2018年4月FX収支|リアル口座で裁量トレードした結果

4月はXMのリアル口座を開設し、3度目のFX裁量トレードにチャレンジしています。しかし、着実に資産は減りましたw。デモ口座でやってた時の手法が途端に使えなくなったり、まぁいろいろ考えさせられることはありましたな。

せっかく米ドル円は4月だけで4円ほど急上昇したというのに、その流れに乗れなかったなんてもったいなさすぎるー…

それでは今月もFX収支を書き記していこう。

2018年4月FX収支

SBI FXトレード

損切りはせず、1円上がるごとに利確していく機械的スタイル。米ドル円が大幅に上昇したので利確が続きました。

SBI FXトレード
  • 実現損益合計:3,015円
  • スワップ合計:623円

実現損益合計+スワップ合計=3,638円

XM

XMのほうは、デモ口座でやっていたような手法が途端に使えなくなり、ダマされまくりました。あと、損切りラインをポジションを持った価格まで引き上げたらそこで決済されてしまったり。その決済後に思った方向に大きく動いたこともあり、リスクを取らないところに利益はないんだなと痛感しました。

2018年3月FX収支
  • 実現損益合計:-7,623円

実現損益合計=-7,623円

2018年4月FXチャート

裁量トレードは負けまくっていますが、昔のようにメンタルがズタズタにはなっていません。ただ、この現状はまさしく損切り貧乏やないか。どうにかしなければ!

米ドル円のチャートを見てみると、米ドルが異常なほどに強いことが分かります。てか垂直に上がりすぎじゃない?こうなると、どこかでストーンと落ちそうで怖いです。

にしても、この勢いなら落ちてもすぐに立て直して113円を目指していきそうな。5月は基本、米ドル買いで押し目を狙っていく作戦で行くで!

僕が愛用しているFX会社

僕が愛用しているFX会社

海外FX「XM」

XM

XMはレバレッジ最大888倍だから元手が少額でOK!さらに「ゼロカットシステム」を採用しているので世紀の大暴落があっても元手以上の損失を被る心配がありません(借金を背負う状況にならない)。

 

海外FX会社は「出金できない」などの噂もありますが、XMは日本人が多く利用しているようですし、僕自身過去に利用した経験もあったので、ココ使っています。

公式サイトXM

SBI FXトレード

SBI FXトレード

多くのFX会社は1万通貨のところ、SBI FXトレードなら1通貨から取引できます。少額からFXの練習ができるので、初心者の僕にもピッタリでした。

 

現在は1通貨から取引できるメリットを生かし、ループイフダンを真似た「マイIFDルール」で取引を行っています。利回りはだいたい2%です。

 

メンタルに優しい・負けないトレードを重視!

公式サイト約4円から取引可能【SBIFXトレード】


Sponsored Link

フォローする