サヨナラXLM!配当トークンに魅了され取引所「bgj.io」の$BCを5万枚買ってみた

世はまさに取引所トークン配当バブル時代!トークンの価格は上がるわ、配当もらえるわでドーパミンダダ漏れしてます。

この興奮は2017年末の超暴騰バブルに近いものがありますなぁ。

にしても、中途半端なところでFTトークンを売ったのは本当にもったいなかったです…。もしあのまま19万FT(400万円分)保有してたら今頃評価額1,000万円越えてて、さらに毎日配当100万円くらいもらえてました…。こんなチャンスを逃してしまうとは…、どうしても悔やんでしまいます…。

関連FCoinで口座開設して全リップルを取引所トークン$FTに換えてみた

しかーし!FCoinの登場で次々と高配当な取引所トークンが出現しています。こ、この状況は…、イカレてる…。だからって静観してるのはもったいない。せっかくバブルなんだから素直に乗らなきゃ!じゃあどれ買う…?

ってことで、まだそこまで話題になっていないような気がするが、稼動済みの取引所「bgj.io」のBCトークンを購入することにしました。これをチョイスした理由は、配当が取引所利益の80%なのにまだ価格がそこまで高騰していないように見えるし、枚数2億枚?と少なめだし、取引に面倒なKYC必要だから買ってる人少なそうだし、現在はUSDTでしかBCトークン買えないし、スキャム臭漂うくらい小さな取引所だし、かといって一応運営はやっているからです。

そこで今回は、まだまだ怪しさがぬぐえない取引所「bgj.io」の登録方法と、KYCのやり方、BCトークンの購入方法を紹介していきたいと思います。いくら配当が欲しいとはいえ、こんなところの取引所トークン買う時点でギャンブルだからね!

※合言葉「投資は自己責任」

bgj.ioの登録方法

必要事項を入力する

まずは公式サイトに行きます。

公式サイトbgj.io

すると色々項目が表れるので、上から1つずつ入力していきます。Google翻訳機能を使うと少しは理解できるようになります。

入力する項目(例)
  • メール/電話:○○@gmail.com
  • メール/電話確認コード:右の「確認コードを取得する」をクリックすると、上に入力したメールアドレス宛に6桁のコードが送られてくるので、それを入力する(下の写真参照)
  • ログインパスワード:gapppjot#80w3(好きなパスワードを入力する)
  • ログインパスワードを確認する:gapppjot#80w3(確認のため同じパスワードを入力)
  • トランザクションパスワード(ログインパスワードと同じではない):5#8fej6480(取引する時に入力を求められるパスワードのこと)
  • 取引パスワードを確認する:5#8fej6480(確認のため同じトランザクションパスワードを入力)
  • 推奨コード:そのままでOK

「規約に同意している」にチェックを入れて、「登録」をクリック。登録だけならこれだけで終わりです。

※「確認コードを取得する」をクリックすると、下のようなメールが届きます。

これに記載してある6桁の数字のコードを左側に入力すればOK。

ログインする

画面がログインページに変わるので、さっそくログインしましょう。上にメールアドレス、その下にパスワードを入力。

ログイン成功!

ログイン成功しました。

bgj.ioのKYCの方法

KYCのページに行く

よく分かんないけどbgj.ioで取引するためにはKYCが必要みたい。日本人はパスポートがあれば大丈夫です。

まずは右上の「自分のメールアドレス」のところをクリック。

そして左の「身分証」みたいなのをクリック。

パスポートの写真などをアップロードする

パスポートの正式なやり方は知らないんですけど、とりあえず「パスポートの顔写真のページ」「パスポートの表紙」「パスポートの顔写真ページと紙を持った自撮り写真」をアップロード。

※紙には「bgj.io  Passport No. TK~~~~~~(自分のパスポートの番号)  2018.6.11(提出日)」と書いた

下の項目
  • 漢字で自分の姓名(間にスペースなくても大丈夫だった)
  • もう一度漢字で自分の姓名
  • 選択肢の2つ目のものを選択(それがパスポート)
  • パスポートの番号を入力(TK~~~~~~)

Google翻訳を使うと、3つ目の項目の選択肢に「パスポート」があるって分かるんですが、下の「申請する」的なやつをクリックする前にGoogle翻訳を解いて、元の中国語のページに戻しましょう。でないとはじかれます。

すべてできたら下の「申請する」的なやつをクリック。

審査中

審査が始まるのでしばらく待ちます。

審査完了!

