大好きなSBIバーチャル・カレンシーズで口座開設の先行予約をしてみた

2017年10月5日より、新しい仮想通貨の取引所「SBIバーチャル・カレンシーズ」で口座開設の先行予約が始まりました!

「いつサービス開始するんだろう?」と思っていましたが、ようやく準備が整ってきたようですね。僕は「SBI証券」「SBI FXトレード」で取引するくらい、SBIには信頼を置いています。

特にSBI FXトレードは手数料が安いので、SBIバーチャル・カレンシーズでも取引手数料を安く設定してくれるんじゃないかと予想しています。大手企業は資金に余裕がある分、満足度の高いサービスを提供してくれそう。

さて、今回さっそくSBIバーチャル・カレンシーズで先行予約をしてみたので、その様子を紹介していきます。およそ20秒で終わる簡単な作業でした。

SBIバーチャル・カレンシーズで先行予約する方法

公式サイトに行く

まずは公式サイトの先行予約ページに移動します。

公式サイト先行予約|SBIバーチャル・カレンシーズ

そして「先行予約」をクリック。

お客様情報を入力する

このページではお客様情報を入力します。といっても名前とメールアドレスだけなので簡単です。入力できたら「入力内容のご確認」をクリック。

入力内容を確認

入力した内容を確認し、間違いがなければ「送信」をクリック。

先行予約完了!

これで先行予約は完了です。

先行予約って、メルマガ登録みたいなものですね。サービスが開始したら知らせるだけですし。本格的な口座開設はサービス開始してからでした。

メール到着

先行予約を完了させるとメールも届きます。

まとめ

先行予約って、もっとしっかりお客様情報を入力して、口座開設寸前まで登録作業をするものだと思ってました…w。これだけかい!w

まぁそれはいいとして、SBIのような、株・FXをやっている人でもよく知っている企業が仮想通貨事業に参入することで、多くの投資家が仮想通貨に興味を持ち始めると考えています。より多くの年代が参加して、仮想通貨界は湧き上がるんじゃないかなぁ。

今のうちに仮想通貨を買い増しておかなきゃ!

追記:優先口座開設スタート!

先行予約をしていたので、優先口座開設のお知らせメールが届きました。さっそく登録しましたよ!

続きを読むとっても簡単!SBIバーチャル・カレンシーズの口座開設方法

僕が使っている仮想通貨の取引所

僕が使っている仮想通貨の取引所

BINANCE(バイナンス)

バイナンス

中国の仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)は海外の取引所の中でも手数料が安いことで有名です。日本語にも対応しており、将来に期待できる通貨を多く取り扱っています。

 

取引高が世界一になった実績もあり、利用者が多いので、初心者でも安心して使えます。

 

ただ、日本円には対応していないので、日本の取引所でビットコインやイーサリアムを買い、BINANCEのアドレスに送金する必要はあります。

公式サイトBINANCE(バイナンス)

関連手数料が安い取引所BINANCE(バイナンス)に登録して引き出し限度額をレベル2にUP!

Sponsored Link

フォローする