2018年10月FX収支|相場の方向性が分かりにくい今日この頃

10月は、買ったばかりのKindleで、投資に関する本をいろいろと読みました。

関連書評「難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!」は投資初心者必読でした

関連書評「インデックス投資は勝者のゲーム」投資の極意はシンプルで誰でもできる

 

その結果、SBI FXトレードで行っていた自己流ループイフダンをやめ、インデックス投資信託に移行。長期的に見ればインデックスファンドに投資したほうがいいらしいです。

関連SBI証券でインデックス投資信託を初購入!買い方やファンドを紹介

 

そのほかは、FXトレードの勉強も。相場の方向性がよく分からなくなってきたこともあり、トレードは控えめにしていました。

Sponsored Link

2018年10月FX収支

SBI FXトレード

 

SBI FXトレード
  • 実現損益合計:-11,231円
  • スワップ合計:12,862円

実現損益合計+スワップ合計=1,631円

 

1年以上前から保有していたポジションをすべて決済し、預けていた証拠金を出金。SBI証券にぶっこんでインデックスファンド「ニッセイ外国株式インデックスファンド」「ニッセイTOPIXインデックスファンド」を購入しました。

 

スワップポイントが貯まっていたおかげでマイナスにならずに済みました。

HotForex

-41pipsで410ドル(約46,330円)の損失

関連FXトレード記録|ユーロドルでショートしたらトレンド終了し41pipsの損失

 

39.4pipsで347.84ドル-スワップ16.39ドル=331.45ドル(約37,453円)の利益

関連FXトレード記録|ドル円の三尊天井完成を見届け無難に39.4pipsの利益

 

35.1pipsで351ドル(約39,312円)の利益

関連書評「パターンを覚えるだけで勝率7割超!FXチャートの読み方」シンプルで単純なのに勝てる手法

 

91.6pipsで705.46ドル(約79,011円)の利益

関連書評「パターンを覚えるだけで勝率7割超!FXチャートの読み方」シンプルで単純なのに勝てる手法

 

HotForex
  • 合計pips数:125.1pips
  • 実現損益合計+スワップ合計=977.91ドル(109,446円)

 

後半2つのプライスアクションを意識したトレードは後々考えたらほぼまぐれ。なんとかこの新たなトレードを自分のものにしようと思いましたが、しっくりこず。

 

日足チャートのプライスアクション手法も、30分足・1時間足チャートで見たら三尊天井になっていたり、結局チャートをどう見るかによるんだなと感じました。

まとめ

10月もなんとか勝てましたが、自分のトレードルールによる取引(前の2つ)だけ見るとマイナスです。

 

しかも、11月1日のトレードでいきなり2万円ほどのマイナススタートとなってしまったので、慎重にエントリーのタイミングを見極めたいです。

 

でもまぁ、運も実力のうちってことにしとくか。

僕が愛用している海外FX業者
XM

XM

僕が海外FXデビューした時に利用した業者です。日本人が多く利用しているので安心感があります。

海外FX業者の中で唯一、口座開設しただけでボーナス(3,000円)がもらえます。これは出金できず、取引にしか使えませんが、入金しなくてももらえるものなので「未入金ボーナス」とも言われています。もちろん、このボーナスを使って利益が出れば、その利益分は出金可能です。

入金方法は「銀行振込」「クレジットカード入金」「bitwallet」など幅広く対応。使い方が分からなくなってもネットで探せば情報がたくさん見つかるので、海外FX初心者がまず登録すべきFX業者ですね。

HotForex

HotForexはボーナスが業界トップレベルで、スプレッドも狭いので、今はXMから乗り換えてメインで利用しています。

取引するごとにキャッシュバックももらえます1Lotにつき3ドル!HotForexキャッシュバックの魅力と条件

入出金は「bitwallet」経由のみ。銀行振込やクレジットカード入金に対応しておらず、初心者には少しハードルが高い点が-0.5point。ただ、そこさえ許容できたなら僕が知る限り最高のFX業者です。

HotForexについて詳しく知りたい方は『僕がHotForexを選ぶ15の理由』を読んでみましょう。

FX
Sponsored Link
ワニログ運営者をフォローする
ワニログ