配当最高!バンクエラの買い方(ICO参加方法)とスペクトロコインの登録方法を解説

ついこの前、BITTREX(ビットレックス)でADA(エイダ)を購入しました。買った時の値段は1ADA=5円でした。

関連ADAを即購入!coincheckからBITTREXに送金する方法と買い方を解説

この時、coincheckのチャットで「プレセールの時にADA仕込んどいて良かったー」というコメントが流れてきて、とても悔しい思いをしました。

「クソぅ!僕もICOに参加していれば…!」

で、気軽に参加できるICOを探していると「バンクエラ(BANKERA/BNK)」なるものを発見!このチームは仮想通貨の銀行を作ることを目指しており、バンクエラを持っているだけで、チームの利益の20%から毎週配当がもらえるのです!配当はBNKを持っていれば持っているほど増えます。さらに、まだICOの途中ですがすでに配当は始まっていて、僕もイーサリアムをもらいました!純粋に嬉しい!

あと、バンクエラのアドバイザーにネム財団の代表取締役社長ロンさんも加わっているので安心感があります。

バンクエラのICOは2018年2月まで行われるようですが、1,000,000,000BNK売られるごとにBNKの価格が0.001ユーロ上がっていきます。最初は0.017ユーロスタートです。僕は0.017ユーロの時に15万BNK買いました。

そこでこのページでは、バンクエラ(BNK)に興味がある人のために、ICO参加方法(購入方法)を紹介していきたいと思います。参加するなら早めが吉だよ!

ICO参加への簡単3ステップを確認

【3 Easy steps to participate in ICO(ICO参加への簡単3ステップ)】

  1. Sign up at SpectroCoin.com exchange(販売サイト「スペクトロコイン.com」でアカウントを作成する)
  2. Buy Banker(BNK) tokens on SpectroCoin from 27th of November, 12:00 PM Lndon time(2017年11月27日ロンドン時間の12時以降、BNKトークンを購入する)
  3. Claim BNK tokens(ICO終了後、イーサリアム[ERC20準拠トークン]とNEM[モザイク]のブロックチェーン上でトークンの請求ができるようになる)

スペクトロコインというのは、バンクエラのチームが2014年から運営している販売所。流れとしてはここに登録して、資金をウォレットに移して、バンクエラを購入するだけです。ICOにしては参加方法がとても簡単です。

ICO参加が初めての僕でも余裕でできました。

スペクトロコインでアカウントを作成する

メールアドレスとパスワードを入力する

まずはスペクトロコインの公式サイトに行きましょう。

公式サイトSpectroCoin(スペクトロコイン)

ここにメールアドレスとパスワードを入力します。

※パスワードは8~256文字で、英大文字、英小文字、数字をすべて使って作る

ちなみに、スペクトロコインのサイトは日本語にも対応しています。もし英語などで表示されていたら、右上の地球マークをクリックし、一覧の中から「日本語」を探しましょう。

利用規約等にも同意のチェックを入れたら、「申し込む」をクリック。

メールのURLをクリックしてログインする

申し込むと登録が完了し、メールアドレスが届きます。

メールを開き、指定されたURLをクリックしましょう。

するとログイン画面に移動するので、メールアドレスとパスワードを入力して「LOG IN」をクリック。

早めに二段階認証を設定しておく

仮想通貨を扱う上で二段階認証は最低限やっておかなければならないこと。早めに設定しておきましょう。以下、やり方を解説します。

アカウント情報の編集ページを開く

ログインした状態で、右上の人マークをクリック。

「各種設定(Settings)」をクリック。

「編集する」をクリック。

Securityで二段階認証システムの方法を選びましょう。僕は普段からアプリ「Google認証システム」を使っているのでそれにしました。他にもSMS認証やEメール認証も選べるようです。

Google 認証システム

Google 認証システム
開発元:Google, Inc.
無料
posted with アプリーチ

追記:今は「Google認証システム」の代わりに、複数端末で同期可能なアプリ「Authy」を使っています!こっちのほうが便利!

