レバ888倍で資金500万円!海外FX「XM」のデモ口座を開設

いきなりFXを始めると負ける可能性がありますから、まずは海外FX「XM」のデモ口座を開設し、トレードの練習することにしました。

XMはレバレッジが最大888倍なので少ない資金でOKですし、相場が大暴落して口座がマイナスになっても「ゼロカットシステム」で補填してくれるから安心。

そこで今回は、XMのデモ口座を開設する方法を紹介していきたいと思います。ちょっとした登録と、MT4というチャートツールをダウンロードするだけなので簡単でした。

XMのデモ口座を開設する方法

公式サイトに行く

まずはXMの公式サイトに移動します。

公式サイトhttps://www.xmtrading.com

そして「デモ口座開設」をクリック。

デモ口座登録をする

ここでは個人情報などを入力していきます。ローマ字のみを使用していくので少し難しく感じるかも。

個人情報(記入例)
  • 下のお名前:Taro
  • :Yamada
  • 居住国:Japan
  • 都道府県・市:Tokyo, Chiyoda-ku
  • 電話:+819011112222(+81の後に先頭の0を抜いた電話番号を入力)
  • Eメール:○○@gmail.com
  • 希望言語:日本語

こんな感じ。

取引口座詳細
  • 取引プラットフォームタイプ:MT4(~~)
  • 口座タイプ:スタンダード(1 lot=100,000)
  • 口座の基本通貨:JPY
  • レバレッジ:1:888
  • 投資額:5,000,000

あとでMT4というチャートツールをダウンロードするので、MT4を選択。口座タイプはスタンダードにしました。最小ロットは0.01(1,000枚)なので、米ドル円なら(1,000枚×105円)/レバ888=約118円と、118円ほど資金があれば取引できる計算になります。

投資額はいくつか選べますけど、デモ口座なんてお遊びみたいなもんなんで、とりあえず最大500万円を選択しました。お金持ちの気分を味わえるね!

口座パスワード
  • 口座パスワード:小文字、大文字、数字を含めたパスワードを作って入力
  • パスワードの確認:確認のため今作ったパスワードを入力する

このパスワードはMT4をダウンロードしたあとログインする時に使いますから、メモするなりして分かるようにしておいてください。

全部できたら「デモ口座開設」をクリック。

するとメールが届くので、そこに記載されてる「Eメールアドレスをご確認下さい。」をクリック。

これでひとまずデモ口座のアカウント開設は完了しました。このページには、MT4にログインする時に必要なIDが書かれていますね。

ちなみにメールも来ているはずで、そこにも同じIDが載っています。利用するサーバー(XMTrading-Demo 3)も記載されています。

これら情報はMT4でログインする時に必要になります。覚えておきましょう。

MT4をダウンロードする手順

続いてMT4のダウンロードを行います。これは取引のために必要なツールです。「XM取引プラットフォームをダウンロードしよう」をクリック。

僕はWindowsのノートパソコンを使っているので、「PC対応MT4」をクリックしました。

「ダウンロード」をクリック。

ダウンロードが完了しました。「xmtrading4setup.exe」をクリックして起動させます。

「実行」をクリック。

「次へ」をクリック。

インストール中…

完了!「完了」をクリックすると、以下のページに勝手に飛びます。

このページでは何もしないので、無視して次に進みましょう。僕の場合、自動的にMT4が起動し始めていました。

XMの登録情報でMT4にログインする

こんな感じでMT4が起動しています。これからさっきのXMの登録情報を使って、MT4にログインしていきます。まずはメールに記載されていたサーバー(XMTrading-Demo 3等)を選択し、「次へ」をクリック。

顧客のアカウント
  • ログイン:メール等に記載されていたID
  • パスワード:さっき作ったXMのパスワード

それぞれ入力して「完了」をクリック。

はい、これでMT4が使えるようになりました。取引はすべてこのツールで行います。設定はXMで登録した通り、レバレッジは888倍で、資金500万円があることになっています。

いろいろ自分が好きなようにカスタマイズできますが、慣れるまでは時間がかかりそうですw

また、カスタマイズしてからMT4自体を右上の「×」で消してしまっても、

もう1度起動すればカスタマイズされた状態で起動します。勝手にその時の状態が保存されるから便利!

まとめ

昨日、1回だけトレードしたんですが、デモ口座であることを忘れるくらい緊張感を持って取引することができました。

もともと、リアルにFXするなら元手1万円から始めようと考えていたので、損切りは-1,000円までと決めました。

あと、色んな人がネット上でトレードの手法を公開していますが、もうそれらには頼らないことにしました。どんなツール(インジケーター)を使っても、その値って過去のデータを反映してるだけだし。それって何か参考になる?

今回は自分でチャートを考察。

超ド素人考察なので鼻で笑われそうですが、始めて本格的にサポートライン・レジスタンスライン・トレンドラインを引いて自分の脳ミソだけで考察しました。

結果、明確にレジスタンスラインを割ったところで買いポジションを取ることができ、一時含み益が58pipsに到達しました。もっと上がるかと思ったら戻ってしまって6pipsの利益で終了したけど。

今回学んだことは、ポジジョンを持つタイミングの大切さ幻の含み益を悔いるのではなく、推理通りじゃなければ損したほうがマシという思考取引ペアの選定です。特に今回は取引ペアを間違えたのが悪かったです。

でも、今回推理が当たったのはたまたまだったかもしれないので、今後も検証を続けたいと思います。

公式サイトhttps://www.xmtrading.com

続きを読む海外FX「XM」のデモ口座でトレードの練習をした結果と戦略

関連デモだけど月利100%達成!FXにも三度目の正直は存在したようだ!