POLONIEXでドージコインとステラを購入!これで億万長者になる準備は整った

僕は最初、POLONIEXでドージコインを12万DOGEほど購入しました。

しかし、そのあとで、現物取引には証拠金が必要ないことを知り、余っている余剰資金でもっと仮想通貨を買うことに!(僕はFXしかやったことがなかったので、信用取引と勘違いしてましたトホホ…)

そこでこのページでは、僕がPOLONIEXでどんな仮想通貨を買ったのかを書いておこうと思います。自分がどんな気持ちで仮想通貨を買ったのか、将来の自分が振り返られるように記録するつもりでね。

POLONIEXでドージコインとステラを購入!

ドージコイン(Dogecoin)を選んだ理由と購入数量

僕はドージコインを計250,092.1875DOGE購入しました。0.4円くらいの時に買ったので、だいたい10万円分

ドージコインを買った理由は単純に価格が安かったから。今後高騰すれば儲かると思ったんです。また、トレードマークの柴犬ちゃんも可愛い。

ドージコインはビットコインのパロディーとして作られたようです。しかし、2014年には資金不足で出場が危ぶまれたジャマイカのボブスレーチームへ、3万ドル分ものドージコインが寄付されました。

このように、ドージコインには寄付のイメージが強く残っています。だから僕は、世界で震災などが起こった時には、ドージコインによる寄付が行われるんじゃないかなと期待しています。

ドージコインは柴犬の可愛さから注目度がありますし、ビットコインほど基軸通貨ではないので、ハッキングで盗まれる心配もそこまでないんじゃないかと考えています。それだけ安全そうなんです。

数量の上限はないので、本当に価値が上がってくれるかは分かりませんが、ドージコイナーの名に懸けて保有し続けようと思います。

ステラ(Stelller )を選んだ理由と購入数量

ステラは計29,955STR購入しました。6.5円くらいの時に買ったので、だいたい20万円分くらいです。ちょうど3万STR買おうと思ったのに手数料で引かれて中途半端に…

ステラは完全にノリで買いました。coincheck(コインチェック)のチャットで「ステラがキテる!」みたいなコメントを見て、勢いで買いました。浅はかなり!

ステラはリップルと似た性質を持っているので、リップルとチャートが似るようです。よう分からんけど。

ま、価値が上がるまで気長に待つだけです。

まとめ

2017年は仮想通貨元年と言われています。

金融機関が仮想通貨を利用する準備を始めたり、日本でもビットコイン決済ができるお店が増えてきたり。仮想通貨の価値も2017年から一気に伸びていますしね。

最終的には、いくつかの仮想通貨に絞られて、他はほとんど価値がない状態になるか、投機先として利用されるだけになるんじゃないかと思っています。

でも、数年の間は手探り状態が続いて、仮想通貨はどれも全体的に価値が上がっていくのではないでしょうか?何がキッカケで価格が高騰するか分かりませんから、仮想通貨投資は夢がありますね!

ただし、どこかのタイミングで利確する必要があります。ずっとドージコイン持ってても実用的じゃなさそうですから。

いつ、どれほど利益が出たところで利確するのか。これは目標として考えておく必要がありそうです。ちなみに僕は2~3千万円を1つの目標にしています。欲を言うと5千万円。

僕は有言実行派なので、たぶん2020年の東京オリンピックまでには不労所得で生活できるようになっていると思います。

関連将来性に期待して10万円分5,200XRPのリップルを買い増したよ

関連僕史上最大の賭け!資金400万円でEthereum・Ripple・NEMを購入したよ!

Sponsored Link

フォローする