とっても簡単!SBIバーチャル・カレンシーズの口座開設方法

2017年の10月5日から11月30日まで口座開設の先行予約を実施していたSBIバーチャル・カレンシーズ。僕も先行予約やりましたよ!ものすごく簡単でしたし。

関連大好きなSBIバーチャル・カレンシーズで口座開設の先行予約をしてみた

僕はSBI証券SBI FXトレードなどで口座開設を済ませているほどSBI好きです。SBI証券は口座開設申込や手続きがネットですべて完結するところが好きです。ほかの証券会社は住所変更するのにいちいち書類を郵送したり面倒だからね。SBI FXトレードは少額から取引できるところ、スプレッドが狭い(手数料が安い)ところが好きです。

だから大手SBIグループが仮想通貨の取引所に名乗りをあげてくれて良かった!大量に資金持ってるから手数料とか安くなるんじゃない?僕は普段coincheck(コインチェック)を使っているけど、入金に手数料かかるし、スプレッドも広いし、やってらんねーってw。まぁ取り扱う仮想通貨の種類はダントツで多いですけど。

関連いざ口座開設!coincheckの登録方法を図解で分かりやすく

さて、それではさっそくSBIバーチャル・カレンシーズの口座開設(登録)の手順を紹介していきます。先行予約による口座開設も、一般の口座開設も、流れはほとんど変わらないでしょうから、ぜひみんな参考にしてください。

※一般の口座開設は12月下旬を予定してるみたい!

参考一般の口座開設は12月下旬よりお申し込みいただけます

SBIバーチャル・カレンシーズの口座開設方法

メール「優先口座開設のご案内」を確認する

口座開設の先行予約をした人はこのようなメールが届きますので、お客様専用URLをクリック。

パスワードを設定する

自分の好きなパスワードを入力します。2つの欄とも同じパスワードを入力できたら「送信する」をクリック。

パスワードの設定が完了しました。「ログイン」をクリック。

ログインする

先行予約の時に登録していたメールアドレスと、さっき作ったパスワードを入力して「ログイン」をクリック。

ご本人情報を登録する

出た!SBIの十八番!ロングページで大部分の登録を完結させる神業!ひたすら入力していきます。

本人確認書類は運転免許証にしました。すべて入力できたら「登録情報を確認する」をクリック。

もう1度ページ全体を確認して、間違いがなければ「登録する」をクリック。

登録完了!

これで登録は完了です。あとは審査が終わるのを待つだけ!

まとめ

いやー、ホントにSBIは登録がラク!他社と比べてね。

売買は取引専用サイト「VCTRADE」でできるようになるらしいです。取り扱い通貨にはリップルが含まれてるから価格上がるかも!期待して待ちましょう!

僕が使っている仮想通貨の取引所

僕が使っている仮想通貨の取引所

bitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyer

bitFlyerは日本の取引所で金融庁の仮想通貨交換業者に登録されています。

 

また、三井住友海上とビットコイン事業者向けサイバー保険を共同開発するなど、顧客資産の安全性向上に努めています。

 

ほかにも、コールドウォレット(オフライン)の保管、人による入出金の確認など、不正出金に対するセキュリティも高いので初心者にオススメです。

公式サイトbitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
関連少しも迷わずbitFlyerに登録して口座開設する方法

BINANCE(バイナンス)

バイナンス

中国の仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)は海外の取引所の中でも手数料が安いことで有名です。日本語にも対応しており、将来に期待できる通貨を多く取り扱っています。

 

取引高が世界一になった実績もあり、利用者が多いので、初心者でも安心して使えます。僕はここでトロンを40万TRX購入しました。

 

ただ、日本円には対応していないので、coincheck等でビットコインやイーサリアムを買い、BINANCEのアドレスに送金する必要はあります。

公式サイトBINANCE(バイナンス)

関連手数料が安い取引所BINANCE(バイナンス)に登録して引き出し限度額をレベル2にUP!

Sponsored Link

フォローする