嫁に激減した仮想通貨資産の話したら睨まれて白目剥かれた話

2018年4月FX収支|リアル口座で裁量トレードした結果

4月はXMのリアル口座を開設し、3度目のFX裁量トレードにチャレンジしています。しかし、着実に資産は減りましたw。デモ口座でやってた時の手法が途端に使えなくなったり、まぁいろいろ考えさせられることはありましたな。

 

せっかく米ドル円は4月だけで4円ほど急上昇したというのに、その流れに乗れなかったなんてもったいなさすぎるー…

 

それでは今月もFX収支を書き記していこう。

Sponsored Link

2018年4月FX収支

SBI FXトレード

損切りはせず、1円上がるごとに利確していく機械的スタイル。米ドル円が大幅に上昇したので利確が続きました。

 

SBI FXトレード
  • 実現損益合計:3,015円
  • スワップ合計:623円

実現損益合計+スワップ合計=3,638円

XM

XMのほうは、デモ口座でやっていたような手法が途端に使えなくなり、ダマされまくりました。あと、損切りラインをポジションを持った価格まで引き上げたらそこで決済されてしまったり。その決済後に思った方向に大きく動いたこともあり、リスクを取らないところに利益はないんだなと痛感しました。

 

XM
  • 実現損益合計:-7,623円

実現損益合計=-7,623円

2018年4月FXチャート

裁量トレードは負けまくっていますが、昔のようにメンタルがズタズタにはなっていません。ただ、この現状はまさしく損切り貧乏やないか。どうにかしなければ!

 

米ドル円のチャートを見てみると、米ドルが異常なほどに強いことが分かります。てか垂直に上がりすぎじゃない?こうなると、どこかでストーンと落ちそうで怖いです。

 

にしても、この勢いなら落ちてもすぐに立て直して113円を目指していきそうな。5月は基本、米ドル買いで押し目を狙っていく作戦で行くで!

続きを読む2018年5月FX収支|裁量トレードで負けたけど良い経験ができた

おすすめ海外FX業者2選

HotForex

海外で評価が高く(FPA調べ)、100%入金ボーナスはXMの60倍(30,000ドル)。それも口座ごとにボーナスが適用。さらに3ドル/Lotの出金可能なキャッシュバックあり。

関連1Lotにつき3ドル!HotForexキャッシュバックの魅力と条件

 

スプレッドは狭く、もちろん追証なし。World Financeという雑誌では、2013年にApple, IBM, Googleなどに並んで100選に選ばれました。

関連僕がHotForexを選ぶ15の理由 ~メリット・デメリット~

 

XMに劣っているのは入金方法がbitwalletのみであることくらい。もうXMに戻れなくなるくらいオススメです。

登録はこちらHotForexの口座開設の手順

XM

XMは日本で一番知名度の高い海外FX業者と言っても過言ではありません。

 

利用者が多い分、ネットの情報も充実しています。また、クレジットカード入金が可能なので、すぐに取引を始められます。

 

新規登録者であれば口座開設するだけでもらえる3,000円分の取引ボーナスが魅力。クレジットカード入金で手軽に始めたいならXMがおすすめです。

登録はこちらXMの口座開設の手順

FX
Sponsored Link
ワニログ運営者をフォローする
ワニログ