待つこと30分!coincheckからLiquiにビットコインを送金する方法

「値上がりする前に早くMobileGo(モバイルゴー)を買いたい!」

その一心で僕はLiquiに登録し、二段階認証も済ませました。

だってさ、2017年8月1日のビットコイン分裂(ハードフォーク)が無事に終わり、仮想通貨界の不安材料がなくなったんですもの。これから全体的に上昇していきそうじゃない?このタイミングで期待できそうな通貨を買わないともったいなさそう!

そこで今回は、coincheck(コインチェック)からLiquiにビットコインを送金する方法を解説していきたいと思います。送金自体は簡単なんだけど今回はちょい時間かかったなぁ。

coincheckからLiquiにビットコインを送金する方法

「Balances」ページに進む

Liquiにログインしたら、上の「Balances(残高)」をクリックします。

自分専用のビットコインアドレスを取得する

続いて、Bitcoinの欄にある「+Deposit(入金)」をクリック。

「Got it. Show me the Deposit Address.(了解。私に入金用アドレスを見せて。)」と出てくるので、これをクリック。

すると、Liquiの自分専用ビットコインアドレスが表示されます。あとでcoincheckから送金する時に使います。

coincheckからビットコインを送金する

coincheckの公式サイトにログインしたら、「コインを送る」をクリックして、送金用のページを開きます。

次に「送金先リストの編集」をクリックし、「新規ラベル」に好きな名前(「LiquiのBTC」みたいな)、「新規宛先」にLiquiの自分専用ビットコインアドレスをコピー&ペースト。

最後に「追加」をクリックして、二段階認証を設定している人はコードを入力して追加完了。

上のほうの「ビットコインを送る」が選択されているの確認したら、「宛先」にLiquiのビットコインアドレスを選択、「金額(BTC)」に送金したい金額を入力して、「送金する」をクリック。

上のほうに、

送金先:LiquiのBTC:1P7EG6C1eHy9v8csNoH4NiQYvGiNretH2h 金額:0.836で送金します。よろしいですか?

と出るので「OK」をクリック。

さらに、二段階認証コードを入力して「送信」をクリック。

これで送金完了です!

今回の送金は30分かかりました

前にcoincheckからPOLONIEXにビットコインを送金した時は10分しかかからなかったんですけど、今回は30分かかりました。

Liquiへの送金状況は、「Balances」のページの「Pending(保留中)」の欄で確認することができます。STATUS(ステータス)が0/6→6/6になったら送金完了です。

5/6!もうちょっと!

STATUSが6/6に到達した瞬間、「Pending」から表示が消えました。このページを更新(「Balances」をクリック)すると…

ちゃんとBitcoinが送金されています!ひと安心!

まとめ

ビットコインが無事に送金されるまでハラハラした~w

てか、送金に30分もかかるなんて時間かかり過ぎじゃない?今後もっとビットコイン利用者が増えたらどんだけ時間かかるんだろうか…。

まあ、こうした問題を解決するために開発者がSegwit(セグウィット)とかして利便性を上げていったりするらしいんだけれども。それでも送金完了までに最低10分かかる時点で遅いと思ってしまう。

まぁエエ、とりあえずMobileGoを購入や!

続きを読むMobileGo購入!Liquiの仮想通貨の買い方を教えるね

僕が使っている仮想通貨の取引所

僕が使っている仮想通貨の取引所

BINANCE(バイナンス)

バイナンス

中国の仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)は海外の取引所の中でも手数料が安いことで有名です。日本語にも対応しており、将来に期待できる通貨を多く取り扱っています。

 

取引高が世界一になった実績もあり、利用者が多いので、初心者でも安心して使えます。

 

ただ、日本円には対応していないので、日本の取引所でビットコインやイーサリアムを買い、BINANCEのアドレスに送金する必要はあります。

公式サイトBINANCE(バイナンス)

関連手数料が安い取引所BINANCE(バイナンス)に登録して引き出し限度額をレベル2にUP!

Sponsored Link

フォローする