2018年5月FX収支|裁量トレードで負けたけど良い経験ができた

1ヶ月前まではFXに気合いが入っていましたが、5月上旬にボロボロにやられて今はお休み中です。なかなか、新婚生活とFXを両立させるのは難しいなと感じました。僕の手法だとずっとチャートを見てないといけないのでね。

 

まぁ傍から見たら負けトレードですが、一時的にでもリアルトレードの経験ができて良かったと思っています。というのも、自分でラインを引くことをしたり、損切りをしたり、チャートに慣れ親しむことができました。

 

僕は2018年1月、仮想通貨の利確ができませんでした。でも今回、FXのリアルトレードを経験したことで「暴騰すれば必ず利確により一旦下がる」ことを体感したので、少しは成長できたと思います。

 

では5月のFX収支を公開。

Sponsored Link

2018年5月FX収支

SBI FXトレード

5月は米ドル円が一時的に111円に到達してくれたこともあり、持っていたポジションの利確が行なわれました。

 

SBI FXトレード
  • 実現損益合計:3,005円
  • スワップ合計:1,035円

実現損益合計+スワップ合計=4,040円

XM

とうとう残金は1,081円となってしまいましたw。2万円から始めましたが、まぁこれも勉強代ですね。一発でやられたとかではなく、しっかり損切りはできていて、何回もトレードにチャレンジはできたから良しとしよう。損切り貧乏ではありますが、損切りできないよりは何倍もマシなはずや!

 

XM
  • 実現損益合計:-11,296円

実現損益合計=-11,296円

2018年5月FXチャート

5月は、基本的に上げ相場でした。しかし、下旬は大きく下げて方向性がよく分からなくなってしまいました。下は107.9円、上は109.8円、この辺りの価格が注目されていそう。

 

いったいどうなる?

続きを読む2018年6月FX収支|自動トレードで平凡な日々に戻った

僕が愛用している海外FX業者
HotForex

HotForexはボーナスが業界トップレベルで、スプレッドも狭いので、今はXMから乗り換えてメインで利用しています。

取引するごとにキャッシュバックももらえます1Lotにつき3ドル!HotForexキャッシュバックの魅力と条件

入出金は「bitwallet」経由のみ。銀行振込やクレジットカード入金に対応しておらず、初心者には少しハードルが高いかも。ただ、そこさえ許容できたなら僕が知る限り最高のFX業者です。

HotForexについて詳しく知りたい方は『僕がHotForexを選ぶ15の理由』を読んでみましょう。

XM

XM

僕が海外FXデビューした時に利用した業者です。日本人が多く利用しているので安心感があります。

海外FX業者の中で唯一、口座開設しただけでボーナス(3,000円)がもらえます。これは出金できず、取引にしか使えませんが、入金しなくてももらえるものなので「未入金ボーナス」とも言われています。もちろん、このボーナスを使って利益が出れば、その利益分は出金可能です。

入金方法は「銀行振込」「クレジットカード入金」「bitwallet」など幅広く対応。使い方が分からなくなってもネットで探せば情報がたくさん見つかるので、海外FX初心者がまず登録すべきFX業者ですね。スプレットが広いので-0.5の評価にしました。

FX
Sponsored Link
ワニログ運営者をフォローする
ワニログ