関連Android版「Authy」の使い方と複数端末・Chromeとの同期手順

同時に名前や生年月日、電話番号、セキュリティ質問(答えは日本語でOK)も入力しておきましょう。電話番号は+81の後は0を抜いた電話番号を入力します。

※もし電話番号が080-1234-5678なら「+818012345678」となる

二段階認証手続きを行う

ここでは、メールで届いた認証コードと、アプリに表示されているGoogle認証コードを入力していきます。できたら「送信する」をクリック。

メールで届く認証コードはこんな感じ。

Google認証システムでQRコードを読み取ったら、こんな風にGoogle認証コードが表示されます。

これで二段階認証を設定できましたが、今のところログインする時はGoogle認証コードは求められません。なんでも、仮想通貨を外部に送金する時に認証コードを求められるそうです。ちょっと変わってますw

スペクトロコインのウォレットに資金を送金する

ウォレットのアドレスを確認する

二段階認証が終わって安心できる状態になったら、バンクエラを買うために、スペクトロコインのウォレットに資金を送金しましょう。

「ウォレット」のページを開きます。

僕はnanoWalletに保管しているネムでバンクエラを購入しようと考えていたので、「XEM」のウォレットを開きます。

ネム以外でも、ビットコイン、イーサリアム、ダッシュに対応していますね。

自分のネムのアドレスメッセージが書かれています。

※ネムを送金する際はメッセージの入力忘れずに!忘れたらセルフGOXするぞ…!

資金を送金する

僕はnanoWalletから11600XEMを送金します。アドレスとメッセージを入力して、パスワードも入力できたら「送信」をクリック。

しばらくしたら送金が完了します。今回は20分くらいかかりました。時間かかると焦るわ~w

バンクエラを購入する

バンクエラのウォレットに送金した資金が反映されたら、いよいよバンクエラを買いましょう!購入方法はかなり簡単です。まずは上の「EXCHANGE(両替取引)」をクリック。

※上の画像は配当で得たイーサリアムでバンクエラを追加購入しているところ

「Pay Currency」で購入に使用したい通貨を選択し、「Receive Currency」でBNKを選択したら、購入数量を決めましょう。

僕は有り金すべてを使ってバンクエラを買うつもりだったので、「USE ALL(すべて使う)」をクリック。そうすることで購入できる限界量が表示されます。

これでよければ「EXCHANGE(送信する)」をクリック。

取引内容を確認し、間違いがなければ「CONFIRM(確定)」をクリック。

これにてバンクエラの購入(ICO参加)完了です!

まとめ

僕は1BNK=0.017ユーロの時に15万BNK購入しました。1ユーロ134円だとしたら、だいたい34万円分。

僕がバンクエラを買ったのが12月3日で、配当があったのが12月5日でした!最初の配当はイーサリアムで0.00443925753804175ETH(1ETH=50,000円換算で約221円相当)

毎週221円の配当があると仮定すると、221円×4週=1ヶ月884円。それが1年だと884円×12ヶ月=1年10,608円。年率はおよそ3.12%です。ただ、今後イーサリアムが値上がりすれば年率も上がるかも!?

まぁ僕は配当をすべてBNK追加購入に当てる予定です。配当を再投資することで複利投資を実行!まさか仮想通貨に配当系のものが現れると思ってなかったので、とても嬉しいですな!

さぁ、バンクエラ爆買いじゃい!

公式サイトSpectroCoin(スペクトロコイン)

僕が使っている仮想通貨の取引所

僕が使っている仮想通貨の取引所

BINANCE(バイナンス)

バイナンス

中国の仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)は海外の取引所の中でも手数料が安いことで有名です。日本語にも対応しており、将来に期待できる通貨を多く取り扱っています。

 

取引高が世界一になった実績もあり、利用者が多いので、初心者でも安心して使えます。

 

ただ、日本円には対応していないので、日本の取引所でビットコインやイーサリアムを買い、BINANCEのアドレスに送金する必要はあります。

公式サイトBINANCE(バイナンス)

関連手数料が安い取引所BINANCE(バイナンス)に登録して引き出し限度額をレベル2にUP!

Sponsored Link

フォローする