スマホアプリ「MetaTrader4」のインストールからログインまで

始めてMT4をインストールする時って、MT4自体よく分かっていないし、どう使うのかも分からないので、不安でした。

 

でも、実際にやってみればとても簡単。

 

アプリの「MetaTrader4」をスマホにインストールするのも、普段通りアプリをインストールして、PCのMT4にログインするようにログインすれば、もう使えるようになります。

 

ということで今回は、スマホにMT4をインストールして、ログインするまでの手順を図解で分かりやすく説明していこうと思います。

Sponsored Link

スマホアプリ「MT4」のインストール

PC用のMT4だと、FX業者ごとに専用のMT4をインストールしなければなりません。例えば、XMならXM用のMT4を、HotForexならHotForex用のMT4を。

 

しかし、スマホアプリに関してはどの海外FX業者を使っていても、全く同じ「MetaTrader4」をインストールすればOK!

 

インストール自体は簡単なのでスグやってしまいましょう。

 

「MetaTrader 4」をインストール

MetaTrader 4

MetaTrader 4
開発元:MetaQuotes Software Corp.
無料
posted withアプリーチ

ログインする

すでに海外FX業者で口座を開設していることを前提に、アプリ「MT4」へのログイン方法を説明していきます。

 

インストールできたら「開く」をタップ。

 

最初に開いた時は「デモ口座を開設」と表示されますが、別にこのタイミングでデモ口座を作らなくてもいいので、スマホの「戻る」をタップしてスルー。

 

左上の三本線をタップしてメニューを開きます。

 

既存のアカウントにログインするために「開始する」をタップ。

 

自分のアカウントを追加するために右上の「+」をタップ。

 

「既存のアカウントにログイン」をタップ。

 

ログインしたいアカウントのFX業者を検索し、自分の取引口座で利用しているサーバーを選択します。

 

僕の場合はHotForexで口座開設していて、「Live Server 4」の取引口座でログインするので、それに当てはまるものをタップ。

 

続いて、自分の取引口座のログインIDパスワードを入力。そして「ログイン」をタップ。

 

これらの情報は過去に口座開設した時にメールが届いているはずなので、もし分からない場合は探してみましょう。

 

これでログインは完了!

 

スマホアプリのMT4は結構シンプルなので、適当にいじくっていればだんだん使い方が分かってきます。

 

まずは通貨ペア、チャート画面、資金状況を確認してみましょう。

まとめ

今回は1つの口座だけログインしましたが、ほかにも利用している取引口座があれば、「口座管理」画面からさらに追加で口座にログインすることもできます。

 

切り替えも「口座管理」画面から、好きな取引口座をタップするだけ。

僕が愛用している海外FX業者
XM

XM

僕が海外FXデビューした時に利用した業者です。日本人が多く利用しているので安心感があります。

海外FX業者の中で唯一、口座開設しただけでボーナス(3,000円)がもらえます。これは出金できず、取引にしか使えませんが、入金しなくてももらえるものなので「未入金ボーナス」とも言われています。もちろん、このボーナスを使って利益が出れば、その利益分は出金可能です。

入金方法は「銀行振込」「クレジットカード入金」「bitwallet」など幅広く対応。使い方が分からなくなってもネットで探せば情報がたくさん見つかるので、海外FX初心者がまず登録すべきFX業者ですね。

HotForex

HotForexはボーナスが業界トップレベルで、スプレッドも狭いので、今はXMから乗り換えてメインで利用しています。

取引するごとにキャッシュバックももらえます1Lotにつき3ドル!HotForexキャッシュバックの魅力と条件

入出金は「bitwallet」経由のみ。銀行振込やクレジットカード入金に対応しておらず、初心者には少しハードルが高い点が-0.5point。ただ、そこさえ許容できたなら僕が知る限り最高のFX業者です。

HotForexについて詳しく知りたい方は『僕がHotForexを選ぶ15の理由』を読んでみましょう。

FX
Sponsored Link
ワニログ運営者をフォローする
ワニログ