1時間30分後くらいに確認してみると、もう審査が終わってました。Google翻訳を使ってみたら正常に登録されたっぽいことが分かりました。

BCトークンを購入する

入金方法

僕はXLMをすべてBCトークンに換えようと思ったので、まずXLMをバイナンスに送り、ETHに換え、ETHをbgj.ioに送金しました。

bgj.ioのイーサリアムアドレスを知りたい場合は、残高のページの、ETHの欄の「充値」をクリック。

イーサリアムアドレスが記載されたページが出てきます。最初はもしかしたら出てこないかもしれないので、その時はページを更新してください。

このアドレスに送金しました。

BCトークンの購入方法

この記事を書いている時点では、BCトークンはUSDTでしか購入できない状況でした。仕方ないので、まずETHをすべてUSDTに換え、USDTでBCトークンを買いました。

上のメニューからBC/USDTのページを開きます。

この枠で売買します。基本的には左のズラッと価格が並んでるところを、スクロールしたりクリックしたりして、枠に自動で反映させればOK。入力された内容が大丈夫だったら「購入」をクリックしましょう。

僕は5万枚ほど買いました。

まとめ

BCトークン2億枚中5万枚ってまぁまぁいいと思うんですよね。FTトークンの時は将来的に100億枚で保有数が約20万枚でした。仮にBCトークンが100億枚だったとしたら、割合的に250万枚持っている計算になります。もしFTトークンを250万枚持ってたら配当とんでもないことになっていたし、うまくいけばBCトークンでも結構な配当もらえるんではなかろうか?

あと、グラフ見てて、どうして2018年6月7日に急に価格が上がったのか疑問でした。

そこでツイッターを見てみたら、この日に配当についてつぶやいていましたね。ということは、みんな配当に敏感になっているということ。需要があるってことです!

配当は6月20日くらいから始まるっぽいので、このタイミングで仕込めたのはかなり良かったんじゃない?配当&値上りのダブルバブルフィーバー出て来いや!

※スキャムでないことを祈る…

追記:配当に関するページが登場!

2018年6月14日、bgj.ioのホームページに新しいページが登場していました。たぶん昨日まで「毎日分紅」なんてページは見当たらなかったような…。配当をもらうためにはBCトークンを1,000枚以上持っていなければならないらしい。

そして、基本的に配当は月~土曜にもらえます。日曜は、取引量が多かった上位20人に15%が、60%はロックされたユーザー?に、残りの25%は買い戻されて破棄(バーン?)らしい。中国語ってホントよく分かんないんだけど、取引を多くした人を優遇する仕組みがあるから、自然と取引高が多くなるかもしれません。これはオモシロイ。

追記:配当について

2018年6月20日

6/20から配当が始まりました。その額は…、21.547957USDT(2,370円分)!でもなんか19日にも増額分が14.75USDT入ってました。

この調子で1ヶ月(30日-日曜日4日間=26日)配当が入ったとして、2,370円×30日=71,100円。少なっ!でもとりあえず家賃はまかなえるか!いろんな通貨でちょこまかもらえるよりはUSDTでまとめて配当もらえるのはいいなと思いました。

さて、今日の出来高は昨日とほとんど変わってないから明日もほぼ同じ配当金額でしょう。どちらかというとBCは配当よりトークン自体の値上り期待で買ったからもっと爆上げしてほしいです。

2018年6月21日

本日の配当金額は…、24.119572USDT(2,653円分)…w。出来高が少ないから配当も少ないんですね…。こんなことなら損切りしてOCX買い増したいくらいです。あぁ、でも我慢だ…、今後もっと配当トークンブームが続いてくれれば、きっと$BCが注目される日も来るはず…。しかし順調に価格下がってるわ…。

唯一の安心材料は、時間通りに配当をくれるところ。ここ結構誠意感じられるところだから、今後も徹底してほしいです。

2018年6月22日

今日の配当は20.497754USDT(2,254円分)でした。出来高が上がる気配が全然ありません。クッ…、ホントはサッと売り払いたい気持ちもあるんですが、時価総額が低すぎる(伸びしろがありすぎる)から手放せない自分がいます…。でもなぁ、この取引所、昨日の利益50万円弱くらいしかないみたいだし、こんなんでやっていけるのかな?高配当トークンが増え続けている今、淘汰されるのは時間の問題か…。

ただ、どんな高配当トークンも価格が上がってしまえば新規参入は難しくなるわけだから、「価格が安い&枚数が少ない」という特徴を持った$BCはいつか注目される日が来るのではないだろうか…?

2018年6月23日

今日の配当は28.361238USDT(3,119円分)でした。少なっ!

2018年6月24日

今日の配当は10.057394USDT(1,106円分)でした。え…?まぼろしかな?BCトークンの価格上がらないし、出来高は終わってる…。

あまりのヒドさと、FCoinが再び盛り上がろうとしていることから、BCトークンを損切りして、ETHにしてFCoinに送金しました。またFTトークンでも買おうかな?でも待てよ…、

昨日は100万FT当たり0.93751926BTCだったようです。僕が損切りしたBCトークンは66万円分。今は1FT=55円だから、12,000FTしか買えません。この量に対する配当は0.93751926BTC(609,000円分)×0.012=7,308円。

対して、昨日のOCXは100万OCX当たり0.7181517BTC。今は1OCX=12円だから、55,000OCXも買えます。この量に対する配当は0.7181517BTC(466,000円分)×0.055=25,630円。

なるほど、3倍以上も違う。まだ伸びしろがあるOCX、30円くらいなら買ってもいいと思ってるけど未だ割高なFT。こんなんOCX買うやんけー!さようならBC!出来高増えたら呼んでや!

公式サイトbgj.io

関連FT全部売って取引所OCXの配当型トークンを購入!登録方法やKYCのやり方紹介

Sponsored Link

フォローする