごとにキャッシュバックがもらえる

IB経由でXMに登録してFXトレードすれば、トレードするごとにキャッシュバック(リベート)が発生します。

 

fxroyalcashback」なら1Lot取引ごとに8ドルのキャッシュバックです。かなりもらえる印象です。

 

しかもキャッシュバックは出金可能なので、FXトレードしながらキャッシュバックを貯め、あとで引き出して好きな用途に使えます。使い道が証拠金以外でもOKなところは嬉しいです。

IB経由でXMに登録するデメリット

未入金ボーナス対象外

重要:第三者(IB)を通してキャッシュバックまたはリベートプログラムに登録されている口座は、弊社のボーナス付与の対象外となります。

新規でXMに登録する人は、口座開設するだけで3,000円のボーナス(未入金ボーナス)がもらえます。

 

しかし、IB経由だと未入金ボーナスは対象外となってしまいます。

入金ボーナス対象外

重要:第三者(IB)を通してキャッシュバックまたはリベートプログラムに登録されている口座は、弊社のボーナス付与の対象外となります。

XMの目玉である入金ボーナス(入金額に応じて受け取れるボーナス)。

 

IB経由で登録していると、このボーナスももらえません。入金ボーナスのお陰で、少ない資金で大きな取引ができる側面がありますから、この強みを捨てることになります。

事前にIBにユーザー登録しなければならない

XMで口座開設する前に、IBにユーザー登録を済ませなければなりません。

 

 

メールアドレスやパスワード以外に、振込先と同一の名義(本名)を登録しなければなりません。素性の分からない他人に個人情報を登録するのはリスクが伴います。

IBに銀行口座を登録しなければならない

IBからキャッシュバックを受け取るために、自分の銀行口座を登録しなければなりません。

 

 

銀行口座の情報も大事な個人情報であるため、ライセンス無取得の業者に登録してしまうのは危ないように感じます。

キャッシュバックは5,000円以上貯まらないと受け取れない

【Q.キャッシュバックはいくらから支払われますか?】

A.キャッシュバックの最低支払い金額と手数料は以下となります。

最低支払い金額:5,000円以上

銀行振り込み手数料:無料

キャッシュバックは、発生したらその都度受け取れるわけではありません。5,000円以上貯まらないと獲得できないのです。

 

キャッシュバックは1Lotにつき8ドルですから、1ドル=100円換算で、6.25Lot以上の取引をしないといけません。ですから、0.1Lotや0.01Lotなどの少額取引をする人は相当数のトレードをしないとキャッシュバックは受け取れません。

キャッシュバックは申請しないと受け取れない

キャッシュバックは自動的にもらえるものではなく、自分で申請手続きをしないといけません。

 

申請するたびに銀行口座などの情報を入力する必要があるので、少し面倒です。

キャッシュバック受け取り申請は月に1度だけ

【Q.キャッシュバックはいつ支払われますか?】

A.キャッシュバック残高が5000円以上の場合にキャッシュバック支払い申請ページから申請を行うことが可能です。

既に支払いを完了されている月は翌月までご依頼頂けませんのでご注意ください。

キャッシュバックの支払い申請は月1回となっています。

 

月1回にしている理由は、おそらく運営人数が少ないことが原因でしょう。

ポジション保有時間によってはキャッシュバックが発生しない

FX業者の規定・判断により保有期間が著しく短いトレードはキャッシュバックが発生しない場合がございます。

「保有期間が著しく短いトレード」というのが、何秒なのか何分なのか定かではありませんが、おそらくスキャルピングのようなトレードにはキャッシュバックが発生しません。

 

注意しましょう。

XMP交換で得たボーナスで取引するとキャッシュバックが発生しない

XMTrading(XM)のボーナスはキャッシュバックサービスとの併用はできません。ボーナス(XMポイントを含む)を利用した取引はキャッシュバック対象とはなりません。

XMには、トレードする毎にXMP(XMポイント)がもらえる「ロイヤルティプログラム」が存在します。

 

しかし、XMPをボーナスに交換し、そのボーナスを利用したトレードにはキャッシュバックが発生しないのです。

 

キャッシュバックを優先するならば、XMPは使えないことになります。

まとめ

キャッシュバックは出金できますから、ボーナスよりも良いサービスのように思っていました。

 

しかし、XMのIBプログラムは、正体不明な業者に個人情報を登録しなければならず、また、キャッシュバックの受け取り方法についても制約が多い印象です。

 

そう考えると、リベートプログラムで口座開設するより、ボーナスが受け取れる通常口座を使ったほうが利便性が高いのではないかと思いました。

 

どうしてもキャッシュバックが欲しい場合は、8ドルには届きませんがHotForexで口座開設することをおすすめします。普通にXMよりも大手のFX業者で、謎のIB業者に登録する必要もなく、3ドルのキャッシュバックがもらえます。出金可能で、支払いは5ドル貯まれば翌日にはもらえる仕様になっています。

関連僕がHotForexを選ぶ15の理由 ~メリット・デメリット~

僕が愛用している海外FX業者
XM

XM

僕が海外FXデビューした時に利用した業者です。日本人が多く利用しているので安心感があります。

海外FX業者の中で唯一、口座開設しただけでボーナス(3,000円)がもらえます。これは出金できず、取引にしか使えませんが、入金しなくてももらえるものなので「未入金ボーナス」とも言われています。もちろん、このボーナスを使って利益が出れば、その利益分は出金可能です。

入金方法は「銀行振込」「クレジットカード入金」「bitwallet」など幅広く対応。使い方が分からなくなってもネットで探せば情報がたくさん見つかるので、海外FX初心者がまず登録すべきFX業者ですね。

HotForex

HotForexはボーナスが業界トップレベルで、スプレッドも狭いので、今はXMから乗り換えてメインで利用しています。

取引するごとにキャッシュバックももらえます1Lotにつき3ドル!HotForexキャッシュバックの魅力と条件

入出金は「bitwallet」経由のみ。銀行振込やクレジットカード入金に対応しておらず、初心者には少しハードルが高い点が-0.5point。ただ、そこさえ許容できたなら僕が知る限り最高のFX業者です。

HotForexについて詳しく知りたい方は『僕がHotForexを選ぶ15の理由』を読んでみましょう。

FX
Sponsored Link
ワニログ運営者をフォローする
ワニログ