「チューリッヒの公理」で振り返る僕の仮想通貨【投機】失敗遍歴

考えられるXMアフィリエイトのリスクのすべて

XMアフィリエイトにはどんなリスクが考えられるでしょうか?

 

「そんなこと大したことないよ」といったものから、「なんか危なそう…」というものまで、さまざまです。

 

このページでは、XMアフィリエイトにおいて考えうるリスクのすべてを考察していきたいと思います。小、中、大の順に見ていきましょう。

XMアフィリエイトの小さいリスク

FXの興味がない人にはツライ

XMアフィリエイトはFX案件ですから、当然FXに興味のない人はツライでしょう。

 

僕がXMパートナーに登録したのは2年前で、当時はあまりFXの裁量トレードに興味がなかったので、積極的にアフィリエイト用の記事を書くことをせず、全く成果を上げることができませんでした。

 

いや、トレードに興味はあったものの、全く勝てず、諦めてしまいました。別にトレードしなくてもアフィリエイト自体はできるのですが、まぁね、興味ないとアフィれないよ。

ライバルが多い

XMアフィリエイトの魅力は継続報酬と報酬額の高さにあります。

 

そのため、すでにライバルサイトも多いです。検索してみると歴史を感じるものから、「手が込んでるなぁ」と感心するものまで色々あるんですよね。とても強敵です。

 

今から始めるなら、根気はいるでしょう。

継続報酬っていいの?

「継続報酬っていいの?よくわかんないけどヤバくない?」

 

一般的なアフィリエイトであれば、サイト等から商品が売れるごとに仲介料が支払われます。対してXMアフィリエイトは、登録者がトレードすればするほど、報酬が手に入る仕組みです。

 

なんかマルチ商法っぽい。マルチ商法は「悪質な勧誘はしてはいけない」などの規則がありますが、一応合法ですけど。嫌われるし世間体も良くない。

 

この時点で継続報酬に嫌悪感を抱くのであれば、やらないほうがいいかも。

XMアフィリエイトの中くらいのリスク

トレードを続けてくれる人は少ない

XMアフィリエイトは思っている以上に稼ぐのが大変です。僕は1年以上稼ぐことができませんでした。まぁ、先ほども言った通り、トレードに興味がなくてサボってたからなんですけど。

 

まず、登録者をいくら獲得しても、1回もトレードせずに消えていく人はたくさんいます。また、数回トレードして消えていく人もたくさんいます。とにかく、継続してトレードを続けてくれる人は稀です。

 

FXは9割以上が負けると言われていますから、こうした難しさを理解しておく必要があります。

 

XMアフィリエイトで稼ぎ続けるためには、毎月継続して登録者を増やしていくことと、大量取引してくれるトレーダーさんを運よく確保すること。この2つはとても大事です。

紹介しても多くは口座凍結で消えていく

XMのトレード用口座は、90日経過すると凍結される仕様になっています。ですので、せっかく登録者を増やしても、その人たちが90日間トレードしてくれなければ、いなくなってしまいます。

 

いなくなってしまった人が「またXMで口座を開設しよう」と思ってくれても、再度あなたのサイトから登録してくれなければ、もうさようならです。

 

ただ、XMは対策として、90日間トレードしないとXMポイントを消滅し、ステータスをリセットするようにしているので、この辺のことをアピールしておけば多少は口座凍結を防げるかもしれませんね。

 

また、口座凍結による登録者の流出が嫌なら、HotForexアフィリエイトも考えておくといいでしょう。HotForexもXM同様に、90日間トレードしないと口座凍結されますが、アカウント自体はなくならないので、再びそのアカウントから口座を開設してくれれば報酬が得られるようになっています。

関連ブルーオーシャンなHotForexアフィリエイトのやり方と始め方

XMアフィリエイトの大きなリスク

違法の可能性がある

XMアフィリエイトなどの広告行為は、店頭デリバティブ取引の媒介行為に該当し、金融商品取引法違反行為(無登録営業)に該当する可能性があるようです。

 

いかにも、海外FXアフィリエイトが違反行為に該当するかのように書かれていますが、店頭デリバティブ取引の媒介行為は国内FXアフィリエイトにおいても禁止されていますから、何も海外FXアフィに限ったことではありません。

 

海外FXアフィが違反なのであれば、国内FXアフィをしている人の中にも違反している人は山ほどいることになります。個人的には、海外FX業者の利用自体を禁止するなど新しい規制を作らないと、違反行為として見なすのは難しいのではないかと思います。論点をずらしてる感が否めません。

 

また、出金拒否・資金持ち逃げ被害を生み出したのは、レバレッジ規制を強化し、国内FX業者の利便性を損ねた日本にも原因があるような気がします。いくら国内でレバレッジ規制をしていたって、海外FX業者を利用できる現状があり、結果、海外の詐欺業者に引っかかってしまう人が後を耐えません。

 

本当に被害者をなくしたいなら、個人の海外FX業者利用を禁止し、明確に海外FXアフィリエイトを規制するくらいしないと解決しません。

 

とはいえ、グレーゾーンであることには変わりないので、やらないほうが無難でしょう。

関連XM等の海外FXアフィリエイトは違法なのか

まとめ

たぶん、XMアフィリエイトのリスクについて考えている人のほとんどは、「違法なんじゃないの?」ってことだと思います。

 

ただ、現状は海外FX業者の利用は禁止されておらず、今ある法で無理やり海外FXアフィを違法と解釈すると「国内FXアフィはいいの?」ってことになり、うまく整合性が取れなくなるので、今のところは違法になることはないんじゃないかなと思います。知らんけど。

関連まるわかり!XMアフィリエイトの仕組みとやり方

関連不労所得のためのXMアフィリエイトの始め方